「ストレスは発散しなければならない」という強迫観念に襲われるストレスレスストレス時代?

   

ブログネタ:ストレス発散法

ミッキー
今の世の中はストレスが溜まってる人も多いだろうな
ミニー
ええ、そうね。ここまでストレスストレスと言われ続けていると、ストレスを感じないストレスレスの状態も何だか他の人に悪いような気になって、それがストレスになってしまうような世の中じゃないかしら。要するにストレスレスストレスというわけね
ミッキー
それはまた言いづらさも含めてずいぶんと悲惨な悪循環だな……
ミニー
あら、そうかしら。人は欲深い生き物だから、中々現状では満足出来ずにもっと上を目指していないと生きていられないのよ。そうする事は悪い事ではないけれど、でも上を追求し続けて手に入れたのが地位でも名誉でも財産でもなくてストレスなんじゃないかしら。誰もが心の病や心の闇や心の傷などを抱えていて、おかげでずいぶんとストレスの研究も進んだでしょうね
ミッキー
まぁそれはあるかもしれないな。でもまだまだ精神科とかに行くのが恥ずかしいみたいな風潮もあるんじゃないか?
ミニー
ええ、そうね。でもストレスなんて誰もが持っているし、それがたくさん溜まったのは頑張って我慢してきた証拠でもあるわけだから、もっと誇っても良いんじゃないかしら。精神病にまで至ってしまうのは余程の頑張り屋さんで、決して心が弱い人だとは決め付けられないと思うわ。だから気軽に病院に行けば良いのよ。あなたも早く行ってきた方が良いわよ
ミッキー
いや、僕はその必要は無いと思うぞ。こうして会話するのがストレス発散にもなってるしさ。やっぱりストレス発散ってのはホントに重要だと思うな
ミニー
あらそう。そうして私に全てのストレスを移動させて気が楽になっているのね。ストレスをトレースしてストレスレスになってスッとしているのかしら。って、さっきからくだらない事を言わせないでちょうだい。こんな事を言ってストレスが溜まったらどう責任を取るつもりなのかしら
ミッキー
僕は何も言ってないぞ!それにストレスどころかちょっと楽しそうじゃないか
ミニー
ちょっと、私に近寄らないでちょうだい
ミッキー
何でだよ!会話出来ないぞ!
ミニー
うるさいわね。表情も感情も無い私が楽しそうに見えるわけが無いじゃないの。気持ちの悪い事を言わないでちょうだい
ミッキー
いや、確かに他の人には全く分からないだろうけど、僕には少しくらい表情は読み取れるぞ。いつもずっとお前の事を見てるんだし……
ミニー
……うるさいわね。そんな事を言えば私がいつも幸せに包まれると思ったら大間違いよ。何を考えているのかしら
ミッキー
ええっ?いつもは幸せに感じてくれてるのか!?
ミニー
ちょっと、近寄らないでちょうだいと言っているじゃないの。妙な話をしてストレスが溜まったらどうしてくれるのかしら
ミッキー
いや、さっきからお前が自分で言ってるんだぞ……とにかく幸せに感じてくれてるなら近くにいて会話した方が良いんじゃないのかな
ミニー
しつこいわね。あなたは私にとって唯一のストレスなのよ。あまり近寄らないでちょうだい
ミッキー
ちょ、ちょっと待った。僕はお前にとってストレスになってるのか……?ホントだとしたら悲しいぞ……
ミニー
うるさいわね。ストレスはとても上手に人の心の中に入り込んで心をかき乱すじゃないの

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,