過去の大事故と同じ事故は起こらなくても、似た様な事は起こってしまうかもしれない?

   

ブログネタ:電車の脱線事故から学ぶ事

ミッキー
たまに列車が脱線して重大な事故が起きてしまう事があるな
ミニー
ええ、そうね。それがどうかしたのかしら
ミッキー
いや、そんな無関心な態度をしなくても……
ミニー
違うわよ。こういうテーマは何を言っても空気が重くなるし、だからと言って明るくすると不謹慎とか言われてしまうのよ。話すだけ損をすると思うわ
ミッキー
うっ、まぁそうかもしれないけど……大きな事故が起きないためにはどうしたら良いんだろうな
ミニー
しつこいわね。それに私は死者の数で事故の規模を計るのは嫌いなのよ。例えば死者も怪我人も出なかった事故があったとしても、事故の恐怖はトラウマとしていつまでも記憶に残るはずだもの。それは立派な被害者だと思うわ。更に死者が一人だったとしても、その人が二度と帰ってこない事に変わりはないわ
ミッキー
なるほど、亡くなった遺族の悲しみは事故の規模とは関係なく同じだろうからな
ミニー
あなたみたいな平凡な人の代わりはいくらでもいるかもしれないけれどね
ミッキー
こら!死んじゃっても構わない人みたいに言わないでくれ!不謹慎だぞ!
ミニー
うるさいわね。だから言ったのよ。ほんの冗談でも不謹慎になってしまうわ。あなたみたいな人がたくさんいたら大変じゃないの、何を考えているのかしら
ミッキー
……それはそれでまた悪い意味で言われてるような気もするけど……と、とにかくまた同じような事故が起きないようにするにはどうしたら良いんだろう
ミニー
さぁ、どうかしらね。人間は過去の失敗から学ぶ事が出来る生き物だから、同じ事故は起きないかもしれないわ。でも違う原因で似たような事故は起こってしまうんじゃないかしら。人間は多少未来を予測する事が出来る生き物だけれど、それは全く完璧ではないものね
ミッキー
まぁ今までに数々の事故が起きてるからな。全部人間の予測を外れた結果とも言えるな
ミニー
ええ、そうね。ほんの些細な失敗や気の緩みが事故に繋がってしまうものだし、完璧に防ぐ事は不可能でしょうね。それはそうと、もし私達が事故に遭ったらどうなってしまうのかしら
ミッキー
えっ?うーん、もちろんどんな事故かによって違うだろうけど……でも僕はどんな事故でも絶対にお前を助けようとするだろうな
ミニー
あら、どうしてそんな事が言えるのかしら。人間は咄嗟に本性が出てしまうものよ。私を突き飛ばして逃げてしまうに違いないわ
ミッキー
そんな事無いぞ!お前がいなくなったら生きてる意味なんて無いも同然じゃないか。どんなに危険な状況でも僕は絶対に離れないぞ
ミニー
……違うわよ。私を突き飛ばして逃げてしまって構わないわ、って言ったの。生きている意味が無いなんて、あなただけがそんな風に想っていると思ったら大間違い……って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
ううっ、まさか僕の命の方が大事って言ってくれるなんて……僕はとんでもない幸せ者だな
ミニー
……だから言ったのよ。ほんの些細な気の緩みで話が脱線して大事故になってしまったわ。不謹慎極まりないわね
ミッキー
いや、内容じゃなくてその表現法に問題があるんじゃないかと思うけど……僕としては凄く嬉しい言葉だったぞ
ミニー
しつこいわね。いつまでみっともない話題を続けているのかしら。こんな脱線した話題は証拠隠滅のために埋めてしまった方が良いと思うわ
ミッキー
だからその表現が不謹慎だって言ってるだろ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,