第3回Perfumeダンスコンテスト魅せよ、武道館!の感想

      2016/06/19

どうも公認会話士です。

昨日もちょっと触れた
【第3回Perfumeダンスコンテスト魅せよ、武道館!】
ですが、かなり盛りだくさんのイベントで、まさにお値段以上ニコリでした。
IMG_0254
入り口近くには各所から花が
IMG_0255
白い風船の花は、第2回でMCを務めた、あ~ちゃんの親友としても有名なハリセンボンの近藤春菜さんから
IMG_0257
という事は今回は違う人がMCなのかな?と思ったら、やっぱりハリセンボンの2人と、サバンナ高橋さんの3人がMCとして登場しました。

27組のダンスにはただただ感心しきり。
3組とか4組ずつ続けてダンスして、その都度3人が感想を言うんですが、「へー、そういうところに注目して見てるんだなぁ」とか「ほう、こういうダンスも結構好きなのね」とか、細かな発見もありました。

3人のダンスの再現度を競う【極部門】では、3人それぞれの再現度を観ようと思いつつ、気付くと何故かかしゆかのパートを担当している人をずーっと目で追ってしまい、「あー、やっぱり私はかしゆか推しなんだなぁ」と再確認。
踊ってるのは全然かしゆかじゃない人なのに面白いものですね。

流石は決勝に進出した人達だけあって、あ~ちゃん、のっち、かしゆかの癖をそれぞれちゃんと表現出来てるのが凄かったです。
言葉で説明するのは難しいですが、といっても私も表現するのが仕事なので何とか言語化に挑戦しますが、3人のダンスといえば、精密機械のようなシンクロ率が一般的に認知されている特徴だと思います。
でもふとした手の角度とか、振り向く速さとか、身体全体のしなやかさやシルエットとか、そういう本当に細かい癖が3人でやっぱり違うんですよね。
出場者は必ずしも3人組ではなかったんですが、それでも誰の真似をしているのかがちゃんと分かって、そこが面白かったし嬉しかったです。
携帯から投票出来る【観客賞】はもちろん一番かしゆかのダンスを再現出来ていたグループに投票しました。
(受賞したのは私が投票したグループではなかったです)

ちなみに【極部門】優勝者はこのグループです。のっち役は男性ですよー。

【創部門】はこちら。かしゆかとのっちの回転速度が危険!

【U-16部門】はこの3姉妹。更に下に妹がいるとか。

【観客賞】はU-16部門に出場したこちらのグループ。【創部門】の優勝者には「今後3人が振り付けを取り入れる」という特典があったんですが、その点もちゃんと考慮して振り付けしてるのかなー、と感じました。一目見て「時の針っぽい!」と思いました。観客の人気が高かったのも納得です。(っていうか実際に【創部門】を受賞した人のダンスは一体どうやって取り入れるつもりなんでしょう……興味深いです)

ちなみに本物の【時の針】はこれ。

その後は、授賞式とか3人のミニライブとかミュージックステーションの出演とか、ライブとはまた違う3人の姿が見れて良かったです。
「ミュージックステーションに中継で出るなんて、大物みたいじゃね」
と3人は謙遜してましたが、5作連続オリコンアルバムランキング首位を獲得した女性グループ記録を持ってますし、既に知らない人はいない大物アーティストでしょう。
でもいつまでも初心を忘れないのが3人の魅力です。「中継でファンの皆とテレビに出れた」と、また一つ夢を叶えたあ~ちゃんはやっぱり泣いてしまいました。

というわけで、ファンとPerfumeの近さをより感じる事が出来たこのイベント、また第4回があったらなるべく観に来たいなー、と思いました。

公認会話士

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - Perfume, 執筆日記