乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE 2015.2.22 SEIBU DOME(Blu-ray)の感想と中身

   

どうも公認会話士です。

昨日のPerfumeのBlu-rayに続き、今日は乃木坂46のライブBlu-rayが届きました!


彼女達が頑張って知名度が上がれば上がるほど、えげつない販売戦略を続ける運営へ不信感を抱くファンの数が増えていく、という悪循環さがまことしやかに囁かれているグループですが、まぁ今作も国内アーティストのライブ作品としてはトップクラスの値段でしょうね。
AKBグループも同じような価格帯ですが、「ファンなら買うから適当に値段つけとけ」みたいな会議をしてたりするんでしょうか。

一応シングル曲ばかりを編集して収録した廉価版もあるので、どちらを買おうか悩みましたが……

でもせっかく約8時間に渡って行われたライブですし、どうせなら全部観たい!という誘惑に負けてしまいました。
今回は「Blu-rayかDVDか」の選択だけで、どちらかを買えばちゃんと全編収録されてます。
そういう意味では、先日発売された【収録曲がそれぞれ微妙に異なる4種類のアルバム商法】と比べたらマシです。
例えばPerfumeのアルバムを聴いてると、アルバムを通して一つの作品になっていると言うか、「曲順もよく考えてあるなぁ」みたいに感心するんですが、4つのアルバムにバラバラに収録しちゃったらそれどころじゃないですもんねぇ。
特にPerfumeがよく口にしている「私達の楽曲を皆に届けたい。一人でも多くの人に聴いて欲しい」というファンに対する想いが微塵も感じられないのが悲しいところです。

もちろん彼女達に還元されてるなら我慢しますけどね。運営ばかりが儲かってるとしたら納得出来ない、というのがきっと大多数のファンの想いでしょう。
ちなみに参考価格として、ももいろクローバーZの9時間ライブBlu-rayは約半額です。

箱の中身は何だろう

さて、のっけから愚痴をつらつらと書き殴ってしまいましたが、気になる中身を見ていきましょう。

IMG_0875

まずはパッケージ

IMG_0876

中はフォトブックとBlu-ray

IMG_0877

おまけのポストカード7枚セットとトレーディングカード7枚セット
※ポストカードセットは11種(全76枚)、トレーディングカードセットは5種(全35枚)あります。
どうやったら全部揃うんでしょうか……

IMG_0878IMG_0879

Blu-rayは3枚!

IMG_0880IMG_0881

私は特別限定版より更に高価な【ミニポスター2枚セット版】を購入しました。

ディスクの中身は何だろう

さて、気になる内容ですが、
ディスク:1
1. OVERTURE
2. ぐるぐるカーテン
3. 会いたかったかもしれない
4. 左胸の勇気
5. 白い雲にのって
6. 乃木坂の詩
7. 失いたくないから
8. おいでシャンプー
9. ハウス!
10. 心の薬
11. 狼に口笛を
12. 水玉模様
13. 偶然を言い訳にして
14. 走れ!Bicycle
15. 人はなぜ走るのか?
16. 海流の島よ
17. 涙がまだ悲しみだった頃
18. せっかちなかたつむり
19. 音が出ないギター
20. ダンスパフォーマンス
21. 制服のマネキン
22. 指望遠鏡
23. やさしさなら間に合ってる
24. ここじゃないどこか
25. 春のメロディー
26. 渋谷ブルース
27. 君の名は希望
28. ロマンティックいか焼き
29. シャキイズム
30. サイコキネシスの可能性
31. でこぴん
32. 13日の金曜日
33. 食物連鎖 (休憩)
34. One Night Carnival (休憩)
ディスク:2
1. OVERTURE 第2部
2. ガールズルール
3. 人間という楽器
4. コウモリよ
5. 世界で一番 孤独なLover
6. 扇風機
7. 他の星から
8. バレッタ
9. 私のために 誰かのために
10. やさしさとは
11. 初恋の人を今でも
12. 月の大きさ
13. そんなバカな…
14. 気づいたら片想い
15. 吐息のメソッド
16. 生まれたままで
17. 孤独兄弟
18. ダンケシェーン
19. ロマンスのスタート
20. OVERTURE 第3部
21. 夏のFree&Easy
22. 何もできずにそばにいる
23. ここにいる理由
24. その先の出口
25. 無口なライオン
26. 僕が行かなきゃ誰が行くんだ?
27. あなたのために弾きたい
28. 自由の彼方
29. 僕がいる場所
30. なぞの落書き
31. 誰かは味方
32. 革命の馬
33. 傾斜する
34. ひとりよがり
35. 転がった鐘を鳴らせ!
36. Tender days
37. 遠回りの愛情
38. 私、起きる。
39. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
40. 何度目の青空か?
41. ハウス!
42. 会いたかったかもしれない
43. 13日の金曜日
44. 命は美しい
45. 乃木坂の詩
ディスク:3
特典映像
(ライブのリハーサルとか裏側とか。メンバーの普段の顔が満載です。約80分)

となってます。
当然まだ全部観てないですが、画質も音質も良いと思います。
全曲ライブ、物凄く豪華で素晴らしいです。
メンバーが多くて、カメラの台数も多くて編集が大変なんだと思いますが、今後はもうちょっと早く発売してくれれば良いなぁ、と思います。

というわけで、乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE 2015.2.22 SEIBU DOMEの感想と中身でした!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

おまけ

昨日のPerfumeのBlu-rayも、今回の乃木坂のBlu-rayも、私が普段使ってるPCのBlu-rayドライブで再生出来ませんでした。
Blu-rayにはAACSという不正コピーを防止する信号があって、それが日々進歩していくんですが、再生ソフトが対処しきれなくなるという事態が発生したみたいです。
PCに最初から入ってた正規版の再生ソフト(Power DVD)で再生出来ないって、ちょっと酷いような気がします。
※最新パッチを当てましたがダメでした。

幸い、テレビと繋いでるBlu-rayプレイヤーがあるので、そっちで再生して観てますが、いつかこのプレイヤーでも再生出来ないBlu-rayが発売される日が来ちゃったりして?
Blu-rayが全然普及しないのってこういうところなんですかねぇ。
手相や髪の毛一本まで鮮明に見える画質は魅力的なんですが……。

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 乃木坂46, 執筆日記