【食レポ】ロッテリア「デミたま肉厚ハンバーガー」を食べた感想

   

ミッキー
ロッテリアってたまに肉厚のハンバーガーを発売するな
ハイジ
んー?そうなのかも?だったら次はバンズ厚のハンバーガーを販売すれば良いんだよ
ミッキー
パンだけ分厚いのか?それって何か逆に損した気分になりそうな気がするぞ
ハイジ
むっ、でもちょっとのおかずでたくさんの炭水化物を摂取するのが貧しかった戦後日本の賢い食生活なんだよ。たくあん一つでご飯1膳を食べたり、鯵の干物でどんぶり飯を2杯食べたりするのかも!最後は味噌汁をかけてもう1杯食べちゃうんだよ。そうなのかも?違うかも
ミッキー
それはまたずいぶんおかずの少ない食事だな……まぁ昔の日本の貧しい家庭はそういうカンジだったのかもしれないけど、今は飽食の時代と言われてるぞ
ハイジ
欲しがりません勝つまでは!国民が一致団結して寝ずに汗水を垂らして高度経済成長をもたらして、ようやく来年東京オリンピックの開催にこぎつけたのかも!カラーテレビでオリンピックを観るためにもっと頑張ってお金を貯めなければならないんだよ!
ミッキー
お前の言ってる東京オリンピックはたぶん来年のとは違うヤツだぞ!しかもハンバーガーと全然関係ないぞ!
ハイジ
ちっ、銀座にメリケンから妙な食い物がやってきたとか何とか言って興奮しちまってる奴さんを発見かも。こちとら牛乳から作った醍醐を天皇に献上してるんでぇ
ミッキー
時代も話してる内容もメチャクチャだぞ。後醍醐天皇なんて700年くらい前の人じゃないのか?と、とにかくロッテリアの肉厚ハンバーガーの話を……
ハイジ
ちっ、バンズ厚じゃないとしたら、今度はいよいよチーズ厚バーガーしかないのかも!実は醍醐と呼ばれる食い物は牛乳を発酵させたチーズのような物と言われておりまして、製造方法などは一切現代に残ってないんであります。自分の名前にしちまう天皇がいたくらいですから、余程美味かったんでしょうなぁ。腐ったチーズみたいな鎌倉幕府を倒そうと画策したものの、バレちまって島流し。最後はイタリアに渡ってチーズ作りに励み、子孫が完成したチーズを広めたと言われております。その子孫はなんと五代後だったそうです。お後がよろしいようで
ミッキー
さっきから何なんだその適当な話は!肉厚って最初から言ってるじゃないか!とにかくほら、これを食べて感想を言えば良いんだ

スポンサーリンク

ad


¥450 442kcal

ハイジ
むっ?これがその肉厚バーガー?
ミッキー
そうだぞ。パティが見るからに厚いじゃないか。よし、早速いただきます。うん、バンズはふっくらと柔らかくて、そしてパティもボリュームがある分柔らかめに仕上げてあるな。デミグラスソースは思ったよりもあっさりした味付けで、半熟の卵の濃厚な味がよく分かるぞ。見た目からするとガッツリしたハンバーガーだけど、食べてみると綺麗にまとまってるカンジかな
ハイジ
ふむふむふむむ。よーく理解したのかも
ミッキー
そっか。食べてみたら肉厚を感じられただろ?感想はどうだ?
ハイジ
んー?これを食べて皆で肉厚になろう、というハンバーガーかも?汗水垂らして働くには体力をつける必要があるんだよ。でも肉厚にするだけじゃ動きが鈍るから、カルシウムも摂取して骨厚になる方が良いのかも。東京オリンピックを前に寝たきりになったら大変なんだよ
ミッキー
食べた人が太るって意味で肉厚ハンバーガーなんて名前にするわけないだろ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ, 食レポ , ,