ブログ記事タイトルで絶対にやってはいけない付け方

      2015/06/17

どうも公認会話士です。
ブログを開設して1ヶ月が過ぎ、色々と個人ブログのコツが分かってきました。

今回は、私がブログを書く上で最も間違っていた点について触れようと思います。

ブログで最も重要なのはタイトル

アメーバで連載していた当時、私は

「記事の中身さえ充実させれば、気に入ってくれる人は勝手に増えていくだろう」

と思ってました。
実際にアメーバではそれでもある程度上手くいってしまうんです。
何故なら、アメーバには「ペタ」と「いいね」という足跡機能があり、それを辿って訪問してくれる人の割合が最も高いからです。
相手がどんなブログを書いてる人か分からなくても、とりあえず訪問して最新の記事を読んでいってくれるわけです。
その結果、「へー、結構面白いじゃん」と思ってくれた人達が読者になってくれたり、ペタやいいねを返してくれました。
こうしてブログを引っ越した今でも訪問してくれる人が大勢いて、とてもありがたい事です。

ところが、個人で運営するブログには「ペタ」がありません。
そうなると、こちらからは何もアクションを起こせません。
記事を書いて公開するのみ。
その記事をどうやって読んでもらうか――――

街頭演説ですか?
新聞の折り込みチラシですか?
そんな事をしてるブロガーは存在しませんね。

そうです。新たな訪問者は「検索」でやってくるのです。

気になったキーワードを検索

探してる情報に合ったタイトルのブログを選別

最も興味を引かれたブログを読む

この一連の動作は、ネットサーフィンをする人達の身体に無意識に染みついています。
新たな訪問者を呼び込むために最も重要なのは記事の中身ではなく、タイトルという事になります。
(もちろん中身がスカスカだったらもう訪問してくれなくなるでしょうけど)

タイトルには検索されるキーワードを

というわけで、これからは当ブログもタイトルは検索を意識したものに変更していきたいと思います。
先日から始めた【食レポ】シリーズのように、検索で使われそうなキーワードが入った分かりやすいタイトルがやはり良いみたいです。

例)
【食レポ】マクドナルドのベジタブルチキンバーガーとモグモグマックの感想を会話してみた
【食レポ】セブンイレブンのふんわりパンケーキを食べた感想を会話してみた

この二つの記事には多くの人がYahoo!やGoogle経由で訪問してくれてます。

最も凄かったのは昨日書いた【windows10】に関する記事で、数時間で数千人が訪問してくれました。

例)
「windows10を入手する」のアイコンが突然出てきた時の対処法

一方、当ブログのメインコンテンツである【会話ブログ】と【小説】を検索で読みに来てくれる人は、現時点で毎日ほぼゼロ人です……
人々が興味を持つタイトルがいかに重要かを痛感します。

絶対にやっちゃいけないブログタイトルの付け方

さて、今回の記事のタイトルになってる話についてですが、実は私は今まで思い切り適当にタイトルをつけてました。
逆に記事の中身をタイトルから悟られないように、はぐらかしたタイトルにしてたくらいです。
これではタイトルを見てクリックしてもらうどころか、そもそも検索に全く引っかかりません。
というわけで、

絶対にやっちゃいけないブログの記事タイトルの付け方
・記事の内容が分からない
・検索されるようなキーワードが入ってない
・読んでもつまらなそう
・逆にてんこ盛り

これはご法度です。

個人が運営するブログの中に、【トレンドアフィリエイト】というジャンルがあります。
これは最近流行りの言葉や、話題の言葉を記事として取り上げてアクセスを集め、広告収益をあげるブログの事です。
例に挙げた私の3つの記事も言わばトレンド記事です。
ただこれにも重大な欠点がありまして、それは

・賞味期限が短い

という事です。
新製品のレビュー記事や新情報の紹介記事、こんなものは数日経てば誰からも興味を持たれなくなる事でしょう。
一瞬だけ人々を集めて輝く打ち上げ花火みたいなもので、花火大会が終わってしまえば星ひとつ見えない東京の夜空になってしまいます。
ところがこうしたトレンド記事の賞味期限を劇的に長持ちさせる方法もあります。

例)
「○○のパンケーキを食べた感想」
ではなく、
「簡単に専門店みたいなパンケーキを作る方法」

だったらどうです?
パンケーキブームと共に終わらず、いつまでもアクセスを集める息の長い人気記事になりそうじゃないですか?
まぁ○○のパンケーキを食べたからって下のタイトルの記事が書けるわけじゃないですが、あくまで記事を書く上での着眼点の話です。

とにかく現時点ではほとんど昔馴染みの優しい読者様達しか見てないこのブログが、タイトルの工夫によってどう成長していくのか、ちょっと試してみたいと思います。
タイトルの頭に入れている【ミッキー+ミニー】とか【ミッキー+ハイジ】みたいなキーワードもたぶん入れない方が良いと思うんですよね。
検索した人にとっては「何のこっちゃ?」だと思いますし。
少しでも多くの方にこのブログと小説を知ってもらいたいので、頑張ります。
(後は「小説」とか「電子書籍」とかのキーワードでもっと上位に表示されると良いんですけど、それにはもうちょっと時間が掛かりそうです)

公認会話士

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - WordPress, 執筆日記 , , ,