【会話ブログ】 ミッキー+ミニー

寝付きが悪くて寝不足になればなるほど良い事が起こる可能性がある?

投稿日:

ブログネタ:寝付きと寝起き、どっちが悪い?

ミッキー
うーん、何か今日は眠いな……
ミニー
………………
ミッキー
ベッドに入ってからも中々寝れなかったからな
ミニー
………………
ミッキー
朝も何だか変な時間に目が覚めちゃったし、頭がボーっとするな
ミニー
………………
ミッキー
どうしたらすっきりと目覚められるんだろうな?
ミニー
………………
ミッキー
あれ?おい、ちょっと……
ミニー
………………
ミッキー
おい、聞いてるか?
ミニー
………………
ミッキー
お、おい、大丈夫か?聞こえてないのか?
ミニー
あら、何かしら。いつの間に日本は勝手に異性の手を握っても許される国になってしまったのかしらね。いくら少子化だからって一気に変革を進め過ぎじゃないかしら。こういうのは一度規制を緩めてしまうと、後はどんどん基準が曖昧になってしまうのよ。だから戒めのためにも今から警察に行きましょう
ミッキー
どうしてそうなるんだ!僕達は付き合ってるんだぞ!今までに何度も手を繋いだりしてるじゃないか!
ミニー
うるさいわね。【あんな不気味な存在と付き合うなんてありえないと思っていたら、どうやら手を握るためだけに付き合っているのが真相らしい。なるほど悪魔的な悪事に手を染めた手はそれなりに禁断の果実的な魅力を持ち合わせているに違いない】などと思い込んだ妙な人達が私と不可抗力で手を繋ごうとし始めたらどう責任を取ってくれるのかしら。手がつけられないくらい身勝手で手加減無しの奇手に手を染めてしまうわよ
ミッキー
お前と手を繋ぐためだけに付き合ったりするわけないだろ!お前の何もかもが大好きなんだぞ!って、お前の手に触れた人は殺されるような事態に巻き込まれるのか……?
ミニー
さぁ、どうかしらね。あなたには関係ない話だから気にしなくて良いんじゃないかしら。地獄で悲惨な事が起こっていたとしても、それは地獄の住人にしか影響の無い話だもの
ミッキー
……要するに僕だけは手を繋いでも許してくれる、って事か……でもお前に関係がある話なら僕にだって関係あるぞ。自分よりも大切な存在なんだから当たり前じゃないか
ミニー
……しつこいわね。何なのかしら、さっきから。つい先程まで頭がボーっとしているなどと言っていたはずだけれど、私まで浮かれさせてボーっとさせようとしているんじゃないでしょうね。って、何を言わせるのかしら、みっともない。とにかく頭がすっかり茹だってしまっているみたいだから気をつけてちょうだい
ミッキー
うっ、いや、でもお前と話してたらかなり目が覚めたぞ。何だか今日は寝つきも寝起きも悪くてさ。せっかく寝てるのに体調が崩れるなんて何だか損した気分だな
ミニー
あらそう。だったら眠らなければ良いじゃないの。いつもいつも自分から睡眠に向かっていくから睡眠が調子に乗って悪さをしたりするのよ。中々眠らなければ、痺れを切らせた寂しがり屋の睡眠が思い切りもてなしてくれるようになるかもしれないわ。いつでもあると思うとどうしてもありがたみが薄れてしまうものだけれど、そういうものが無くなってしまった時の喪失感というのは計り知れないはずよ
ミッキー
……完全に睡眠が擬人化されてるな……そういうお前は全く寝ないけど、たまに寝る時はやっぱり寝つきも寝起きも良くなるのか?
ミニー
さぁ、どうかしらね。私と睡眠とはほぼ絶縁状態だからお互い好きにやっているカンジかしら。向こうも何もしてこないし、私も何も期待していないわよ。眠っている時に悪さをしようとしてもすぐに気付かれそうだから下手に動けないというカンジなんじゃないかしらね。あなたは大体眠っている時間がバレているし、時間も長いから退屈した睡眠にいたずらされてしまうのよ
ミッキー
うーん、まぁ確かに限界まで起きてから寝れば思い切り熟睡出来るんだろうけどな。でも毎日学校があるから決まった時間に寝たいし……一度思い切って徹夜でもしてみようかな。って、痛ててててて!どうして突然爪を立てるんだ!
ミニー
あら、特に理由は無いわよ。とにかく徹夜をするならきっと睡眠もいたずらが出来なくて寂しくて悔しい夜を過ごす事になるでしょうね。かなり効果的なんじゃないかしら。腹立たしい
ミッキー
痛ててててて!何かお前と睡眠が同一人物みたいになってるぞ!?全く……でも徹夜をしたせいでお前と会ってる時に眠くなっちゃうのは避けたいんだけどな……お前だって僕が寝たら退屈だろうし
ミニー
あら、眠いなら眠れば良いじゃないの。日傘くらい貸してあげても良いわよ
ミッキー
いや、別に日光は気にならないんだけど、お前が退屈になるんじゃないかってのが気になってるんだぞ
ミニー
違うわよ。膝枕くらいしてあげても良いわよ、って言ったの。って、何を言わせるのかしら、みっともない
ミッキー
ええっ?ほ、本気で言ってくれてるのか?
ミニー
……何を突然予想外のお小遣いをもらった子供のように目を輝かせているのかしら、いかがわしいわね。とにかく膝でも肩でも足の甲でも足の裏でも構わないから好きに使って眠れば良いじゃないの
ミッキー
最後のは僕が踏まれてる状態じゃないのか!?ま、まぁでもそう言ってくれるならお言葉に甘えて膝枕してもらおうかな…………よいしょ……うーん、これはよく眠れそうだぞ
ミニー
ええ、そうでしょうね。睡眠の実力を甘く見ない方が良いわよ
ミッキー
……やっぱりお前が睡眠そのものみたいになっちゃってるのが気になるけど、でも冗談抜きでぐっすり眠れそうだ。僕が寝ちゃってホントに退屈しないか?
ミニー
ええ、そうね。睡眠はあなたの近くで時間を過ごすのが上手だから問題ないわよ。夜中にする事を昼間にすれば済む話だもの
ミッキー
おい、やっぱりお前が睡眠に……って、何か意味深な言葉過ぎて気になって寝れなくなりそうだぞ!?

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

[PR]コロナ疲れ解消

-【会話ブログ】, ミッキー+ミニー
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.