【会話ブログ】 ミッキー+ミニー

カジノで本当に勝つ方法はカジノで遊ばない人達が知っているかもしれない?

投稿日:

ブログネタ:カジノの思い出教えて!

ミッキー
ラスベガスとかマカオって、カジノによる収益で町全体が相当潤ってるらしいな
ミニー
そうみたいね。それにあやかって日本にも作ろうとか言って法案まで作っているわね
ミッキー
それならわざわざ現地まで行かなくても良いし、結構流行るんじゃないかと思うけどな。もし近くにカジノが出来たら遊んでみたいか?
ミニー
ええ、そうね。遊びと捉えたら楽しいのかもしれないわ
ミッキー
遊びと捉えたら、って、それが身のためだと思うぞ。あまり真剣になり過ぎてのめり込んでしまうといつかは身を滅ぼすような気がする。たかがギャンブルのつもりが数億円の借金になってたって話も聞くしな
ミニー
あらそう。それに真剣にやると誰もカジノに来なくなってしまうかもしれないものね
ミッキー
どういう事だ?真剣にやれば負けないって事か?誰もが勝ちたくて来てるのが本音だろうし、もし連続して勝てれば逆に何度もカジノにやってくるはずだぞ?
ミニー
そうかしら。あまり真剣に勝つ事ばかりを追求したら誰もカジノで楽しめなくなると私は思うわ。その代わり自治体はずいぶんと儲かるでしょうね
ミッキー
……えーと、僕が思ってるのと全く逆の意見なのが気になる……お客が皆勝ったら自治体が経営するカジノは大損じゃないか!そんなカジノはすぐに潰れると思うぞ!
ミニー
うるさいわね。さっきから何の話をしているのかしら。もしかしてここは大博打を打つつもりで私の予想を発表しなければならないのかもしれないわね。あなたはカジノのお客として遊びに行きたいのかしら?
ミッキー
いや、博打なんて打つまでもなく最初からその話をしてるじゃないか
ミニー
あらそう。やはりあなたはお客としてカジノで遊ぶ話をしていたのね。そんな負けると分かっている場所になんて私は興味ないわ。カジノがずっと存在しているのはカジノだけが儲かっているからに決まってるじゃないの。だから私はずっとカジノを経営するつもりで話していたのよ
ミッキー
ああ、なるほど……確かにカジノが真剣に勝つ事だけを追求し始めたら、客としては全く面白くないだろうな……
ミニー
でも客足が遠のくと儲からないわよ。そのバランスが大事ね。たまには【大きな当たりが出た】とか話題を振りまく必要があるはずよ
ミッキー
たまに海外のカジノのそんなニュースを目にする事もあるな。一攫千金を手にするチャンスがあれば良い宣伝になるだろうからなぁ。海老で鯛を釣るとか、損して得取れの考え方だな
ミニー
ちょっと、誰が損なんてするのよ、失礼な。勝手に経営方針に口出ししないでちょうだい。そんな大当たりなんてさせるはずがないじゃないの
ミッキー
何かもう言ってる事がメチャクチャだぞ!自分で大きな当たりを出した方が良いって言ったんじゃないか!
ミニー
うるさいわね。あなたのようなカジノの素人が私に指図をする権利なんてないのよ、失礼な。明日に別れるわよ
ミッキー
お前だってカジノの素人じゃないか!どうして別れるなんて話になるんだ!
ミニー
違うわよ。あなたに勝たせるわよ、って言ったの。大当たりをするのが毎回あなたになるように細工すれば私のカジノは全く損しないじゃないの
ミッキー
なんと姑息な手を……でも実は関係者だけに大当たりをさせて話題にしているカジノが実際にあったりして……とはいえ毎回僕じゃ簡単にバレて顰蹙を買って客が来なくなると思うけど
ミニー
あら、そうかしら。あなたはもっと自分に自信を持つべきだと思うわ。あなたという存在には希望と可能性が秘められているのよ
ミッキー
そう言ってくれるのは素直に嬉しいけど……今回の話とは関係ないような気がするぞ?
ミニー
違うわよ。あなたという存在は記憶が不可能、って言ったの。見たらすぐ忘れるような特徴の無い顔だもの。何回大当たりをしても大丈夫よ
ミッキー
そんな事を言われて協力出来るわけないだろ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

[PR]コロナ疲れ解消

-【会話ブログ】, ミッキー+ミニー
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.