特徴の無い人が着る服が実は最も犯罪者に近いかもしれない?

   

ブログネタ:持っている服で一番多い色は?

ミッキー
僕って何色のイメージかな
ミニー
あら、何かしら、突然、気持ち悪いわね。あなたなんて無色透明でどこにいるのかもさっぱり分からないわよ
ミッキー
そんなわけないだろ!
ミニー
まぁ、どうして違うと言い切れるのかしら。個性も無いし特徴も無いし自己主張も無いし危険性も無いじゃないの。そういうタイプは多くの人にとって透明人間と変わらない、いてもいなくても困らない人だと思うわ。本当に透明で見えないという強烈な個性を持つ透明人間の方が余程存在感はあるでしょうね
ミッキー
僕は目で見えない人よりも見えにくい存在なのか……?全く。軽い気持ちで訊いただけなのにとんでもない目に遭ったな
ミニー
あら、軽い気持ちでいるからとんでもない目に遭うのよ。常に他人に鉄パイプで殴られるくらいの警戒心を持って生きていればそう簡単に傷付いたりしないはずだもの。私があなた以外の周囲の人間を全て視覚で認識出来る世界から消し去って全く見えないようにしているのもそれが……って、何を言わせるのかしら、みっともない。見えない状態でいきなり殴られたら誰が犯人なのかも分からないじゃないの。誰が聞いているのかも分からない状況で危険な情報を言わせたりしないでちょうだい
ミッキー
僕は何も言ってないぞ!って、ホントに僕の事以外は全く目に入らないって言ってくれてるのか……?
ミニー
……うるさいわね。これ以上私から妙な事を聞き出そうとしても無駄よ。殴って記憶喪失にしてしまうわ
ミッキー
それじゃ他人よりもお前が一番危険な存在じゃないか!全く。とにかく新しい服を買う参考にしたいから色のイメージを訊いただけだぞ。自分で選ぶと結局似たような服ばかりになっちゃうしさ
ミニー
あらそう。そんなにたくさん透明な服を持っていたなんて知らなかったけれど、一人で外出する時に着ているんじゃないでしょうね。あまり行動をエスカレートさせているとそのうち逮捕されてしまうわよ。犯罪者の愚かな特徴として、一度や二度に留めずに逮捕されるまで犯罪を続けてしまう点があると思うわ
ミッキー
透明な服なんて持ってるわけ無いだろ!何なんだそれは!
ミニー
うるさいわね。あなたはあなたのイメージの色に近い服ばかり買ってしまうんでしょう?ようやく話が繋がったところじゃないの。何を怒る必要があるのかしら
ミッキー
いや、透明はあくまでお前が僕に抱いてるイメージじゃないか。僕は青っぽい服をよく買う、って意味で言ったんだ
ミニー
あらそう。そういえば毎回サバのコスプレでもしているのかと思うくらいに青っぽい服を着ているわね。たまにイカが怒った時のコスプレもしているみたいだけれど。そういえば白魚か何かのコスプレもしているのかしら
ミッキー
ちょ、ちょっと待った。青とか赤とか白の服を着てるだけでどうして魚介類のコスプレになるんだ?
ミニー
あらそう。違うのね。という事はネコ型ロボットのコスプレとか、忍者の弟のコスプレとか、毛が三本飛び出ているお化けのコスプレとかをしているのかしら
ミッキー
あのな……服の色だけでコスプレって、コスプレとしてはかなり低レベルだと思うぞ。そもそもコスプレしてるつもりもないし
ミニー
あらそう。衣装を真似しているわけではなかったのね。という事は東西線とか丸の内線とか……
ミッキー
そんなわけないだろ!どうして僕が服を着ただけでそういう認識になるんだ!
ミニー
うるさいわね。あなたが先程の犯罪の話に注目しないから仕方が無かったのよ
ミッキー
え?どういう事だ?
ミニー
一度や二度に留めずに捕まるまで犯罪をしてしまうのは犯罪心理学としてとても自然な事だと思うけれど、そこだけで話が完結してしまうと、まるで私が捕まりさえしなければ一度や二度の犯罪をしても構わないと言っているように思われてしまうじゃないの。だからそれを訂正するためにまたこの話題にする必要があったのよ。一度や二度で留めずにあなたを罵り続けてわざとあなたに捕まった、というわけね
ミッキー
そんな回りくどい事をしないで普通に話してくれれば良かったと思うけど……じゃぁわざと僕を怒らせようとして言ってたわけか
ミニー
さぁ、どうかしらね。黒い服を着ている人が悪人だと思ったら大間違いよ
ミッキー
それはお前と付き合ってれば分かるけど……って、お前はいつも黒い服ばかり着てるな。他のは見た事無いからな
ミニー
あらそう。私は今まで黒い服ばかりだったのね。あなたがそう言ったから初めて気付いたわ
ミッキー
そ、そうか?クローゼットを見れば分かると思うけど……自分でもいつも黒い服って言ってるし……
ミニー
違うわよ。あなたが染めたから、って言ったの。今まで黒い服だった私はもうすっかりあなた色に……って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
ううっ、そ、そんな事を思ってくれてたなんて嬉しいな。凄く幸せだぞ
ミニー
あら、でもあなたの色になったら私まで透明になってしまうわね。あまりジロジロ見ないでちょうだい
ミッキー
心配しなくてもしっかり黒い服を着てるから大丈夫だぞ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,