ファミコンあるある・古き良きゲームに熱中していた時代の話?

   

ブログネタ:ファミコンで一番ハマったゲーム

ミッキー
かつてはファミコンが大ブームだったみたいだな
ミニー
あらそう。どれくらいブームだったのかしらね
ミッキー
何だかゲームを買うために大行列になったりしたらしいぞ。買った子供が恐喝されて脅し取られたりする事件もあったらしい
ミニー
あらそう。ずいぶん過酷な人生ゲームが発売されていたのね。リアル人生ゲームという事かしら?
ミッキー
いや、それは全くゲームじゃないぞ……ただの事件じゃないか
ミニー
あらそう。せっかく普段から冒険の旅をシミュレーションしてロールプレイしているのに、人生という旅には活かされなかったという事なのかしら。モンスターよりも他人の方が余程恐ろしいのかもしれないわね
ミッキー
さっきからゲームとリアルが一緒になっちゃってるぞ!
ミニー
うるさいわね。よく【ゲームをするとキレやすくなる】とか【ゲーム脳】などと言われたりするじゃないの。それだけゲームがリアルと一緒になってしまうという事なんじゃないのかしら?
ミッキー
うーん、それって実際にどれくらい信憑性があるのか分からない研究だったりするみたいだけど……完全に否定する学者の方が多かったらしいじゃないか
ミニー
あらそう。きっと【自分が世の中を救う】とか【未来の科学技術で人間を進化させる】みたいな妄想に取りつかれた学者が暴走した結果の騒動だったのかしらね。研究者が最大のゲーム脳だったんでしょうね
ミッキー
それじゃ結局ゲーム脳が肯定される結果になるんじゃないのか!?話が矛盾してるぞ!
ミニー
うるさいわね。冗談に決まってるじゃないの。5時間掛かって必死に慣れないキーボードで文字を打ち続けたのにどこが入力間違いだったのかも分からないままウンともスンとも言わずに全く動かなかったファミリーベーシックみたいな女で悪かったわね
ミッキー
それは買った人には冗談では済まされない事態だと思うぞ……と、とにかくファミコンが発売された頃は、今よりも遥かにゲームに熱狂してる人が多い時代だったはずだぞ。ソフトの売上本数とかも凄かったみたいだからな
ミニー
あらそう。でも意外とドラゴンクエストで一番売れたのはDSで発売した9作目らしいわよ。同様にファイナルファンタジーはプレイステーションで発売した8作目ね
ミッキー
へー、ファミコン時代の作品じゃないのか。それは確かに意外だな。あ、でもファミコンの時代って、今みたいに一人でプレイするというより、友達同士で貸し借りしたり、皆で集まってプレイするような事も多かったのかもしれないぞ?
ミニー
あらそう。友人に貸したソフトをまた貸しされてどこへ行ったか分からなくなって人間不信になったり、勝手に中古ショップに売られて大喧嘩になって絶交したり、自分が持ち主だからって全く順番を譲ってくれずに【二度とこんな奴と遊ぶもんか】と思ったり、最強データを消されて泣き叫びながら取っ組み合いになったりしたんでしょうね。【二度と誰にも自分のゲームは貸さない】【二度と誰とも一緒にゲームをしない】と固く誓った人がどんどん増えた結果、9作目と8作目が最も売れる結果になったんじゃないかしら。人間関係がゲームではない事まで教えてくれる素晴らしいゲーム達ね
ミッキー
なんだか悲惨な光景が目に浮かぶようだな……結構日本中でそういう事があったのかもしれないな
ミニー
ええ、そうでしょうね。当時は自分が買ったソフトにマジックで名前まで書いてしまう子供が結構いたらしいものね。それより前の時代に自分のメンコやベーゴマに名前を書いた子供なんていなかったでしょうし、ファミコンソフトは歴史上最も子供達に大事にされた遊び道具と言えるんじゃないかしら
ミッキー
なるほど。確かに僕達の世代の感覚だと、おもちゃや遊び道具に名前なんて書かないからな。ちなみに今でもアプリとかダウンロードでファミコン時代のゲームを遊べる機会があるけど、何かハマったゲームってあるか?
ミニー
あら、そうね。アルカノイドじゃないかしら
ミッキー
ああ、ブロック崩しだったっけ?
ミニー
違うわよ。ある壁覗き……って、何を言わせるのかしら。ブロックや壁までは崩してないわよ
ミッキー
え?何だって?何を言ってるんだ?

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,