髪型を変えてイメチェンする前に誰かに相談しない方が良いかもしれない理由

   

ブログネタ:イメチェンするならどんな髪型にする?

ミッキー
なぁ、ちょっと訊きたいんだけど
ミニー
あなたの好きにしたら良いと思うわ
ミッキー
え?まだ何も訊いてないぞ!
ミニー
うるさいわね。どうせあなたは大した質問なんてしてこないに決まっているもの。だからあなたの好きなように、思った通りにすれば良いと思うわ
ミッキー
ぐっ、じゃぁ抱き締めても良いかどうか訊こうと思ってた、って言ったらどうするんだ
ミニー
しつこいわね。あなたの好きにしたら良いと言っているじゃないの
ミッキー
ええっ?良いのか?な、何だか思いも寄らない幸せな展開に……
ミニー
あら、あなたが好きにするなら私も好きにしても文句は言えないわね。私に近付こうとしただけで引っぱたかれる空間が出来上がってしまうかもしれないけれど、それでも構わないのかしら
ミッキー
うっ、それは恐ろしいな……と、とにかく、僕が訊こうとしてたのは全然違う事なんだけど……
ミニー
あらそう。訊きたいなら早く訊けば良いじゃないの。……試してみれば受け入れるかもしれないのに、こんな事で尻込みしていてはまだまだ先に進む事は無さそうね……
ミッキー
え?何か言ったか?
ミニー
あら、何かしら。あなたは私が何を言ったかを訊こうと思っていたのかしら?
ミッキー
いや、そんな未来に起こる事の質問をしたりしないぞ。まぁ何も言ってないなら良いんだけど……とにかくたまには髪型を変えようかなと思ってさ、どう思うか訊こうと思ったんだ
ミニー
あらそう。どこも変わっていないように見えるわよ。もちろん昨日よりも0,2~0,3ミリほどは伸びているでしょうけれど、それを髪型の変化と言い出だしたらもうキリが無いんじゃないかしら
ミッキー
いや、今じゃなくて、切ったらどうなるかな、と思って……
ミニー
まぁ、ついさっき未来に起こる事の質問はしないとか言っていたのはどこの過去の人だったかしら。髪型の前に価値観が急激に変化してしまって、もう何が何だかさっぱり分からないわ。もうあなたは過去の人よ。私に話し掛けないでちょうだい
ミッキー
ちょ、ちょっと待った!さっきのはそういう未来とはまた別の未来で……
ミニー
うるさいわね。冗談よ。とにかく明日になるとあなたがツルツルに頭を剃りあげてくるという話でしょう?暑くてヤケになる気持ちも理解出来るけれど、実際には髪は直射日光から頭皮を逃避させたり、汗が流れ落ちるのを食い止めたりしているのよ。剃ってしまうとかえって暑さを感じる機会が増えるんじゃないかしら
ミッキー
誰もツルツルにするなんて言ってないじゃないか!短くしたらどうなるのかな、って訊こうと思っただけだぞ!
ミニー
うるさいわね。髪が短くなれば気が短くなっても許されると思ったら大間違いよ。髪を短くしたいならすれば良いじゃないの
ミッキー
そ、そんな投げやりにならずに出来たらお前の意見も参考にしたいんだけどな……実際には僕が見るわけじゃなくて、隣にいるお前が一番目にする機会は多いはずだし
ミニー
ええ、そうかもしれないわね。でも残念ながら本当にどうでも良いわよ。私の髪は変わらないもの
ミッキー
自分の髪型さえ完璧なら他は全く興味が無いみたいな言い方だな……
ミニー
違うわよ。私の価値は変わらないもの、って言ったの。あなたの髪が全て抜けたとしても、針金みたいに真上に伸びたとしても、他の人があなたを見て笑ったとしても、私のあなたに対する想いは変わったりしな……って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
ううっ、そっか、僕の人間性を好きでいてくれてるんだな。凄く嬉しいよ、ありがとう
ミニー
……だから私が適当に面白おかしく短くしてあげるわよ。早くハサミを持ってきてちょうだい
ミッキー
笑いものになっても構わないって言ったわけじゃないぞ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,