大人になるにつれて人付き合いやコミュニケーションが苦手になる理由とは

   

ブログネタ:人付き合いは得意?苦手?

ミッキー
人付き合いってどうして苦手になるんだろうな
ミニー
引っぱたくわよ
ミッキー
何でだよ!変な事は言ってないぞ!
ミニー
うるさいわね。どうせ【人間社会の中に全く適応出来ていない、ほとんど人間なのか別のものなのかも分からないくらい人間社会から外れた不気味な女め。僕が話し掛けてあげてるおかげで人間らしい生活を体験出来ている事にもっと感謝したらどうなんだ】と言いたいんでしょう?どうして一人で生きていたのを見付けられた上に更に感謝までさせられなければならないのかしら。誰もが孤独に耐えられずにもがき苦しんでいると思ったら大間違いよ
ミッキー
いきなり何を言ってるんだ!一緒にいてくれて感謝したいのは僕の方だぞ!
ミニー
……うるさいわね。何もしていないのに感謝されるほど不気味な事なんて無いんじゃないかしら。ただ鏡を見るためだけにトイレに入ったところ【いつも綺麗に使っていただいてありがとうございます】などという張り紙を見てしまって、何をどうしたら良いのか分からず泣き出してしまったようなものよ
ミッキー
それはまた極端な人がいたもんだな……って、そうじゃなくて、何もしてないって事は無いぞ。いつも一緒にいれて楽しいし幸せだし、どれだけ感謝したって足りないぞ
ミニー
しつこいわね。不気味な謝罪から逃げ出した私がトイレで転んでそのままモップのお化けか何かになるのを期待しているのかしら?トイレ専用のお化けはもう先約がたくさんいるから場所取り争いが大変な事になるわよ。結局ゴミ箱に入れられて誰にも気付かれずに焼却処分されてしまうんじゃないかしら
ミッキー
だから一体何の話なんだそれは……とにかく僕は人付き合いの話をしようと思ったんだけど……
ミニー
あらそう。私に訊いたって何も分からないわよ。人間に取り憑くのが大好きなお化けにさえ嫌われるくらいだもの。きっと私が同じ人間だなんて認めたくないと思っている人ばかりでしょうね。黒い備長炭が本気を出すと人間を焼き切る熱を発する事を知らないんだと思うわ
ミッキー
何だか物騒な話だけど、お前の事を嫌ってる人がいたとしたら、それはただの誤解だと思うぞ。お前より魅力的な人なんていないからな
ミニー
……しつこいわね。何なのかしら、さっきから、気持ち悪いわね。バーベキューをするために備長炭に火をつけなければならないのかしら?そう簡単に燃え上がったりしないから他を当たってちょうだい。いざ燃え上がったら肉も野菜も真っ黒焦げでどちらが炭か分からなくなるわよ。って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
……何だかよく分からないけど、僕はただ思ってる事を言ってるだけで、お前をどうこうしようなんて思ってないぞ。とにかく人付き合いが苦手な人はどうしてそうなるのかな、って思ってさ
ミニー
あらそう。そんなのは人間を知ってしまったからじゃないかしら。もし何も規制するものがなければ、憎み合って奪い合って殺し合うのが人間の本性だもの。人間が進化して手にしたのは、平和な世界を壊滅的に破壊するための知識だけなんじゃないかしらね。だから傷付けられたり殺されたりする可能性を少しでも排除するために他人とは接しないようにしているのよ
ミッキー
そ、そんな理由で人付き合いを避けてる人がたくさんいたとしたら大変だな……人前だと緊張するとか、何を話したら良いか分からないとか、そういう理由だったりするんじゃないかと思ったんだけど……
ミニー
何をごにょごにょ誰かと知り合ってもすぐに相手が素っ気無い態度になってしまうので、ついに意を決して自分のどこが悪いのかを周囲の人に訊いてみたところ【良い人過ぎて一緒にいても面白味が無い】などと言われてしまったために、次の日からちょっと横柄で馴れ馴れしい態度で接してみたら【元が善人だと分かっているだけに余計に腹が立つ】と言われて周囲に誰もいなくなってしまった男のようにつぶやいているのかしら、気持ち悪いわね。それで結局今日は何の話なのかしら?ついに人間の本質が分かったからもう近付かないでくれと言いたいのかしらね。それなら二度と私の目の前に現れないでちょうだい
ミッキー
ちょ、ちょっと待った!そんな事は思わないぞ!周囲の人間がどうなっても僕はずっとお前の傍にいるぞ!
ミニー
……うるさいわね。そもそも私が人間嫌いだと既に知っているクセにどうして近付いてくるのかしら。ずっと木のふりをして油断させておいて、いざ鳥がたくさんやってくるようになったら一気に全部捕まえるような巧妙な嫌がらせをするつもりなんじゃないでしょうね。やはり私に近寄らないでちょうだい
ミッキー
こら!お前が嫌がるような事をするわけないだろ!って、という事は今は結構油断して僕と一緒にいてくれてるカンジなのか……?それは嬉しいな
ミニー
しつこいわね。言っている傍から嫌がらせのような話が始まっているじゃないの。とにかく私は人付き合いが苦手だからあなたとの付き合いも苦手という事になるわね。全く想っている人といられないもの。だからあまりジロジロ見ないでちょうだい。それからあまり近付いたりくっついたりしないでちょうだい
ミッキー
お、おい、本気で言ってるのか?ホントは僕以外に好きな人がいるのに仕方なく僕と付き合ってるみたいじゃないか
ミニー
違うわよ。全く思った事を言えないもの、って言ったの
ミッキー
えっ?じゃぁさっき言ったのと本心は逆って事なのか?という事は……
ミニー
ちょっと、あまりジロジロ見ないでちょうだい。それから近付いたりくっついたりしないでちょうだい。今度こそ本当よ。いかがわしいわね
ミッキー
うーん、さっきは逆だったみたいだけど、今回も逆の意味なのかな……?全く素直じゃないんだからな

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,