乃木坂46 16th「サヨナラの意味」Type-A,C,D,通常版の特典やDVDの感想

   

どうも公認会話士です。

9日に発売された乃木坂46の16枚目のシングル「サヨナラの意味」!
初のミリオン達成とか何とか言われてますが、売り上げ枚数じゃなくて出荷枚数でミリオンって騒いでるのが何だか不思議なカンジです。そんな事を言いだした歌手って過去にいないと思いますし、乃木坂46にあまり興味のない人達から冷ややかな目で見られちゃうんじゃないかと心配です。運営はメンバーの足を引っ張るような事が無いように重々注意してもらいたいですね。
少なくとも年末の賞レースを裏金で買うような事は辞めましょう。悪い事はいつかバレます。

そもそもそんなにミリオンって大事なんでしょうか。
CDを出すたびにミリオンを達成するAKB48の公式ライバルという立場上、ミリオンの肩書きを早く達成したいのかもしれませんね。
重要なのは果たして世間的にどれくらい曲が認知されてるのか、という事だと思います。
個人的にはまだまだという印象が強いです。でも当ブログに訪問している人は当然どんな曲か知っているでしょうし、先日公開したサヨナラの意味の小説が色々なところでずいぶん拡散されているみたいで、どこからやってきたのかリンク元を把握しきれないくらい大勢の方が読みに来てくれてます。
微力ながら力になれたら嬉しいですね。

セブンイレブンめ!

さて、私はType-A,C,Dと通常版の4枚を予約したので、購入後すぐに感想をレポートしようと思ってたんですが、思わぬ事情で入手が遅れてしまいました。

Type-CをAmazonで予約して、Type-A,D,通常版をセブンイレブンで予約しました。
まずはセブンイレブンから「8日の朝8時に受け取り指定店舗にて購入可能」というメールが届き、発売日前日に購入出来る嬉しさで意気揚々と購入してきました。

そして家で開封して中身を見ると……。

入ってたのは通常版だけ。

「あれ?セブンイレブンの予約は1枚だったっけ?Amazonで3枚予約したんだったかな?」

と違和感を感じたんですが、収録曲の「ないものねだり」に聞き惚れているうちに違和感はすっかり消え失せ、程なくしてAmazonの予約分がポストに投函されました。

「さーて、残りの3種類!」

と興奮気味に開封して、商品とご対面!

出てきたのはType-Cだけ。

「あれ?Type-AとDは悩んだ結果買わなかったんだっけ?」

と、違和感を感じまくりながら何とか納得していたら(引っ越しの準備などに追われてたのもあります)、11日に再度セブンイレブンからメールが。

「予約商品だったらもう8日に届いてるよー。早く受け取りに来てくれー」

という内容。
しかも同じメールが2通。

そうです、Type-AもCも通常版と同時に店舗に届いてたのに、私は通常版しか受け取ってこなかったんです!

何故こんな事が起こったのかというと、どうやら同時に注文した商品であっても、一つ一つ別の受け取り用バーコードが存在するらしいんです。
何という面倒臭いシステム……。

Gmailも同時に同じ発信元から3通届いたメールをひとまとめに分類しちゃってたので、私も見落としてしまってたみたいです。

まぁとにかく理由は分かったので、残りの2枚を受け取ってきました。

ネット注文の商品を1つ受け取るだけでもちょっと手間取るのに、2つも同時だと案の定レジは行列になってしまいました。
業界トップのセブンイレブンさん、とっととシステムを改善した方が良いですよ!

というわけで前フリが長くなってしまいましたが、早速中身と感想を。

Type-A

img_1360

パッケージ

img_1361

ランダムおまけ写真

img_1362

セブンイレブン予約特典の写真

ドキュメンタリー〜サヨナラの意味〜の感想

Type-AのDVDに収録されてる映像ですが、「サヨナラの意味」のMV撮影の裏側というか、「普段は1日か2日の撮影なのに、4日掛かって大変だった」みたいな内容です。
他には卒業&引退する橋本奈々未さんに対して数人のメンバーの話などが収録されてます。
もらい泣きしそうな箇所も多いんですが、どうせならもっと一人一人に時間を割けば良いのになぁ、と思いました。編集で細切れになってるのが残念。そしてメンバー全員じゃないのも残念。
「こういう事は卒業コンサートでガッツリやるから、今はまだ見せませんよーだ」と思ってるのかも?

Type-C

img_1355

パッケージ

img_1356

ランダムおまけ写真

img_1363img_1364

Amazon予約特典のカードカレンダー
※裏はType-Bのジャケットメンバーの写真でした。どうやらランダムで数種類あるっぽい?

2016年 乃木坂46-いつもと違う夏- 前編の感想

今年のライブツアーは、キャプテン桜井玲香さんが体調不良により不参加、という乃木坂46にとって大ピンチのツアーになったわけですが、そのライブツアーの裏側を追ったドキュメントになってます。
基本的にいじられキャラなので「ポンコツキャプテン」と言われる事も多い彼女ですが、いなくなるとその存在の大きさに気付く、というのはよくある事ですね。
「いなくても頑張れるというのを見せたいし、いなきゃダメだというのも出てくると思う」という若月さんの言葉がメンバー全員の気持ちを言い表してるんじゃないでしょうか。

Type-D

img_1357

パッケージ

img_1358

ランダムおまけ写真

img_1359

セブンイレブン特典

2016年 乃木坂46-いつもと違う夏- 後編の感想

各地のライブツアーでのキャプテン不在の苦労を経て、いよいよ最終公演となる神宮球場での3日間公演!という内容です。
キャプテンのMCが無くなった代わりに急遽(?)やる事になったコーナーが思いのほか好評で助かった、みたいな。
いざと言う時にメンバー全員の助けになるというか、「あの子に任せておけば何とかなる」という力を発揮するのは生駒里奈さんと秋元真夏さんだろうと常々思ってたので、前編後編でそれが垣間見れて満足しました。
何て言ったら良いんですかね、良い意味で「開き直り力」みたいなものが特に強い2人だと思います。

通常版

img_1339img_1340

パッケージ

img_1341

セブンイレブン特典

通常版はおまけのDVDがありませんが、橋本奈々未さんのソロ「ないものねだり」が収録されてます。個人的に今回のCDの中で一番お気に入りの曲です。
「今手の中にある幸せがあれば充分」といった歌詞で、卒業する彼女の心境を表してます。
でも逆に「だから辞めなくても良いじゃん」と秋元康氏は暗に彼女に言いたかったのかも?と思ったりもして。

というわけで、「サヨナラの意味」の感想でした!
公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

新コーナー?

さて、話は変わって、来月に迫った引っ越しに合わせて、友人から猫を貰う事になりそうです。
実は今までずっと猫を飼ってる家庭で育ってきたんですが、今の家は賃貸でペットが飼えなかったので我慢してました。

「今度の家は気兼ねなく飼える!さて猫にしようか犬にしようか」などとあれこれ両親と妄想しているうちに、友人が「猫の里親募集」と言ってたのを思い出しました。
でもその時点で募集から1ヶ月ほど経過してたので、既に決まっちゃってるかなー、とダメ元で声を掛けてみたところ、「2回ドタキャンされて途方に暮れてた」との事。

これぞ何かの縁というカンジで、「引っ越し後の引き取りでも良ければうちで飼う」とお願いして了承してもらいました。

3匹生まれたらしいので、3匹まとめて貰っちゃう事にしました(以前4匹同時に飼ってた事もあるので問題ないでしょう)。
というわけで、来年以降は猫ブログの要素が加わる可能性もありますので、お楽しみに(?)
004

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 乃木坂46, 執筆日記 , ,