女性に必要なのは女子力でも女性らしさでもない?

   

ブログネタ:自分に女子力があると思うとき、ないと思うとき

ミッキー
女子力っていうか、女性が女性らしいと思える時ってどんな時なんだろうな
ミニー
あら、何かしら、突然、気持ち悪いわね。女性は生まれた時から女性に決まっているじゃないの。残念だったわね
ミッキー
いや、まぁそれはそうなんだけど、って、何が残念なんだ?
ミニー
あなたがどれだけ頑張っても、努力だけでは女性になれないじゃないの。医学の力が必要になるわ。手術中は助士の力もたくさん使うでしょうね。そういう点ではあなたが言う通り、助士力で女性らしくなれるはずよ
ミッキー
別に女性になりたくて話してるわけじゃないぞ!そもそもその助士の話じゃなくて、女子力とか女性らしさとか、そんな言葉があるじゃないか
ミニー
あらそう。それがあなたのあれをそれにあれとあれへこれからこれへとどれよりあれでいくわけね
ミッキー
何?何の事を言ってるのか全然分からないぞ
ミニー
うるさいわね。それか、あれかしら。どれなの。あれだとも。そうだわ
ミッキー
おい、頭がおかしくなったんじゃないだろうな……何を言ってるんだ
ミニー
まぁ、誰が狂っているのかしら、失礼な。助詞の持つ力について考えてみただけじゃないの。ちなみに格助詞と終助詞について検証してみたから、次はもう少しレベルを上げて副助詞や接続助詞に挑戦するべきかしらね
ミッキー
ちょ、ちょっと待った!さっきから【じょし】の意味が違うぞ!女性について僕は話してただけだ!
ミニー
うるさいわね。冗談に決まってるじゃないの。まだまだこの程度の言葉遊びは序詞だと思っていたけれど、もう辞めてあげた方が良いかしら。要するにあなたの言いたいのは、化粧がどうとかファッションがどうとか、女性としての魅力みたいなものでしょう?化粧もしないし黒い服しか着ないし、女性らしいクネクネしたたおやかな仕草なんて気持ちが悪いし、私なんて揚げる前から真っ黒になってしまった出来損ないのフライドポテトみたいなものじゃないかしら。ここまで女性らしさに欠けているという事は、もしかしてほとんど男性なのかもしれないわね。そのうち全身が体毛に覆われて本当に真っ黒になってしまうに違いないわ
ミッキー
いや、それだと男性どころか人間じゃなくなってるような気がするんだけど……僕からするとお前は内面も外見も女性らしい魅力に溢れてるようにしか見えないぞ
ミニー
……うるさいわね。表情一つ変えずに周囲の人間を全員虐殺しそうなタイプがあなたにとっての女性らしさなのかしら?私が相手だから良かったものの、あまり人前で妙な価値観を発表しない方が良いわよ
ミッキー
お前はそんな事をするような人間じゃないじゃないか!過去に何を言われたのか知らないけど、お前の事を全く理解してない人の言葉なんて気にしない方が良いぞ
ミニー
うるさいわね。心にも無い褒め言葉を並べて私からお金でも巻き上げるつもりかしら?金銭的に援助させて助成らしさを発揮させようとしてもそうはいかないわよ
ミッキー
今度は【じょし】じゃなくて【じょせい】の漢字まで違うような気がするけど……っていうか僕は本心で言ってるんだぞ。お前の事は誰よりも理解してるつもりだからな
ミニー
しつこいわね。私には女子力なんて全く無いと言っているじゃないの。女性をやったりしないもの
ミッキー
いや、意味がよく分からないぞ。したくなくてもお前は女性じゃないか
ミニー
違うわよ。虚勢を張ったりしないもの、って言ったの。結局はどれだけ多くの異性に好まれて、どれだけ多くの同性から憧れられるかが女子力みたいなものじゃないの。私はそんな風に自分を飾る事には一切興味が無いわ。たった一人に気に入られる事しか考えていな……って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
うっ、な、なるほど。お前の魅力的な要素は全て僕のためで、世間一般で言われる女子力とは無関係って事か……そこまで想ってくれてるなんて感激だ……
ミニー
でも今回話した結果、あなたはどうやら女性になりたいみたいね。そんなあなたが魅力的だと思うという事は、やはり私は限りなく男性に近い存在なんじゃないかしら
ミッキー
僕は女性になりたいなんて一言も言ってないだろ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,