とっておきのクレーム対応術:自分を騙してクレーマーを騙しきるテクニック

   

ブログネタ:クレーム言った事ある?

ミッキー
今までにどこかにクレームって言った事あるか?
ミニー
ちょっと、私に近寄らないでちょうだい
ミッキー
え?何で?会話出来ないじゃないか
ミニー
うるさいわね。近過ぎるとクレームを言っているのよ
ミッキー
いや、いつもと同じだと思うけど……
ミニー
あらそう。という事は日常にクレームを入れなければならないわね。一体いつになったら非日常がやってくるのかしら?
ミッキー
いや、僕に言われても分からないぞ。とにかく落ち着いて話を……
ミニー
しつこいわね。もしかして自分が納得する状況になるまで引き下がらないクレーマーか何かなのかしら
ミッキー
おい、僕はいつも通り会話しようとしてるだけだぞ。何が気に食わないんだ?
ミニー
さぁ、どうかしらね。慌ててクレームを入れた状況にしなければならない現状にクレームを入れたいカンジじゃないかしら
ミッキー
無理やりクレーマーにならなくても良いぞ!今じゃなくて、過去にそういう事があったのか訊いてるんだ!
ミニー
うるさいわね。声の大きさにクレームを入れたらどうするつもりなのかしら、腹立たしいわね
ミッキー
うっ、わけの分からない事を言ってるもんだからつい……と、とにかく、今までにどこかにクレームを言った事ってあるのか?
ミニー
あら、そうね。別に無いんじゃないかしら。そもそもクレームというのは、言われた側が感じるだけで、言っている側はクレームだと思ってないかもしれないわよ。正当な権利や主張を口にしているだけじゃないかしら
ミッキー
なるほど。納得出来ない事をちゃんと説明して、その答えをもらおうとしてる、ってカンジか。まぁ中には何度説明しても納得しない人もいるんだろうけど……そういう人がクレーマーって呼ばれちゃうのかな
ミニー
ええ、そうね。一度腹が立って文句を言ってしまったからには後に引けない精神状態なのかもしれないわね。相手が正しかったと理解すればするほど意固地になる恐れがあるわよ
ミッキー
まぁそうなったら確実にクレーマーと言えるな。そうなるといかに上手く納得してもらうのか、という話術が重要になりそうだな
ミニー
ええ、そうね。【誤解させたこちらにも落ち度がありますのでお詫びの品を送ります】とかね。結局見知らぬ者同士の揉め事は金品で解決するのが近道よ。知らない人に謝罪されたって、結局は二度と顔も見ない相手だものね
ミッキー
クレームを言われた会社がそういう方針なら良いかもしれないけど、あくまで金品じゃなく話術で収める方針だったらその手は使えないぞ
ミニー
あら、金品なんて送らなければ良いのよ。どうせ顔も合わせない相手だものね
ミッキー
こら!【お詫びの品が来ない】ってまたクレームを入れられちゃうじゃないか!
ミニー
うるさいわね。そうなったら【当社はそんな事を言ったりしません】とか【そのような担当者は存在しません】とか【どこか別の会社に間違ってかけたんじゃないですか】などと誤魔化せば良いじゃないの
ミッキー
いや、しっかり通話履歴とか録音とかで記録されてたら大変な事態になるぞ。公表されたら一気に会社の信用が無くなって倒産しちゃうかもしれないじゃないか
ミニー
あら、そうなったらまた次の【お詫びの品】の口約束で引き延ばせば良いのよ。クレーマーの寿命だっていつかは尽きるでしょうからね
ミッキー
全く……とにかくお前はクレーム担当の仕事には就かない方が良いかもしれないな……まぁやり方さえ変えれば向いてるのかもしれないけど……
ミニー
ええ、そうでしょうね。怒りで冷静さを失った人間を騙すのなんて、好きな男性を騙して付き合うよりも遥かに簡単だもの
ミッキー
えっ?何だって?どういう意味だ!?僕を騙したって!?
ミニー
あら、何かしら。あなたは私に騙されているだけじゃないのかしら?
ミッキー
おい、そんな事は無いぞ。ちゃんとお前の人間性に惚れ込んでるから付き合ってるんじゃないか。付き合う状況に追い込まれたとか、そういうのは一切ないぞ
ミニー
……また言わなくても良い話に付き合わされているものね
ミッキー
え?何か言ったか?

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad



youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,