WordPress 執筆日記

【告知】当ブログもSSL化(https化)に踏み切ろうと思います

投稿日:

どうも公認会話士です。

当ブログでも以前からたまに触れてますが、今やインターネットはSSL化が当たり前みたいになってきてます。

何となく言葉だけなら知ってるけど、一体どういう意味なのか……?という人も多いと思いますので、簡潔に説明しましょう。

SSLというのは、アメリカの旧ネットスケープコミュニケーションズ(現AOL)社が開発したシステム(プロトコル)の事で、【secure sockets layer】の略です。
まぁ平たく言うと、ネット上のデータのやり取りを暗号化して、安全性を高めるシステムの事です。
個人情報やクレジットカード番号を入力しなければならないショッピングサイトなどでは、情報を第三者のハッカーに盗まれたりしないために必要なわけですね。
ちなみに以前も説明しましたが、SSL化されたサイトかどうかは簡単に見分ける事が出来ます。

非SSLサイト http://
SSL化サイト https://

この【s】があるかどうかだけです。
もちろん自分のホームページのアドレスに【s】を足すだけでSSL化出来る、みたいな簡単な話ではないわけですが……。

当ブログのように金銭のやり取りが発生しない個人のブログには特に必要ないシステムとも言えるんですが、最近はYahoo!やGoogleなどの検索サイトが「ちゃんとSSL化されているサイトかどうか」を検索順位に反映させ始めてるんです。
せっかく記事を書いたのに検索の上位に表示されず誰にも読まれない、というのは何とも悲しい事なので、当ブログも近々SSL化に踏み切ろうと思います!

今のところ、9月28日(木)を予定してます。9月27日から日付が変わり次第、切り替え作業に入ろうかな、と。

初めての事というのもありますし、既に切り替えに成功させた先人達の報告例もまだまだ少ないので、どんな不具合が出るか全く予想もつかないです。
例のアメー○ブログのように「いつまでメンテナンスしてんだこのヘボSEめ」みたいな状況になる恐れも……(公認会話士はシステムエンジニアではありません)。
(そもそも大々的に告知していた「アメ○ロ完全SSL化」の話は一体どうなっちゃったんでしょうね?)

と、ア○ブロの話はともかく、逆に思ったより簡単に終わる可能性もあります。
特に私はSSL化が凄く簡単と噂されるエックスサーバーを使ってるので、サーバー内の切り替えはきっと問題なく終える事が出来ると思います。
問題なのは今までに書いてきた記事がどうなってしまうのか、という点です。
記事本体のアドレスもhttps://~に切り替わるわけですし、記事内の画像やリンクのアドレスも当然変わらなきゃならないわけで……当ブログのように記事数の多いブログほど不具合が起こる可能性が高いはず。
でも今は「Search Regex」のように全記事内にある画像やリンクのアドレスhttp://denshinovel~を全てhttps://denshinovel~に置換してくれるプラグインや、「Really Simple SSL」のように「ボタン一つですぐ切り替え」なんて謳ってたりするプラグインまであります。
とりあえず私も「Really Simple SSL」で試してみる予定です。
運が良ければ本当にそれだけでほとんど済んじゃうかもしれません。

とにかく朝までに上手く切り替えが済めば、いつものように6時55分から会話が始まるんじゃないかと思いますのでお楽しみに!

公認会話士
公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

[PR]コロナ疲れ解消

-WordPress, 執筆日記
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.