【会話ブログ】 ミッキー+ハイジ

振り込め詐欺や勧誘の電話などを簡単に撃退する方法とは?

投稿日:

ブログネタ:電話に出る時、声かわる?

ミッキー
よく電話に出る時に声が変わる人がいるけど、あれってどういう事なんだろうな
ハイジ
んー?それはもちろん正体がバレないためなんだよ。そう簡単に素性を明かせるほど治安の良い世の中ではないのかも。そうなのかも?違うかも
ミッキー
いや、でも家の電話に出る時ってまず名乗ったりする人も多くないか?その場合は声を変えても無駄だと思うぞ。確かに無闇に名前を相手に教えるというのは危険かもしれないけどさ
ハイジ
んー?最初に名乗る名前なんて全部デタラメなんだよ。私も【はい、ハイジです】の代わりに【バンバンジー!】という事にしているのかも。この挨拶に代えてから見事にすぐ相手は電話を切るんだよ。振り込め詐欺をしようとしてもそうはいかないかも。ただ知り合いからの電話も一切掛かってこなくなってしまったんだよ!ぐすん
ミッキー
それは掛けてこないんじゃなくて、掛けた家を間違えたと知り合いに思われてるはずだぞ!やっぱり電話で偽名はまずいんじゃないのか?
ハイジ
むむっ、でも相手も偽名かもしれないし、いざ話が盛り上がったと思ったらお互いに相手を別人と勘違いしていたというケースもあるはずかも
はいもしもし、田中です
あら?田中さんに掛けたんだっけ……私田中です
あら、田中さん。自分の家に掛けたりして、どうされました?
ええ、佐藤さんに訊きたい事があって掛けたと思ったんですけど、つい田中さんに掛けちゃったみたいで、だから私咄嗟に本名の鈴木……いえ、そうじゃなくて……あ、田中って言ったんでしたよね。私は田中です
ええ、あなたは田中さんですよね。私も田中ですから分かりますよ。何か嫌な予感がしたからつい本名の佐藤……って、そうじゃなくて田中……オホン。それより田中さん。本物の田中という表現は正しいか分からないですけど、本物の田中さんであるあなたの家で空き巣があったみたいですよ
ええっ?ホントですか?田中さん気の毒に……じゃなくて私が気の毒なんですよね。あなたも気の毒に
ええ、私もあなたも田中さんも気の毒でしたね
ミッキー
何なんだよその話は!やっぱり偽名じゃまともに会話出来ないじゃないか!しかも声まで変えてるし、皆がそんな事をやってたら世の中から家庭用の電話が無くなるかもしれないぞ。お前もちゃんと名乗るか、もしくは偽名を使わずに完全に名乗らないかに変えた方が良いぞ
ハイジ
むむむ、でも今後私が【バンバンジー!】を辞めると、今まで掛けてきてた人が混乱するかもしれないんだよ。だから私がスタイルを変更した事をミッキーに説明して欲しいかも
ミッキー
どういう事だ?ずっとお前の家にいて電話番か何かをしろって言うんじゃないだろうな
ハイジ
そうかもそうかも。そんなカンジかも。私の家の電話は全てミッキーの携帯に転送すれば良いんだよ。そしてミッキーはちゃんと事情も素性も実情も内情も説明してあげる係かも。そうなのかも?そうに違いないのかも
ミッキー
なんだ、ちょっと違うけどやっぱりほとんど電話番じゃないか。じゃぁ電話が掛かってきたらお前の携帯に掛けて知らせるってカンジか?いくらなんでも面倒臭すぎるぞ
ハイジ
んー?私の携帯も全部転送してしまうから電話連絡は不可能なんだよ!でも私の家にずっとミッキーがいると迷惑だから、電話が掛かってくるたびに家まで教えに来て欲しいんだよ
ミッキー
どうして僕がそんなマネをするんだ!扱いが酷すぎるぞ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

[PR]コロナ疲れ解消

-【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.