友達がすぐに恋バナをするタイプかどうかは知らない方が幸せかもしれない?

   

ブログネタ:恋したら周りに言う?言わない?

ミッキー
好きな人とか恋人が出来た事を友達や周囲に隠す人ってどれくらいいるんだろうな
ハイジ
……ぴゅぴゅぴゅ……
ミッキー
お、おーい、ハイジ?どこか行くのか?話し掛けたのが聞こえなかったのか?
ハイジ
……ぴゅぴゅぴゅ……
ミッキー
おい、ちょっと待ってくれ。完全に目が合ってたじゃないか。どうして無視するんだ?
ハイジ
むっ、目が合ったのに、あえて取り合わずにとりあえず通過しようとしただけで無視した事にするなんてとんでもない言いがかりかも。このままじゃ街を歩く時に全員がサングラスをしなければ喧嘩の絶えない世の中になってしまうんだよ
ミッキー
いや、僕達は友達じゃないか。街で他人と偶然目が合っちゃってお互いにそのまま通り過ぎるのとはわけが違うぞ
ハイジ
むむっ?他人の視線は見て見ぬフリかも?確かにどれだけ貧困と飢餓にあえぐ国があっても、その事実をちゃんと知っていても、全く知らないフリをして豪華で贅沢な暮らしをしている人がたくさんいるんだよ。テレビで豪華な暮らしを自慢する金持ちがいるけど、自分の財産がどれだけの不幸な人間を踏み台にして成り立っているのかが全く見えていない事を自慢しているようにしか見えないのかも。無知と無恥は貧しい人達に振るう鞭になるんだよ。そうなのかも。違うかも
ミッキー
一気に話し始めたと思ったらまた難しい事を言ってるな……まぁ何とも言えない問題ではあるよな。贅沢をするって事はお金をどこかで使ってるんだろうけど、その使った先の人達だって寄付をしてるとは限らないし……って、どうしてこんな展開になるんだ
ハイジ
んー?流石に幸せを周囲に全くお裾分けしないミッキーの言い分かも!最近また新たな幸せを手にしたクセに、話すべきか隠すべきか、みたいな独り言を言っていたんだよ!これはとんでもない事態になるのかも?ガクガクブルブル
ミッキー
おい、やっぱり最初に話し掛けた言葉はちゃんと聞こえてたんじゃないのか?っていうか僕が新たな幸せを隠そうとしてる、ってどういう事なんだ。僕が幸せを独り占めにしてるような言い方もしてたし……
ハイジ
むむむ、新しい恋人が出来たけど隠しておいた方が良いのかどうか、という相談を私にしようとしていたんだよ!だから私は必死に無視してそのままミニーの下へ向かおうとしたのかも!というわけなので邪魔しないでくれたまえなんだよ。ぴゅぴゅ……
ミッキー
ちょっと待った!そんな思い込みでとんでもない告げ口をされてたまるか!僕はいつでもずっとミニー一筋だぞ!
ハイジ
んー?じゃぁミニーに何を隠そうとしているのかよく分からないんだよ。もしかしてミニーの存在自体がみっともないから隠していくつもりかも?ミニーは隠れる天才だけど、自発的じゃなくて強制的に隠されるのは拒絶するかもしれないんだよ。隠れ方を知っている人は、隠れない方法も知っているのかも!これはどうやらミニーが真っ黒な影じゃなくてブラックライトみたいにまがまがしい存在になる可能性が……ハラハラドキドキ
ミッキー
何を一人で興奮してるのか分からないけど、僕はミニーに無理やり何かをさせるつもりもないし、隠し事だって無いぞ。恋人や好きな人が出来た時に隠すかどうか、ってのは僕やミニーにはもう関係ない話題じゃないか。僕はお前に訊いてるんだぞ
ハイジ
むっ?それはもちろん話すに決まってるんだよ。好きな人がいないのにそんな話をしても仕方ないけど、他の事なら既にミニーと色々話しているかも。そうなのかも?そうに違いないのかも
ミッキー
そっか。なるほど。友達には隠し事をしないタイプなんだな。ちなみに最近はどんな事を話したんだ?
ハイジ
………………
ミッキー
お、おい、どうした?
ハイジ
んー?内容を聞きたかったらミニーに訊いて欲しいんだよ。ミッキーが訊けば話してくれるかも?というわけでごきげんようなんだよ。ぴゅぴゅぴゅ……
ミッキー
ちょ、ちょっと待ってくれ!僕はお前の友達じゃないのか!?

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ ,