【食レポ】ローソンのブランのバウムクーヘンの感想を会話してみた

   

ミッキー
ローソンがブランのバウムクーヘンを発売したぞ
ハイジ
んー?そうなのかも?真面目なドイツ人としては珍しい失態なんだよ
ミッキー
え?どうして失態なんだ?糖質オフで良いじゃないか
ハイジ
むっ、そんなひと口しか食べないで【糖質オフ】みたいに言われても困るんだよ。ちゃんと全部食べて、それで普段より糖質オフになってる場合にのみ称賛されるべきかも。そうなのかも?違うかも
ミッキー
どうしてひと口サイズだと思ってるのか分からないけど、普段よりかなり小さい商品を出して【普段より糖質オフ】なんて言ってるわけじゃないぞ。それじゃ商品の内容は今までと同じになっちゃうからな。今までと同じ大きさの商品で糖質オフになってるに決まってるじゃないか
ハイジ
むむむ、でもそんなお腹を壊して吐き出しちゃうような商品を作って無理やり【糖質オフ】と言われても……
ミッキー
こら!そんな商品を売るわけないだろ!どうしてそんな事を言うんだ!?
ハイジ
ぴー!でも腐乱したバウムクーヘンなんて食べたくないのかも!
ミッキー
何だって?おい、腐乱じゃなくてブランだぞ?
ハイジ
むっ、やっぱり、文字まで腐乱して【フラン】が【ブラン】になっちゃってるんだよ。ぽつぽつとカビが生えてきちゃってるのかも
ミッキー
文字にカビが生えるわけないだろ!全く……とにかくほら、ブランの生地で出来てるバウムクーヘンが発売されたんだ

スポンサーリンク

ad


165円(税込)161kcal

ハイジ
むむむ、でもこれがホントに中にカビが生えてないとも言い切れないんだよ。難民を大量に受け入れちゃって国が混乱したりとか、イギリスにEUを脱退されちゃったりとか、大連立政権が維持されたものの不穏な動きが活発になったりとか、そんな腐乱した政治の問題点がバウムクーヘンの層のようにどんどんくっついてくるのがドイツかも。そうなのかも?そうに違いないのかも
ミッキー
おい、別にドイツは海外に自国の問題点を発信するためにバウムクーヘンを作ってるわけじゃないと思うぞ。そもそもこの商品は日本で作ってるはずだしな
ハイジ
はぁん?だったら予算案とか働き方改革とか何とか学園の忖度とかが層になってるのかも?食べれば食べるほど役人の天下りが活発になるに違いないんだよ!
ミッキー
バウムクーヘンと腐乱した政治は無関係だぞ!全く……とにかくいただきます。うん、なるほど。思ったより硬めでしっかりした生地だな。そしてしっとりなめらかというよりボソボソ感の方が強いかな。味は卵の風味が結構強くて、卵を使って何とかしっとりなめらかにさせようとしてる努力は感じられるけど、中々小麦粉のようにはいかないみたいだな。でも決して不味いわけじゃなくて、最近流行りのバウムクーヘンというより昔ながらのバウムクーヘンって感じかな
ハイジ
むむむ、腐乱とブランは無関係と言ってたはずなんだよ。むむむのむ
ミッキー
ぶつぶつ何を言ってるんだ?食べたら腐乱とは全くの無関係って分かったはずだぞ?何が気になってるんだ?
ハイジ
んー?商品は確かに全く腐ってない良い商品だったけど、ミッキーの感想が新鮮味が無くてほとんど腐りかけだったのは一体どういう理由なのか……
ミッキー
こら!誰の感想が腐乱してるんだ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ, 食レポ , , , ,