街で見知らぬ異性に一目惚れをしてしまう人は注意散漫な証拠?

   

ブログネタ:名前も知らない人を好きになったことある?

ミッキー
街を歩いてて一目惚れをするような事ってあるのかな
ミニー
あら、そんなの当たり前じゃないの。何を考えているのかしら
ミッキー
え、そうか?じゃぁもしかして経験が……
ミニー
あら、そうね。もちろんあるわよ。経験の無い人なんているのかしら
ミッキー
うっ、うーん、僕は経験無いかなぁ……っていうかお前にあったなんてちょっとビックリだぞ
ミニー
引っぱたくわよ
ミッキー
何でだよ!正直な感想を言ったって良いじゃないか!
ミニー
うるさいわね。どうせ【こんな睨まれただけで毒にあたりそうな女に街中で突然見詰められたら相手が文字通り気の毒だ。この神話にでも出てきそうな、頭髪じゃなくて身体が全て毒蛇で出来ているような不気味な女め】と言おうと思ったんでしょう?どうして私が街中のフライドポテトの看板を全て真っ黒に変えなければならないのかしら、失礼な
ミッキー
僕は何も言ってないぞ!お前の視線に毒があったら僕なんて真っ先に死んじゃうじゃないか!
ミニー
ちょっと、どうして私が一日中あなたばかり見ているような事を言われなければならないのかしら。みっともないわね。夜中はあなたは眠っているから気付いていないはずよ
ミッキー
いや、そんな事までは言ってないんだけど……何かとんでもない事を言ってるような気がするぞ……
ミニー
何をごにょごにょ部屋に好きなアイドルのポスターを貼ったものの、何だか夜中にポスターにじっくり見られているんじゃないかと気になってしまって、仕方なく目の部分を黒く塗り潰したら今度は視線を隠されたポスターが夜中に怒って暴れまわっているんじゃないかと気になってしまって、思い切ってゴミの日に捨てたら今度は怒ったポスターが夜中に部屋に入ろうとして窓の外に貼り付いているんじゃないかと気になってしまって、結局そのアイドルを見るたびに発狂しそうになるくらい大嫌いになってしまった男のようにつぶやいているのかしら、気持ち悪いわね。とにかく夜中にあなたが眠っている事がどうしてとんでもない事なのか分からないけれど、結局今日は何を話したいのかしら?
ミッキー
いや、とんでもないのはそっちじゃなくて……って、まぁ良いか。とにかくお前が街で一目惚れをするなんて意外だったぞ。もしかしてナンパするみたいに声を掛けたりした事もあるのか?
ミニー
まぁ、フライドポテトの看板をどうナンパするのかしら。【お茶うけには最適だからこれから一緒にお茶でもしないか】とか【あまりにも美しく揚がっているから思わず声を掛けたけれど、ちょっと一緒に遊ばないか】とか【一対一だと警戒してしまうかもしれないけれど、ただ食事するだけで君を食べちゃおうなんて思っていないから大丈夫】とかかしら。完全に頭がおかしい人じゃないの
ミッキー
ちょ、ちょっと待った。さっきも言ってたけどフライドポテトの看板って何なんだ?一目惚れって、男性じゃないのか?
ミニー
あら、どういう事かしら?
ミッキー
いや、僕はあくまで街で異性に一目惚れをするような事があるのかどうかという話をしてたんだけどな
ミニー
あらそう。街に異性なんていないじゃないの。でもフライドポテトの看板とか黒い服とかは目にするわよ
ミッキー
ああ、一目惚れって、物に対して言ってたわけか……いわゆる衝動買いをする時、みたいなカンジか。僕が言ってたのは人間の異性を街で見かけて一目惚れを……
ミニー
しつこいわね。一目惚れという事はその時に初めて目にする人の事でしょう?街に見知らぬ異性なんて一人もいないと言っているじゃないの。全員見た事無いわ
ミッキー
おい、じゃぁ全員見知らぬ人じゃないか。お前の事だから街で見るような人まで全員記憶してる、とか言い出すのかと思ったぞ
ミニー
違うわよ。全員見たくもないわ、って言ったの。それが人なのか木なのかマネキンなのかも分からない状態よ。まして異性かどうかなんてどうにも知りようが無いわね
ミッキー
全く……見たくないって言ったって、少しは見ないと歩いててぶつかっちゃうぞ
ミニー
違うわよ。全員見たくても見れないわ、って言ったの。いつも一ヶ所しか見ていないから仕方が無いじゃないの

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ ,