乃木坂46生駒里奈・欅坂46石森虹花出演「コープスパーティー Book of shadows」を観た感想

      2017/03/21

どうも公認会話士です。

先日、乃木坂46の生駒里奈さんのファンである私が迂闊にも存じあげなかった生駒ちゃんの主演映画「コープスパーティー」を観た、という話をしましたね。
観た感想はこちら

まだ観てからほんの数日というところですが、今度はそのコープスパーティーの続編、「コープスパーティー Book of shadows」を観ました!

コープスパーティーを観るには……

前回の記事では7月30日から劇場公開って書いたんですが、ニコニコ動画で先行有料公開されてたので、そっちで先に観てしまいました。
同じような料金なら映画館のスクリーンで、と思う人も多いと思いますが、この作品に関してはニコニコ動画で観る人の方が多そうです。
というのも、公開される映画館が物凄く少ないので……

東京 シネ・リーブル池袋
東京 立川シネマシティ
千葉 京成ローザ10
埼玉 ユナイテッド・シネマ春日部
神奈川 ブリリア ショートショート シアター
愛知 センチュリーシネマ
愛知 中川コロナシネマワールド
愛知 半田コロナシネマワールド
愛知 春日井コロナシネマワールド
岐阜 大垣コロナシネマワールド
石川 金沢コロナシネマワールド
福井 福井コロナシネマワールド
大阪 シネ・リーブル梅田

なんと東京ですら2ヶ所!大阪以西なんて1ヶ所!?
どうやら最初からネットで観る事を前提にしてるカンジですね。その方が経費も掛からず、誰でも好きな時間に観れるので、今後の映画の形としてこのような公開の手法が増えてくるのかもしれません。
私の場合は池袋まで行っても良かったんですが、先に観れる、という誘惑に負けてしまいました。

ニコニコ動画の先行公開ページはこちら

試写会の舞台挨拶

今ニコニコ動画で公開されている先行公開版は、7月12日に行われた出演者の舞台挨拶も観れます(舞台挨拶だけなら無料で観れます)。

160716-009

生駒ちゃん

160716-010

欅坂46の石森虹花さん

※飛ばして本編だけ観る事も出来ます(せっかくだから観た方が良いと思いますが)。

感想

さて、では観た感想ですが、まずこの作品は、ちゃんと前作を観ておかないと内容が理解出来ないと思いますので、観ようと思ってる人はちゃんと前作もおさらいしておきましょう。
私はたまたま前作を観たばかりだったので、物凄く内容に入り込めました。

まずは観終わって一言。

「これは酷い!」

でも誤解のないように。ホラー映画なので、これは褒め言葉です。
前作よりも更に酷い事になってるんです(褒め言葉)。

前作との違いですが、まず第一にグロテスクなシーンはかなり鳴りを潜めてます。
そういうのが好きな人には物足りなく感じるのかもしれませんが、そういうシーンに頼らなくても怖い、という製作者達の自信の表れなんじゃないかと思いました。
実際前作以上に怖かったです。

更に、前作ではところどころぎこちなさが目に付いた出演者達の演技ですが、皆さん成長が見て取れました。
ホラー映画って細かい【間】が凄く重要だと思いますが、前作と同じメンバーなのでそこもかなり進化してましたね。

160720-013

↑前作はリアクションのシーンが多かったですが、今回は謎解き担当なので色々な生駒ちゃんが観れます。

160720-014

↑石森さんも良い味出してますし、かなり重要な役でした。

逆に気になった点としては、「え、何でこの人だけ足音もせずに突然至近距離に?」みたいに感じたシーンですかね。
まぁでもその方が怖いので良しとしましょう。

夏の暑い日に「ひゃっ!」となる映画、オススメです。
更に続編があるのかどうかは分からないですが、あるならまた観たいですね。
というわけで、「コープスパーティー Book of shadows」の感想でした!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 乃木坂46, 執筆日記, 大喜利, 欅坂46 , , ,