恋人でお揃いのペアルックをするのは人付き合いが苦手な事をアピールするため?

   

ブログネタ:恋人とおそろいにしたいものは?

ミッキー
恋人同士で色々とお揃いにするのってどうなんだろうな
ミニー
さぁ、恋人同士で色々とお揃いにするのはどうなんでしょうね
ミッキー
いや、僕が訊いてるんだけど……
ミニー
あら、私も訊いているのよ
ミッキー
……もしかして真似してるのか?
ミニー
あら、どうかしら。たまたま同じような事を言っているのを真似と思われるのは仕方が無いかもしれないわね
ミッキー
……このまま続けられたら大変だ
ミニー
いいえ、もう飽きたわ。あなたの何の変哲もない言葉とお揃いにすると私のレベルが低くなったみたいな気がしてしまうもの
ミッキー
こら!僕のはあくまで話題を振ってるだけで、それを何の変哲もないとか言われると困るぞ!
ミニー
うるさいわね。まるで自分にしか出来ない仕事みたいな言い方はしないでちょうだい。あなたが話しやすいように私がどれだけの苦労をしているのか一度ゆっくり考えてみた方が良いんじゃないかしら。まず第一に誰とも会話をしない私がこうしてあなたの言葉に耳を傾けるという奇跡的な状況について認識してもらいたいわね。いつ私に話し掛けても許される恵まれた環境にいるのはあなただけだし、私を相手に好きに話題を持ち込んでも構わないというのも人類史上稀に見る僥倖と言ってしまっても言い過ぎではないんじゃないかしら。そんな状況にいるあなたが何故突然今になって無言の抗議を貫き始めたのか理解出来ないけれど、それは私と会話をしたくないという意志表示なのかしら。それならもう二度と私に近寄らないでちょうだい
ミッキー
ちょっと待ってくれ!真似が終わった途端に波状攻撃を……無言も何も口を挟む暇が無かっただけだぞ
ミニー
あらそう。とにかく世界で一人だけ私の声を聞く事が出来るという立場をもっと真摯に受け止めて出直してきてちょうだい
ミッキー
世界で一人ってわけじゃないとは思うけど……それにしてもここまで……
ミニー
引っぱたくわよ
ミッキー
何でだよ!何も言ってないぞ!
ミニー
どうせ【目どころか耳まで覆いたくなるような音痴のクセに自分の声を美声扱いしているところがまさに音痴を証明している恥ずかしい自己完結女】と言おうと思ったんでしょう?あなたの事は何でもお見通しよ
ミッキー
そんな事思うわけないだろ!僕だけってのを自分で魅力だと思ってるうちは、中々新しい友達とかも出来ないんだろうな、って心配してただけだ!
ミニー
あらそう。何故友達が出来ないと心配されてしまうのかしら。人付き合いが増えるとそれだけストレスが増えるのよ。私が教室で毎日貧血を起こして倒れた方があなたは嬉しいのかしら?まさか保健室まで毎日妙な方法で運ぼうと思っているんじゃないでしょうね、いやらしい
ミッキー
いや、それなら僕は倒れないように努力するだけだぞ。友達との間を取り持っても良いし、言いづらい事があれば僕が変わりに言っても良いし
ミニー
……うるさいわね。そんな二人でお揃いの新しい友達なんて持ちたいとは思わないわ。二人でお揃いにはなれないもの
ミッキー
そうか?例えばハイジは僕達の共通の友達だと思うぞ
ミニー
違うわよ。二人でお揃いなら離れないもの、って言ったの。あなたにも私にも気兼ねしない人がいたら頻繁に話し掛けてくるに違いないわ。間に誰かが来たら私達が二人で過ごす時間が減って……って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
うううっ、僕がいるだけでホントに何も不満が無いなら僕としても嬉しいけど……
ミニー
……うるさいわね。あなたのために言っているのが分からないのかしら。実はいつもこうして抓っているのを誰かに見られたら変態のウワサを立てられてしまうかもしれないものね
ミッキー
いててててて!いつもなんて抓ってないだろ!全く素直じゃない!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,