落語の語源って?落語家になるために必要な事って?

   

ブログネタ:落語は好き?

ミッキー
昨日はテレビで落語を放送してたぞ。あんまり観た事無かったけど、結構面白いもんだな
ミニー
あらそう。ずいぶんと上からものを言うのね。落語は別に地面に落ちている言葉を指しているわけではないわよ。ちゃんと分かっているのかしら。あまり知らずにバカにすると地面の落語に足元をすくわれるかもしれないわよ
ミッキー
別に僕はバカにしたつもりはないぞ!っていうかお前が落語が地面にあるような扱いをしてるじゃないか!
ミニー
うるさいわね。落語というのは落ちのある話を意味しているのよ。だから落ちをつけただけじゃないの、失礼な
ミッキー
ああ、なるほど……そっか、落語は落ちがあるから落語って言うんだな。知らなかった
ミニー
あなたも興味があるならやってみたら良いんじゃないかしら。きっと上手だと思うわ
ミッキー
え、そうか?お前が言うならそうなのかもしれないな。自分でも気付かない才能があったりして
ミニー
あなたの場合は落第だったり、聞くと気分が落ち込んだり、落ち着きが無かったり、逆にとても楽しい気分の人を落ち着けてしまったり、落ち込ませたりするのが上手だものね
ミッキー
こら!わざわざ落ちをつけなくて良いぞ!
ミニー
あら、別に落ちではなくて真実を言っただけよ。私の口からはウソと冗談しか出ないけれど、あなたを罵る時だけは常に真剣だもの
ミッキー
どんな性格なんだそれは……とにかく、僕だって練習すれば落語が上手くなるかもしれないじゃないか
ミニー
ええ、そうね。落語というのは昔から同じ話が受け継がれているものね。どれだけ話にセンスの無いあなたのような人でも話を覚えるくらいは出来ると思うわ。ただそれを上手に話せるかどうかはまた別問題よ。既に話を知っている観客を笑わせるのは容易ではないと思うわ
ミッキー
口を開くたびに罵られてるような気がするけど……まぁ確かに同じ落語でも人気の人とそうじゃない人がいるし、実際やってみると難しいんだろうな。それはそうと、何だかさっきから詳しそうだけど、もしかして落語が好きなのか?
ミニー
あら、そうでもないわよ。別に饅頭が怖いとも思わないし、秋刀魚はやはり魚河岸で買った方が美味しいと思うわ。名前が長過ぎて助けを呼んでいるうちに溺死してしまう事も無いし、って、今の時代ではあまりその落ちは使わないでしょうね
ミッキー
何を言ってるのか分からないけど……もしかして落語の内容を言ってるんじゃないだろうな。かなりの落語好きとしか思えないぞ
ミニー
うるさいわね。私がそばやうどんの料金をいつも誤魔化していると言いたいのかしら?失礼な。上方落語では時うどん、関東の江戸落語では時そばと題目が変わるのよ
ミッキー
完全に落語の話をしてるみたいだな。好きなら好きって言えば良いのに。隠す理由が分からないぞ
ミニー
うるさいわね。毎度毎度口を開くたびに落ちがあるかと思われたらたまらないわ。私は落語家ではないのよ
ミッキー
もし落語家だったとしても、口を開くたびに落ちは言わなくて良いと思うぞ!それに好きなら落語家になれって言ってるわけでもないしな。まぁ僕よりもお前こそそういうのに向いてるような気がしないでもないけど
ミニー
うるさいわね。あなたがどれだけ勧めようと私は絶対に落語家にはならないわよ、失礼な。はらわたが煮えくり返ってしまうわ
ミッキー
うっ、常に冷静なお前がそこまで嫌がるとは……
ミニー
【違うわよ。あなたが必要なくなってしまうわ、って言ったの。落語家は何人もを一人で演じるのよ。それでも良いのかしら】
ミッキー
【うっ、僕がいなくなるのは確かに困る……でもお前もそうなるのを嫌がってくれるんだな。ありがとう】
ミニー
【あら、今の倍の量話すのが面倒なだけよ。存在価値としては既にいないのと同じだもの】
ミッキー
【全く素直じゃない】
ミニー
……という事を一人で演じてしまうけれど、構わないのかしら
ミッキー
そ、それは確かに困る……っていうか僕の真似を既に練習してるんじゃないだろうな……?

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,