桜は春の花ではない理由と、一年中咲き続ける花とは

   

ブログネタ:桜以外で春の花といえば?

ミッキー
春と言えばやっぱり桜だな
ミニー
あらそう。それは興味深いわね。何故そんな風に思うのかしら
ミッキー
いや、だって桜と言えば日本人にとっては特別な春の花じゃないか。そう思う人は多いと思うぞ
ミニー
あら、多くの人が思うからと言ってそれが正しいと思ったら大間違いよ。例えば給食の人気アンケートで一番人気だったメニューを食べられるという企画があったとして、1位が揚げパンになったものの、その企画の実行される日のメニューは何と揚げパンだけで、全員お腹がいっぱいにならずにカレーではなくて揚げパンを1位に選んだ事を後悔するわ。ところが翌年同じアンケートを行ったら皆そんな事はすっかり忘れてまた揚げパンが1位になってしまったようなものよ
ミッキー
途中までは例えが合ってたのに、論点がズレちゃったような気がするぞ……と、とにかく桜が春の花だと思う人は多いはずだぞ。それが間違いって言いたいのか?
ミニー
あら、そうね。私は夏も秋も冬も桜が誰にも注目されずにちゃんと立っている事を知っているもの。皆は春だけちやほやするけれど、どちらかと言うと春に花を咲かせるための準備こそが桜にとっては重要なんじゃないかしら。桜の花はすぐに散ってしまうけれど、それはきっと花を咲かせるまでが桜の目的で、花を維持する事には執着していないからだと思うわ。という事は花が咲いてから散るまでの期間は桜が最も気を抜いている期間と言えるわね。だから桜の季節と言えば春以外、というのが正解よ
ミッキー
まぁそういう意見もあるのかもしれないけど……でもやっぱり花が満開の時が見た目の美しさとしてはピークなんじゃないかと……
ミニー
ちょっと、私の新たな論理が見事に花を咲かせているのに全く気を抜いて受け入れようとしないのはどういう事なのかしら。そんな様子だから桜のピークを見誤るのよ。反省してちょうだい
ミッキー
うっ、別に気を抜いたわけじゃないんだけどな……でも花を楽しみにして花見をする人も多いし……
ミニー
しつこいわね。そもそも花見をする人達の中で本当に花見をしている人はどれくらいの割合なのかしら。大雨でも降れば桜が目的なのか飲み食いが目的なのかとても分かりやすい状態になるでしょうね
ミッキー
なるほど、ホントに桜を見るのが目的だったらもちろん雨天決行になるわけか。雨が降ると散っちゃうし、そうなる前に見ておきたいくらいだからな
ミニー
ええ、そうね。だから桜は春の花ではないわよ
ミッキー
どこが【だから】なのかよく分からないけど……じゃぁさっき言ってたように、夏に花を咲かせるために準備してる花が春の花ってカンジなのか?
ミニー
あら、そうね。間もなく咲くという時期で、心身ともに最高潮に盛り上がっている状態じゃないかしら。例えば学芸会の劇で主役に抜擢されて、クラスをまとめて演技の練習をして充実した毎日を過ごしていたところ、震災の影響で学芸会が自粛を理由に中止になってしまうのよ。何だか消化不良でもやもやした気持ちを持ち続けた彼女はついに演技への想いをぶつけるために劇団に所属して、後々トップスターにまで上りつめてしまったようなものよ
ミッキー
例えが微妙に違うような気がするけど……じゃぁ結局お前が春の花だと思う花って何なんだ?
ミニー
無いわ
ミッキー
おい、ちょっと、さっきとまた話が違うじゃないか!夏に咲こうと準備してる花じゃないのか?
ミニー
違うわよ。会話、って言ったの。春と言わず、一年中あなたとの会話に花を咲かせてしまうわよ
ミッキー
な、なるほど、確かにお前は一年中花が咲きっぱなしみたいな状態だと思うぞ。散らないし気も抜かないからずっとピークってカンジだな
ミニー
あらそう。あなたは咲いてないのに散り続けている花みたいね
ミッキー
どんな状態なんだそれは!僕だって気は抜いてないぞ!
ミニー
うるさいわね。あなたはそのつもりでも、あなたの気持ちは私が全て抜き取ってやるわよ

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,