聞き逃すと大変?実は重要なのかもしれない独り言について

   

ブログネタ:ひとりごと多い?

ミッキー
あれ?えーと……
ミニー
………………
ミッキー
あれ?おかしいな……
ミニー
………………
ミッキー
確か入れたはずなんだけど……
ミニー
………………
ミッキー
忘れてきたのかな……
ミニー
………………
ミッキー
なぁ、ちょっと……
ミニー
………………
ミッキー
あれ?おーい、聞いてるか?
ミニー
………………
ミッキー
おい、聞こえてるはずだぞ。どうかしたのか?
ミニー
………………
ミッキー
おーい、ミニー?お、やっと気付いたか。ちょっと話があるんだけどさ
ミニー
………………
ミッキー
おい!完全に僕の目を見たじゃないか!どうして無視するんだ!
ミニー
………………
ミッキー
え、ちょっと、ホントにどうしたんだ?なぁ
ミニー
ちょっと、何の前触れもなく突然手を握らないでちょうだい。付き合っていれば何でも許されるとでも思っているんじゃないでしょうね。私はあなたの所有物ではないのよ。人間が人間の所有物になる時代は表向き終わった事を知らないのかしら
ミッキー
いや、それはもちろん分かってるぞ。全く僕の言葉に反応しなかったもんだからつい……
ミニー
私の所有物だから今回に限り大目に見るけれど、今後気をつけてちょうだい
ミッキー
こら!人間が人間を所有しない時代じゃなかったのか!
ミニー
うるさいわね。表向きと言ったじゃないの。陰では人道を無視した振る舞いなんていくらでも残っているわよ。陰の世界の象徴みたいな私を甘く見ないでちょうだい。って、まるで陰という名の省庁の大臣みたいになってしまっているじゃないの
ミッキー
何を言ってるのか分からないけど……と、とにかく、どうして僕が呼びかけてるのに無視したんだ?
ミニー
あら、それはいつの事かしら?昨日の寝言で私の名前を呼んだ事に対して言っているんだとしたら、まさか意識があるとは思わなかったのよ。しかも夢の中の私ではなくて現実の私に言っていたのね。返事しなくて悪かったわね
ミッキー
ちょ、ちょっと待ってくれ、それじゃ色々とツッコミどころがありすぎるというか……僕が言ってるのはついさっきの事だぞ。どうやら教科書を忘れたみたいでさ。この後の授業でちょっと見せてくれないかな、って言おうと思って何度も話しかけてたのに無視するから手を握ったんだ
ミニー
まぁ、先程の言葉は私に話しかけていたのね。ずいぶん盛大な独り言を言っているから邪魔しないようにしていただけよ
ミッキー
いや、最初は独り言だったけど……途中からしっかり分かるように話しかけてたはずなんだけどな……目も合ったじゃないか
ミニー
うるさいわね。という事は、目が合うのはその人に話しかける合図だったのね。そんな人間界のルールは今まで知らなかったわ。今後はうっかり電車などで見知らぬ人と目が合ってしまったら、次にその人が何かを言うまでずっと付いていかなければならないわね。私に話しかけると分かっているのに無視するのも何だか気持ちが悪いもの
ミッキー
そんなルールは存在しないぞ!全く……と、とにかく教科書を忘れたから見せて欲しいんだけど……
ミニー
しつこいわね。あなたの言葉は何もかも一字一句逃さず全て聞こえているわよ。どっちみちあなたが机を寄せてくるかどうかだけの問題じゃないの
ミッキー
ま、まぁそれはそうなんだけど……っていうか全部ちゃんと聞こえてたのに無視してたんだな……確かちゃんと名前も呼んだような気がするし……
ミニー
何をごにょごにょスーパーで買い物する予定の品物を忘れないようにつぶやきながら店内を歩いていたら、誰の仕業なのかいつの間にかその品物が全部買い物カゴの中に入っていて、気味が悪くなって全て棚に戻してしまった男のようにつぶやいているのかしら。日本のお店のサービスを侮らない方が良いわよ。私だってあなたが教科書を忘れる事くらい全て想定して教科書を持ってきているもの
ミッキー
いや、同じ授業を受けるんだからそりゃ持ってきてるだろうけど……それはそうと、お前も普段独り言を言ったりするのか?
ミニー
ええ、そうね。【隙がある】とか【数寄屋橋よ】とか【気合入ってる】とか【割愛してる】みたいな事を言ったりするんじゃないかしら。一人じゃなきゃ言えないもの
ミッキー
何が何だかよく分からないな……まぁそれだけ独り言が多いって事なんだろうか
ミニー
違うわよ。二人じゃなきゃ意味無いもの、って言ったの。練習を終えたら今言ったような言葉を聞く日も来るかもしれないわね

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,