食事の代わりにお菓子だけを食べても全く問題が無い理由とは

      2019/04/11

ブログネタ:お菓子って食事の代わりになる?

ミッキー
お前はもし夕飯にフライドポテトを調達出来なかったらどうするんだ?
ミニー
あら、何かしら、突然、気持ち悪いわね。こんな気持ちの悪い展開になった事で食欲なんて全く湧かないわよ。だから夕飯は食べなくても大丈夫じゃないかしら
ミッキー
いや、普通に訊いただけじゃないか。フライドポテトが無ければどうするつもりなんだ?
ミニー
しつこいわね。何も食べないと言っているじゃないの。でも家にはたくさんのストックがあるし、自分でジャガイモから作る事も出来るし、お店へ行けば売っているわ。私が餓死しないか心配で夜も眠れないみたいだけれど、そんなに心配いらないわよ。過保護が愛情だと言えば聞こえは良いけれど、過保護は愛情に直結しているわけではなくて、独占欲に直結していると思うわ。本当に愛情があるなら多少は自分の手を離れても社会の中で生きていけるように仕向けるはずだもの
ミッキー
何かいつの間にか父と娘みたいになってるのが気になるけど……実は昨日は夕飯の前にお菓子を食べたらそのままお腹が減らなくてさ。だから食事の代わりにお菓子ってどう思うか訊こうと思ったんだ
ミニー
あらそう。別に構わないんじゃないかしら。1日に3回炊いたご飯かパンか麺類を食べると決まってるわけじゃないし、毎日20種類の食品を摂らなければすぐに死んでしまうというわけでもないものね。長い期間で考えてバランスが良ければそれで問題ないじゃないの
ミッキー
なるほど。ずっとフライドポテトを食べてるお前がそんなまともな事を言うとは思わなかった
ミニー
あら、どうして突然私の食生活がバカにされなければならないのかしら、失礼な。今すぐフライドポテトに謝罪してちょうだい
ミッキー
自分よりフライドポテトの名誉の方が大事なのか!?
ミニー
うるさいわね。冗談よ。とにかく私は健康だから何も問題は無いわ。先程はバランスの話をしたけれど、私自身はバランスなんて無視してもちゃんと健康だもの。しっかり栄養素やカロリーに注意して食事している人が病気になったり、何も考えずに暴飲暴食をしている人が病気もせずに生き続けたり、一概に常識では測れない部分もあるはずよ
ミッキー
まぁあくまで身体に良いとか悪いとか言ってるのも統計上の話だからな。当てはまらない人がいても不思議じゃないな
ミニー
ええ、そうね。それで昨日はどんなお菓子を食べたのかしら?ミカンかしら、イチゴかしら、もしかしてザクロとかじゃないでしょうね
ミッキー
え?それはお菓子じゃなくて果物じゃないか
ミニー
あら、昔は果物や木の実の事を【菓子】と呼んでいたのよ。漢字では【菓子】の他に【果子】とも書くわね。その後は穀物などを加工した今の形に近いものを【菓子】と呼ぶようになったのよ。でも果物が菓子と呼ばれていた名残は残っていて、今でも水菓子と呼ばれる事があるわね
ミッキー
なるほど。言われてみればそうだな。でも果物も入るとなるとお菓子の定義って難しいな。甘いのがお菓子って事で良いのかな
ミニー
さぁ、どうかしらね。スナック菓子などは甘くなくて塩味が多いし、味覚や触覚や嗅覚などを刺激するものは何でもお菓子で良いのかもしれないわね。そうなるとフライドポテトも完全にお菓子になってしまうわ。水菓子ではなくて油菓子ね
ミッキー
じゃぁ僕が好きなトンカツも油菓子になるのか?
ミニー
まぁ、トンカツなんかと一緒にしないでちょうだい。胸焼けを起こしたらどう責任を取るつもりなのかしら。だからトンカツは焼き菓子よ
ミッキー
フライドポテトだってたくさん食べれば胸焼けを起こすはずだぞ!
ミニー
うるさいわね。という事はフライドポテトばかり食べているのに健康そのものの私の身体は異常だと言いたいのかしら、失礼な。今すぐフライドポテトに謝罪してちょうだい
ミッキー
さっきも言ったけど、フライドポテトの名誉の方が大事なのか!?

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,