チョコレートに隠した秘策?2月14日はバレん連隊隊員デー 後編

   

ブログネタ:バレンタイン、一言で表すと甘い?苦い?

ハイジ
むっ、ミッキーを発見なんだよ。ちょっとこっちへ来るのかも!ぴゅぴゅぴゅっ!
ミッキー
お、ハイジか。どうしたんだ、突然引っ張ったりして
ハイジ
んー?私が引っ張っているだけだと思ったら痛い目に遭うかもしれないんだよ。普段は引っ込んだり引き立てたり引いたりしてるのかも。特にミッキーの様子にはいつも引きに引いた状態で……
ミッキー
おい、それじゃ声も掛けられないくらい寒い事を僕がしてるのをどこかで見てるみたいじゃないか。人聞きが悪過ぎるぞ
ハイジ
むっ、どうやらミッキーの人生には数億円の価値があるかもしれないんだよ。東京を中心に活動していたミッキー派の作品の中では特に不世出の一品としての価値があるのかも。そうなのかも?違うかも
ミッキー
おい、突然何を言ってるんだ?何か凄く評価してくれてるのは嬉しいけど、話が見えてこないぞ
ハイジ
むむむ、ミッキーが人利きが悪いとか言うから、どれくらい私に人に対する目利きの能力があるのかを発表してみたんだよ!たぶん私の鑑定に間違いはないのかも!
ミッキー
ああ、なるほど、骨董品みたいに僕を鑑定してくれてたのか。そうだな、客観的に言うと、ハイジには目利きの能力があるんじゃないか?
ハイジ
ぴー!あんな評価を真に受けちゃって、これはとんでもなくおめでたい人を発見かも!頭の中に脳の贋作みたいなものが詰まってるに違いないんだよ!
ミッキー
こら!お前が高評価してくれたからそのままの流れで話しただけじゃないか!やっぱり思ってもない事を言ってたなんて酷いぞ!
ハイジ
んー?でもミッキーの脳内みたいにおめでたい事が起こりそうなんだよ。じゃぁ行ってらっしゃいかも!ぴゅぴゅぴゅっ!
ミッキー
おい!話の途中だぞ!全く……って、あれ、ミニーじゃないか。こんなところで何してるんだ?
ミニー
あら、私が屋上にいるだけで何かをしていなければならないくらい珍しい事なのね。となるともう飛び降りるくらいしか選択肢が無いと思われているのかしら、失礼な。突き落とされそうだからあまり近寄らないでちょうだい
ミッキー
そんな事するわけないだろ!って、ホントにこんなところで何をしてるんだ?
ミニー
さぁ、どうかしらね。どういうわけかチーズフォンデュを作り過ぎてしまったかもしれないわ
ミッキー
え?フォンデュ?どうして学校の屋上で……行動が突拍子も無いな……コンロと鍋なんてどこから持ってきたんだ
ミニー
うるさいわね。教室で火なんて使ったら色々とうるさい教師が燃え上がってしまって火事場になるかもしれないから仕方がないのよ
ミッキー
いや、屋上でもダメだと思うけど……まぁでもバレる可能性は低いのかな……
ミニー
何をごにょごにょクラスメイトが自分の答案をカンニングした事に気付かずにいたら、全員が同じ解答だった事を不審に思った教師の聞き込みによって自分の解答を元にカンニングが行われた事を突き止められて、どういうわけかカンニング事件の首謀者にされてしまった男のようにつぶやいているのかしら、気持ち悪いわね。とにかく細かい事はどうだって良いじゃないの。食べるのか食べないのかはっきりしてちょうだい
ミッキー
うーん、食べないと片付けられないだろうしな……じゃぁいただこうかな
ミニー
あらそう。それなら早く口を開けてちょうだい
ミッキー
えっ!?食べさせてくれるのか?
ミニー
……うるさいわね。その驚いた状態のまま口を開けていれば食べものが入ってきてしまう事もあるんじゃないかしら
ミッキー
う、うん。何か恥ずかしいけど嬉しいな……って、あれ?これチーズフォンデュじゃなくてチョコレートフォンデュじゃないか
ミニー
うるさいわね。こういう日付だからいつの間にかチーズのつもりがチョコレートに変わってしまっても不思議ではないと思うわ。でも私は何一つ間違った事は言っていないわよ。とにかく早く食べてちょうだい
ミッキー
う、うん。直前でチョコって言うのが恥ずかしくなったんだろうか……それともチーズがホントに入ってるのかな……お、美味しいな、これ。まさかこんな本格的なのをわざわざ作ってくれるなんて感激だ。いつも優しくしてくれてありがとう
ミニー
……あなたはいつの間に私になったのかしら。自分で自分が言われる台詞を先回りして言うなんてハイジみたいに器用な事をするわね
ミッキー
えっ!?って事は、僕と同じ事を言おうとしてたのか!?それは是非ちゃんと口に出して聞きた……うぷっ
ミニー
余計な言葉が口から出ないように黙って食べてちょうだい。みっともないわね
ミッキー
ううっ、全く素直じゃないな……まぁそこも魅力的なんだけど……っていうかやっぱりチーズの風味は無いような……照れ隠しで言ったみたいだな
ミニー
うるさいわね。あまり妙な事を詮索するとチョコレートなのか叩かれたのか分からない理由で鼻からチーズが出るかもしれないから注意してちょうだい
ミッキー
血の複数形でチーズって言ってたんじゃないだろうな!?
ミニー
うるさいわね。後で分かるわよ。まだまだたくさんあるから早く口を開けてちょうだい。それと私の手が疲れないようにもうちょっと近くに来るという考えは無いのかしら。全く気が利かないわね
ミッキー
う、うん。ごめん。よく分からないけど、何か幸せだからまぁ良いか……
ハイジ
カシャカシャッ。イチャイチャしてる二人を遠くから撮影しているハイジがハイチーズ的な活動をしてしまっているのが真相かも?二人のラブラブしている写真を一枚くらい持っておきたいからってわざわざ私に頼むなんて、ミニーもずいぶん手の込んだ事をするのかも。でもミッキーにはバレテナインデーなんだよ。一人でこんなくだらない事を言っているのもチョコっと寂しいカンジかも。ぐすん

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, 【無料小説】, バレん連隊隊員デー, ミッキー+ミニー+ハイジ, 恋愛小説 ,