【会話ブログ】 ミッキー+ミニー

年を取ると涙もろくなる理由・涙腺を崩壊させる容赦ない人生

投稿日:

ブログネタ:涙もろい?

ミッキー
人は年を取ると涙もろくなる、って言われてるな
ミニー
ええ、そうね。それがどうかしたのかしら
ミッキー
いや、それってどうしてなのかな、と思ってさ
ミニー
あら、人生なんて過ごせば過ごすほど無常で非情で不条理で泣きたくもなるでしょうからね。当然じゃないかしら
ミッキー
何とも嫌な理由だな……でも感動する場面で涙もろくなる、ってイメージだぞ?
ミニー
だから人生は嫌な事や不幸な事しかないと悟ったはずなのに、まだ人生は捨てたもんじゃないと思ってしまうような落とし穴を掘って待ち構えているものなのか、と呆れるやら怯えるやら……
ミッキー
こら!そんな酷い理由じゃないような気がするぞ!もっと純粋に感動してるからなんじゃないのか!?
ミニー
うるさいわね。今更感動とか何とか言われると、アレルギーで目がしょぼしょぼしてしまうだけよ。変なものが目に入ったら洗い流さなければならないものね
ミッキー
感動のシーンが花粉みたいな扱いになってるじゃないか……光景と物体とじゃ全く【目に入る】って意味合いが違うはずだぞ……
ミニー
何をごにょごにょ結婚式の両親への挨拶で両親を感動させて泣かせてやろうと意気込んでいたものの、当日は自分がすっかり感動して泣きじゃくってしまって、両親に対して何を言っているのか全く分からずに完全に白けさせてしまった男のようにつぶやいているのかしら、気持ち悪いわね。それで結局今日は一体何の話なのかしら?話題が洗い流されてしまって何が何だかさっぱり分からないわね
ミッキー
いや、どうして人は涙もろくなるのかな、って思ったんだけど……ホントに人生を諦めたからなのか?
ミニー
しつこいわね。私には他人の事なんて全く分からないわよ。だから誰かが感動していても共感する事も無いし、理解する事も無いわね
ミッキー
なるほど……という事は、年齢を重ねて色んな経験をしてきたからこそ、自分の身に置き換えて一緒に感動出来るような場面が増えた、って事なのかもしれないな
ミニー
あらそう。涙が出るほど私とは程遠い話ね。誰か共感して泣いてくれるのかしら
ミッキー
全く……今はそうでも、いつか他人の事で泣ける日も来るかもしれないぞ
ミニー
あらそう。前世に涙を忘れてきたと思ったけれど、意外と母親の子宮の中だったのかしら。それならまだこの世に私の涙が存在している可能性もあるわね
ミッキー
どういう世界観なんだそれは……と、とにかく今までに泣きそうになった経験すら全く無いのか?
ミニー
ええ、そうね。何もかも大きく予想を外れる事が無く推移していく世の中だから、驚いたり感動したりする事も無いわよ。泣くとしたらあなたが死ぬ時だけじゃないかしら
ミッキー
えっ!?そ、そっか。それだけはお前でも割り切れないというか耐えられないと思ってるわけか。お前を悲しませないように長生きしなきゃな
ミニー
……違うわよ。あなたが犬の時、って言ったの。犬のように言われた通りに動いたり、社会の犬みたいになったり、そんな涙せずにはいられない未来の映像が見えてしまうものね
ミッキー
もしそうなっても、お前さえいてくれればそこまで不幸だとも思えないぞ!同情するほどじゃないと思うぞ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク



[PR]コロナ疲れ解消

-【会話ブログ】, ミッキー+ミニー
-,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.