【会話ブログ】 ミッキー+ミニー

甘いものだったら何でも別腹に入ってしまうのか会話で検証してみた

投稿日:

ブログネタ:別腹なものは?

ミッキー
甘いものは別腹とか言われてるな
ミニー
何かしら、突然、気持ち悪いわね。いくら私があなたを甘やかしているからといって、食べられてしまうような屈折した愛情を受け入れるつもりはないわよ。それとも二人の関係を食べ尽くして清算したいとか言い出すつもりじゃないでしょうね、失礼な
ミッキー
何を言ってるのかよく分からないけど、僕は食べ物の話をしてるんだぞ?
ミニー
ええ、そうね。だから私を食べようと思っているんでしょう?あなたが望んだからといって私が何でも従うと思ったら大間違いよ。あなたが猟奇的殺人犯として永遠に名を残してしまうのはいたたまれないわ
ミッキー
……なんか食べられる分には構わないみたいな言い方なのが気になるけど……僕がお前を食べたりするわけがないじゃないか。ケーキとかアイスとか、そういう甘いものの話だぞ
ミニー
あらそう。景気良く愛す話ね。それと私がどうして関係ないのかじっくり聞かせてもらおうかしら。既にどこかで他の女性を食べてきたんじゃないでしょうね、いやらしい
ミッキー
何を言ってるんだ!他の女の人になんて興味を示すわけないだろ!っていうか人なんて食べないぞ!
ミニー
うるさいわね。当たり前じゃないの。こんな事を本気でツッコんでいると本気で考えているのかと誤解されてしまうわよ。こんな話を誰かに聞かれたら今日からあなたが指名手配されてしまうかもしれないわ。更に口づてで広まる噂話はどんどん内容も膨らんでしまって、いつの間にか私が不老不死を司る人魚として人魚狩りの餌食になってしまうのよ。水泳なんて全く出来ないのにプールで飼われたらどう責任を取ってくれるのかしら
ミッキー
話がシュール過ぎるぞ!僕は甘い食べ物の話をしてるだけだ!
ミニー
うるさいわね。そんな興奮した様子で言うような台詞じゃないと思うわ。ケーキ屋の前で大泣きしている子供と勘違いされてしまうわよ。誕生日だからってホールケーキじゃなきゃいけない、なんて決まりは無いし、ホールケーキは予約のみで当日は作れないと店側が言っているからもう仕方が無いわ。そもそもケーキを買ってもらえる幸せを棚に上げて何を意固地になっているのかしら。そんな生意気な態度をしていると孤児になってしまうわよ。って、お母さんに不謹慎な事を言わせないでちょうだい。悪い子ね
ミッキー
関係性が親子になっちゃってるぞ!
ミニー
うるさいわね。冗談に決まってるじゃないの。結局今日は何を話したいのかしら?有名パティシエのケーキのように話に手が加わり過ぎて、どこから食べ始めれば良いのか全く分からないわ。持てる技術を全て出し尽くせば良いと思ったら大間違いよ
ミッキー
いや、だから甘いものは別腹、って話をしたかっただけなんだけど……
ミニー
さぁ、どうかしらね。フライドポテトなら腹にも別腹にも脇腹にも下腹にも太っ腹にも入りまくってしまうけれど、甘い食べ物は興味が無いから分からないわ。どちらかというと業腹かしら
ミッキー
なるほど。結局甘いものに限らず、好きなものだから満腹になっても更にちょっと食べられる気がするんだろうな
ミニー
ええ、そうね。一応別腹の存在は本当らしいわよ。満腹になった後でも好きな食べ物を見ると胃が動いて少しだけスペースを作るらしいわ。脳と胃がそこまでしているからには、食べてあげないとストレスになるんじゃないかしら
ミッキー
うん、そうかもしれないな
ミニー
…………あら、何をのんびりした顔をしているのかしら。まさかもう今回の話は満腹とか言い出すつもりじゃないでしょうね
ミッキー
え?何のことだ?
ミニー
さぁ、どうかしらね。さっきの話の続きだけれど、本当にどこかで他の女性を食べて既に満腹になっている状態なのかしら、いかがわしいわね
ミッキー
何を言ってるんだ?僕が好きなのはお前だけだぞ!
ミニー
あらそう。どうしてそう思うのかしら
ミッキー
いつも言ってるけど、賢いし優しいし楽しいし、何もかも魅力的だから好意的な感情しか持ちようがないからな
ミニー
あらそう。どうしてそう思うのかしら
ミッキー
え?うーん、突然どうしたんだ?とにかく心の底から大好きだから信じて欲しいぞ。何があっても絶対に離れないぞ
ミニー
あらそう。もう分かったからこの話は終わりにしましょう
ミッキー
え?うん……僕の気持ちが分かってくれたなら良いけど……一体何だったんだ?
ミニー
さぁ、どうかしらね。満腹でも甘いものならいくらでも食べられそうだもの。これではキリが無いわ

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

[PR]コロナ疲れ解消

-【会話ブログ】, ミッキー+ミニー
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.