【会話ブログ】 ミッキー+ハイジ

自分と最も似ている有名人は親戚・友人一同誰もが知っているあの人物

投稿日:

ブログネタ:有名人に似ていると言われたことある?

ミッキー
今までに誰か有名人に似てるって言われた事はあるか?
ハイジ
んー?それはもちろんあるんだよ。いつもいつも全く変わらないと言われているのかも
ミッキー
へー、そっか。そんなに似てる人がいるのか。僕はちょっと思い浮かばないけど、誰に似てるって言われるんだ?
ハイジ
むむっ?そんなのは数年前の自分に決まってるかも。親戚とか昔の私を知ってる人に会うと必ずいつもいつも全く変わらないと言われるんだよ。そうなのかも?違うかも
ミッキー
いや、そりゃお前本人なんだから変わらないのは当たり前じゃないか。僕は誰か似てる有名人の……
ハイジ
むっ、でも私は日々成長しているはずなんだよ!それなのに全く変わらないというのは何か非科学的な、非生物学的な非人間的な事が作用しているのかも!もしかすると会う人によって前回の外見と今の外見が一瞬で入れ替わってしまうという四次元的な事象が起こっている可能性もあるんだよ。時間が経つにつれてどんどん若返る、みたいなアニメや映画のような設定ともまた違う個性かも?でも会う人によってパッパパッパと外見が変わるような目まぐるしい個性を映像で表現するのは大変に違いないんだよ。もしアニメや映画になったら私だけがお蔵入りになってしまうのは避けられない事態かも。ぐすん
ミッキー
そんなヤツいるわけないだろ!お前が昔の友達と再開した現場にいた事もあるけど、確実に中学生や小学生みたいな外見に変化してなかったから心配いらないぞ
ハイジ
むむっ、という事は私はある時点から全く成長が止まってしまっているのかも?日々成長しているはずという常識に捉われていただけなんだよ。常識の持つ力はあまりにも大きくて、自分をちゃんと認識する上での目くらましになってしまう事が時々あるのかも!常識を捨てて冷静に考えると、きっとミッキーと出会ってからも私は一切成長していないに違いないんだよ
ミッキー
まぁ出会ったのは高校に入ってからだし、こんな短期間では確かに違いは分からないな。でも誰でもそんなカンジだと思うぞ
ハイジ
ぴー!全然変わっていない事に気付いていながら私を泳がせていたとはとんでもない意地悪な性格をしているのかも!今後の付き合い方が突き合いや突っつき合いや頭突き合いに変化して、最終的に続き無いになるんだよ。そうなのかも?そうに違いないのかも
ミッキー
おい!どうしてそうなるんだ!友達同士はわざわざ毎回【今回も全然変わったように見えないな】って言わなきゃいけないのか?それじゃお前の親戚が言ってるのと同じだし、そもそも僕だって全然変わってないはずだぞ
ハイジ
むむむ、自らの成長を止めてまで私に気付かせないようにしていたとは、いよいよ救いようのない意地の悪さかも。このまま二人して四次元の世界の中にはまってしまって二度と帰ってこられなくなるんだよ。助けてー!かも
ミッキー
全く……普通に生きててそんな目に遭うはずがないじゃないか。それこそ映画の世界だぞ。似てる有名人を訊こうとしただけなのにどうしてこうなるんだ
ハイジ
んー?だから私は過去の私にそっくりなんだよ。さっきから言ってるのにまた繰り返しという事は、やっぱりミッキーは四次元的な世界の住人で私を道連れに……
ミッキー
こら!似てる有名人を訊いてるのに自分に似てるとか言うから訊き直しただけだろ!ちゃんと答えてくれても良いじゃないか
ハイジ
むっ、私に似てるという事は、私にしか似てない、という意味も含まれていたのかも!そうなのかも。そうに違いないのかも。ぴゅぴゅぴゅっ!
ミッキー
あっ、おい!……うーん、なるほど、要するに誰にも似てない、って事か……確かに世界中探してもハイジみたいな人は一人もいないような気がする

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

[PR]コロナ疲れ解消

-【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.