食事、カラオケ、遊園地なんてまだ甘い!あなたの「お一人様レベル」はどれくらい?

   

ブログネタ:やってみたい一人○○

ミッキー
近頃は一人で色々な事をする人が増えてるみたいだな
ミニー
あらそう。良かったわね
ミッキー
いや、良いのかどうかは分からないけど……少なくとも友達とかがいないような印象を受けるし……
ミニー
あらそう。良かったわね
ミッキー
いや、どうして良いのか分からないぞ。映画や食事やカラオケなら一人で行く人も多いみたいだけど、聞いた話では遊園地に一人で行ったりする人までいるらしいからな
ミニー
あらそう。素晴らしいんじゃないかしら
ミッキー
どうしてそう思うんだ?
ミニー
しつこいわね。何でも一人で出来るなんて素晴らしいじゃないの。そもそもどうして複数の人数でどこかへ出掛ける必要があるのかしら?そっちの方が当たり前で常識になっているのが理解出来ないわね
ミッキー
そうか?食事も遊びも誰かと一緒に行く方が楽しいんじゃないかと思うけどな
ミニー
あらそう。それならもしあなたが一人でレストランに行かなければならない機会が巡ってきたとしたら、あなたは一人にならないように見ず知らずの人に相席を願い出るつもりなのね
ミッキー
いや、流石にそれは……
ミニー
あら、違うのね。他の人は皆一人ではないかもしれないものね。では相席を諦めて厨房に入れてもらうつもりかしら?忙しく動き回る見習いの人に蹴り飛ばされるんじゃないかしら。更に他の店のスパイと勘違いされて、料理長に包丁で脅かされるかもしれないわね。そんな目に遭ってもなお一人を嫌がるなんて、私からするとほとんど病気なんじゃないかと思うわ
ミッキー
いくらなんでも例えが極端だぞ!僕だって複数じゃなきゃダメ、って言ってるわけじゃないぞ。そんな見ず知らずの人と一緒だったら僕だって一人の方が良いと思うし
ミニー
あらそう。見ず知らずはダメなのね。という事はあなたが嫌いで嫌いで、顔を合わせるたびに大喧嘩になるような顔見知りと一緒でも一人よりはマシだと言いたいのかしら。そんなに一人が嫌な性格だとは思わなかったけれど、もしかして毎晩眠る前は部屋で一人で泣いているんじゃないでしょうね。寝言でもいつも私の名前を呼んだりして、みっともない。まさか私は顔を合わせるたびに大喧嘩になる相手だと思われているのかしら
ミッキー
話が飛躍しすぎだぞ!どうして嫌な人と一緒にいるのが基本みたいになっちゃってるんだ。僕じゃなくて一人で色々する人の話をしたかったんだけどな
ミニー
うるさいわね。私の意見を頭ごなしに否定したりして、失礼な。私が大喧嘩を好むような性格の持ち主じゃなくて良かったわね。とにかく一人で何かをする気持ちが知りたいなら一人で会話でもすれば良いじゃないの。一人でデートしたり一人で待ち合わせしたりすればあなたの話したいテーマがよく理解出来るんじゃないかしら
ミッキー
ううっ、でもそれって食事や外出と違って一人でやらないのが前提になってるような事だし……一人で待ち合わせはかなり寂しいんじゃないかな……
ミニー
何をごにょごにょ同窓会の待ち合わせで時間通りに到着したにも関わらず、他の皆は既に集まってお店に移動してしまっていて、仕方なく指定の店へ向かったら何といつの間にか店まで変更になってしまっていた男のようにつぶやいているのかしら、気持ち悪いわね。結局今日は何を話したいのかしら?話題の中で一人だけ置き去りにされたみたいに何が何だかさっぱり分からないわ
ミッキー
いや、だからまぁあまり一人でしないような事を一人でするとしたらどんな事があるかな、ってのを訊こうと思ったんだ
ミニー
あらそう。私は一人結婚式とかが良いかもしれないわね。わずらわしいもの
ミッキー
おい!それって僕は一体どこにいるんだ!一生一人で生きていく事を決意するための式って意味じゃないだろうな
ミニー
違うわよ。恥ずかしいもの、って言ったの。みっともないから誰にも見られたくないわ
ミッキー
いや、どう考えてもとんでもなく美しい姿になると思うけど……女性にとっての晴れ舞台みたいに考える人も多いはずだぞ
ミニー
うるさいわね。それなら親類縁者くらいは呼んであげても良いかもしれないわね
ミッキー
え?そっち?僕と……じゃなくて、その、せめて新郎と二人きりってカンジじゃないのか?
ミニー
うるさいわね。そこを一人でやらないと終始あなたが締まりの無い幸せそうな顔で私の横にいたりするんでしょう?そんな顔を見て笑顔になってしまったらどうしてくれるのかしら。って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
そ、そういう意味か……少なくとも僕と一緒って思ってくれてるだけで今は充分かもしれないな……

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,