【会話ブログ】 ミッキー+ミニー

腹零分目も夢じゃない?食べ過ぎを抑えるとっておきの方法

投稿日:

ブログネタ:腹八分目でやめられる?

ミッキー
腹八分目で食事を止めるにはどうしたら良いんだろうな?
ミニー
あら、そんなの簡単じゃないの
ミッキー
え?そうなのか?いつも満腹まで食べちゃって困ってる人も多いと思うぞ。どうすれば良いんだ?
ミニー
あら、とにかく限界まで食べれば良いのよ
ミッキー
いや、それじゃ全然八分目にならないぞ。限界じゃ満腹より食べちゃってるカンジじゃないか
ミニー
ええ、そうね。そうやってどんどん胃を大きくしていけば、今まで食べていた量が八分目になるわよ
ミッキー
それじゃ意味がないぞ!今食べてる量の八分目にしたいんだぞ!
ミニー
うるさいわね。だったら運動すれば良いじゃないの
ミッキー
え?運動?食べちゃうのはもう諦めて、その分は身体を動かして消費するのか?
ミニー
違うわよ。激しい運動の後はとても何かを食べるような状態ではなくなるじゃないの。でも無理やりその状態の時に食べるという行為を繰り返せば、そのうち食事なんて見るのも恐ろしくなるんじゃないかしら。すぐに八分目どころか零分目が身に着くわよ
ミッキー
そんな事をしてたらすぐ倒れちゃいそうだけどな……もうちょっと普段の生活のまま腹八分目にならないものかな
ミニー
さぁ、どうかしらね。以前も話したけれど、そもそも生物は目の前の貴重な食べものを何とか全て身体に蓄えるために、食べたり保存したりしてきたのよ。だから食べられる時に限界まで食べるというのは最も人間らしい食生活なんじゃないかしら。わざと食事を残すような贅沢な事をしていると、メスライオンから【いい加減にしろ】と怒られて崖から突き落とされるわよ
ミッキー
どういう世界観なのかよく分からないけど……まぁ確かにダイエットとか体型とかを気にして言ってるのは人間だけだな。じゃぁ気にしなければ良いのかな
ミニー
まぁ、これから人間ではなく獣として生きていくつもりなのね。あまり私に近寄らないでちょうだい
ミッキー
こら!お前が言い出した話に乗ったんだぞ!
ミニー
うるさいわね。冗談に決まってるじゃないの。とにかく満腹まで食べたくないならガムを噛めば良いんじゃないかしら
ミッキー
なるほど。噛む行為は脳がそれだけ食事したと勘違いするみたいだからな。食事の前に噛むのか?それとも食事が足りないと感じた時に噛めば良いのか?
ミニー
違うわよ。ガムを噛みながら食事をするのよ。鬱陶しくてすぐに食べるのが嫌になってしまうでしょうからね
ミッキー
……それは確かに想像もしたくないような状況だな……うーん、どうも簡単に実践出来るような案が無いカンジだな……やっぱり基本中の基本として、食事を少なめに準備する、ってのが手っ取り早いのかな
ミニー
あら、そんな事も無いわよ。こうすれば良いんじゃないかしら
ミッキー
えっ?いきなり手を繋いだりして、どうしたんだ?食事以外の事に注意を向かせる、ってカンジか?確かにこうして近くにいてくれると、食事どころじゃないな
ミニー
……何を好物を目にした子供のような顔をしているのか分からないけれど、こうすれば良いのよ
ミッキー
痛ててててて!いきなり爪を立てないでくれ!わけが分からないぞ!食べ過ぎそうになったら妨害するためなのか!?
ミニー
違うわよ。ダメなものはダメと痛みで躾けるしかないものね。言葉が通じない獣を相手にするには最も効果的じゃないかしら
ミッキー
僕は獣になるつもりなんて無いって言ってるじゃないか!って、痛ててててて!

スポンサーリンク



[PR]コロナ疲れ解消

-【会話ブログ】, ミッキー+ミニー
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.