昔は目立たないタイプだったのに突然同窓会を開催したがる人間の特徴について

   

ブログネタ:今1番会いたい人は?

ミッキー
今会いたい人っているか?
ミニー
あら、何かしら、突然、気持ち悪いわね。突然気持ち悪い事を言わない人と会ってみたい気分としか言えないんじゃないかしら
ミッキー
いや、そんなに気持ちの悪い質問だとは思えないんだけどな……
ミニー
あら、あなたの価値観は何もかも正しいと世界から認められたとでも言いたいのかしら。もしかしてあなたが推薦したせいで【モッタイナイ】が世界の標準語みたいになったんじゃないでしょうね。モッタイナイを世界に広める事については賛成だけれど、何故かギャグみたいに使われてしまっているケースがある事を重々反省してちょうだい
ミッキー
何を言ってるんだ!僕なんかの価値観に世界中の皆が従うわけないだろ!って、自分で言ってて何だか虚しいけど……
ミニー
何をごにょごにょ就職の面接に向けて自分の長所を10個書き出そうとしたものの、結局【風邪を引きにくい】以外に何も書く事が思い浮かばなかった男のようにつぶやいているのかしら、気持ち悪いわね。結局今日は何の話をしたいのかしら?話したくなるような話題と会えなくて何が何だかさっぱり分からないわ
ミッキー
いや、だから最初から会いたい人がいるのかどうかを訊いてるんだぞ。誰か会ってみたい人っているか?
ミニー
さぁ、どうかしらね。あなたはいるのかしら?
ミッキー
うーん、そうだなぁ。小学の時のクラスメイトとかはどれくらい変わったのか見てみたいかな。担任だった先生も会ってみたいし
ミニー
あらそう。私は行かないわよ
ミッキー
え?何が?
ミニー
うるさいわね。あなたは私を小学時代の知り合いに自慢したいんでしょう?昔の知り合いに会いたがる人間なんて、余程昔が楽しかったか、もしくは余程昔よりも誇れる何かを手にした場合だけだと思うわ。何だかあまり当時は目立たなかったタイプの人から同窓会の連絡が来た経験があなたにも一度くらいあるんじゃないかしら?きっと進学校に進んだとか、イメージチェンジをしたら外見に自信を持てるようになったとか、所詮はそんな理由のはずよ。大人になればもっとそういう意外な人からの誘いが増えるかもしれないわね。それを踏まえて考えると、あなたのような平凡な人は平凡な楽しさを感じていた程度だと思うわ。それだけでは知り合いに会いたがる理由としてはちょっと物足りないわね
ミッキー
そ、そんなに深く考えなくても……僕は別に見せびらかしたいとは思ってないぞ
ミニー
あらそう。私なんかが昔の知り合いに会うと、無難に平凡な人間として生きてきた評判が著しく低下すると言いたいのね、失礼な
ミッキー
いや、それは良い意味でそういう結果になると思うぞ。お前より魅力的な人なんてどこにもいないし、そんなお前と付き合ってるなんてどう考えても平凡な事じゃないからな
ミニー
……うるさいわね。とにかく私は行かないわよ。危機を脱してしまうわ
ミッキー
全く。まぁお前の性格を考えると、良く知らない人間が大勢で色々根掘り葉掘り訊いてきたりするのは苦手だろうからな。だから騙して連れて行くような事もしないからそんなに警戒しないでくれ
ミニー
違うわよ。訊き出してしまうわ、って言ったの。あなたの恥ずかしい過去を知る人達が大勢いたら何もかもしつこく訊き出そうとして雰囲気を壊してしまいそうだもの
ミッキー
……お前がそんなに積極的に誰かに話し掛ける姿が見れるなら連れて行ってみたいかもしれない……

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,