自分の娘が変な男と結婚したいと言い出した時の対処法

   

ブログネタ:禁断の恋の経験ある?

ミッキー
なぁ、ちょっと小耳に挟んだんだけど、どうやら以前この学校に先生と付き合ってた生徒がいたらしいな
ミニー
あらそう。ちょっとこっちに来てちょうだい
ミッキー
え?うん、もう充分近いと思うけど……
ミニー
もうちょっと顔を近付けてちょうだい
ミッキー
う、うん。内緒話か?も、もしかして今のはあまり周囲に聞かれちゃマズイ話だったとか……
ミニー
………………
ミッキー
痛でっ!?痛ててててて!痛いって!
ミニー
見当たらないわね。もう大丈夫かしら
ミッキー
あー、痛かった……突然耳を引っ張ったりして、どうしたんだ……?
ミニー
あら、あなたが耳に変なウワサが挟まって困惑していたから取ってあげようと思ったんじゃないの。良かったわね。私に恐れをなして逃げ出したみたいよ
ミッキー
ウワサが耳に挟まってるのが視認出来るわけないだろ!
ミニー
まぁ、死人には出来ないと言いたいのね、失礼な。そもそもどうして私が死んでしまっている事になっているのかしら
ミッキー
そういう意味じゃないぞ!全く……おちおちウワサ話も出来ないな……
ミニー
うるさいわね。つまらなそうなウワサ話だったから何とか盛り上げようとしていただけじゃないの。教師と生徒の恋のウワサが、校長と教頭婦人の不倫のウワサくらいには盛り上がったんじゃないかしら
ミッキー
そのお前の価値観はよく分からないけど……わりと大人同士の恋愛の方がどうでも良いような気がするぞ。僕達が盛り上がったからってウワサの内容まで変わるわけじゃないし……
ミニー
うるさいわね。冷静に正論を言えばウワサ話までクールダウンすると思ったら大間違いよ。そもそも教師と生徒なんて卒業すればただの人同士じゃないの
ミッキー
それはそうだけど、でも卒業してからじゃなくて在学中に付き合うのって結構禁断の恋なんじゃないか?
ミニー
あらそう。だったら尚更そういう道に突き進んでしまう人達は多いんじゃないかしら。規則だったり、社会通念だったり、法律だったり、禁止されればされるほど人間は自分の想いの強さを知るのよ。例えば波が高くて遊泳禁止になっている場所でどうしてもサーフィンがしたくて、何度も注意されながらもしつこく通い続けていたら、その海岸が真っ先に埋め立て計画の予定地になってしまったようなものよ
ミッキー
……例えが微妙に違うような気がするけど……ま、まぁ確かに周囲から否定されればされるほど、本人達はそれだけ真剣なんだ、って想いを強くするかもしれないな
ミニー
ええ、そうね。だからもし辞めさせたければ放っておけば良いのよ。保護者も生徒も教育委員会も容認してしまうのが良いと思うわ。禁止すると隠れて付き合うものね。それがまた秘密を共有しているという意識で結び付きを固くするのよ。周囲が騒がず認めてしまえばただの恋人同士で、別れる時は別れるしかないもの
ミッキー
なるほど。禁断の恋って、元々恋人同士になる可能性が低い立場にあるはずの二人が恋人になるわけだからな。それが普通の恋人同士になっちゃったら色々と擦れ違いも多いかもしれないな
ミニー
ええ、そうね。私達みたいなものじゃないかしら。あなたはいつも禁断を打ち破って私に近付いてきてしまうものね
ミッキー
おい、僕とお前じゃ身分や立場が違うって言いたいのか?
ミニー
うるさいわね。私は誰とも接したくないし関わりたくもないのよ。禁止されているのに打ち破ったりして、いかがわしいわね
ミッキー
それで怒られても困るけど……そもそもお前の禁断を打ち破っても、周囲は全く騒いでないしな……それこそクラスメイトも担任も親も容認してるぞ
ミニー
うるさいわね。私の本心は毎日否定して大騒ぎしているわよ。こんなに否定しているのに真剣に付き合い続けたりして、もうこれ以上想いは強くならないんじゃ……って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
ううっ、そこまで強く想ってくれるのは嬉しいけど、だったらもう本心も僕を認めてくれても良いんじゃないのか?
ミニー
あらそう。認めたらただの恋人になって張り合いがなくなってすぐ別れてしまうかもしれないわよ
ミッキー
全然強い想いじゃないじゃないか!全く素直じゃない!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,