学生の時に成人の日の20歳の自分へ向けて何かを誓っても意味が無い理由

   

ブログネタ:20歳の自分に伝えたいこと

ミッキー
今日は成人の日だな
ミニー
ええ、そうね。おめでとう
ミッキー
えーと、それは新成人に言ってるのか?僕にだとしたら何に対しておめでとうなんだ?僕達はまだ15歳だしな
ミニー
そうね。でもひょっとしたらあなたはずっと年齢詐称をしていて実は20歳なのかもしれないじゃないの。まだ高校1年生である事に引け目を感じて地域の式典にも参加出来ずにいるに違いないわ。恥ずかしがって旧友にも会わず、結果的に誰からも祝われずに寂しい想いをしているでしょうから私がお祝いの言葉を言ってあげたのよ。どうやらたまたま違ったみたいだけれど、とても優しい彼女がいて良かったわね。おめでとう
ミッキー
数秒の間にもうおめでとうの理由が変わってるな。それにそもそも最初のおめでとうに関しても、そんな風に思われてたなんて全くめでたくないと思うぞ!
ミニー
あら、そうかしら。あなたみたいにのんびり何も考えずに生きている人がちゃんと今日が成人の日と気付けたじゃないの。しかも今日も私にこうして会う事が出来たし、ちゃんと服を着替えて外へ出て来ているし靴も靴下も履いているわ。吸い続けたり吐き続けたりする事なく呼吸も出来ているわね。こんなにおめでたい事があるかしら
ミッキー
僕を一体何だと思ってるんだ!いくらなんでも酷いぞ!
ミニー
うるさいわね。冗談に決まってるじゃないの。突然成人の日とか言い出すから何か関係があるのかと思うのは自然な事で、それであなたが傷付く展開になったとしてもあなたに責任があるのよ。私には結局何が言いたいのかさっぱり分からないわ
ミッキー
いや、せっかく成人の日だし、20歳の時の自分に何か伝えるとしたらどんな言葉があるかな、と思ってさ
ミニー
あらそう。あなたは5年後の自分に何か言いたい事があるのかしら?
ミッキー
うーん、そうだなぁ。僕は大人の責任感を持って、新たに気持ちを引き締めて生きていって欲しい、ってカンジかな。お前はどうだ?
ミニー
さぁ、どうかしらね。今とあまり変わっていないかもしれないし、何かが変わっているかもしれないし、色々じゃないかしら
ミッキー
何だか抽象的だな……もっと具体的には何か無いのか?
ミニー
うるさいわね。今より更に人生経験を積んだ5年後の私はきっと何が起こっても今より優れた対処をしているはずよ。だから何も言う事は無いわね。今後たった一つだけ私には対処出来ない問題が起こる可能性があるけれど、それは私の事よりもあなたの事が問題よ
ミッキー
うっ、まぁ確かに僕に何かとんでもないトラブルが起こって、お前に迷惑を掛ける可能性が無いとも言い切れないからな……
ミニー
違うわよ。私の隣のあなたの事、って言ったの
ミッキー
いや、別に違わないと思うけど……今後お前じゃなくて僕に何かが起こる可能性の方が高いって意味だろ?
ミニー
さぁ、どうかしらね。でもそんな事を言うからには、あなたはもしかして5年後も私の隣にいるつもりなのかしら?
ミッキー
当たり前じゃないか。お前が付き合いたいと思うような人間でい続けたいと思ってるぞ!
ミニー
あらそう。それならば尚更未来に言いたい事なんて無いわ。唯一対処出来ない問題もきっと起こらないもの
ミッキー
え?そうなのか?うーん、よく分からないけど……

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,