過大評価と過小評価は紙一重?どんな評価も間違いではない?

   

ブログネタ:評価されすぎでしょ? と思うもの

ミッキー
世の中には過大評価されてるものとか、過小評価されてるものがあるな
ミニー
ええ、そうね。それがどうかしたのかしら
ミッキー
いや、今までにそう感じた事があれば訊いてみたいなと思ってさ
ミニー
あらそう。何においても人それぞれ感想が違うから難しいわね。例えば同じ映画を観た人でも全く逆の感想を持つかもしれないわ。こんな安い料金でこんなスゴイ映画を観てしまって、出来る事ならもっと払いたいくらいだ。と思う人もいるでしょうし、こんな映画に1800円なんて考えられない。時間を浪費した上にお金まで損したようなものだ。と思う人もいるでしょうね。そんな二人が出会ってお金のやり取りをすれば誰もが満足の結果に終わると思うけれど、それを誰もやらないのは何故なのかしら。所詮口だけでお金を取り戻す熱意も無いし、一方で実際にもっと払えと言われたら泣き叫んで拒絶するに違いないわ。そもそも同じ映画なのに曜日や時間や性別で料金が違うというありがた迷惑なサービスが正当な評価をするうえで邪魔に……
ミッキー
ちょ、ちょっと待った。何か僕が訊いた質問と違う展開になりつつあるぞ
ミニー
あら、そうかしら。私の言葉もずいぶんと過小評価されてしまったみたいね。それともまだ仮の評価なのかしら?それなら仮想評価ではなくて正式な評価をしてちょうだい
ミッキー
いや、別に仮の評価なんてしてないぞ。テーマと違う話になりつつある、って思った通りに言ったじゃないか
ミニー
うるさいわね。そうやって自分の意見だけを過大評価して正解みたいに発表しないでちょうだい、失礼な。要するに過大評価されているのはあなたの言葉よ
ミッキー
おい、どういう事だ?僕の言葉は本来ならば聞く価値が無いって言いたいのか?
ミニー
あら、よく自分で気付いたわね。私はあなたの事を過小評価してしまっていたのかもしれないわ。今後はほんの少しは頭が切れると認識しておく必要があるかしら
ミッキー
こら!今まで僕の事を何だと思ってたんだ!
ミニー
うるさいわね。認識を改めて頭が切れると思った途端に早速頭がキレてしまっているじゃないの、何を考えているのかしら
ミッキー
うっ、ごめん……ずいぶん酷い目で見てたような事を言ったもんだからつい……
ミニー
あら、それの何が問題なのかしらね。そんな評価にも関わらず私はあなたと付き合っているのよ。だから今後は評価が上がる一方になる確率が高いじゃないの
ミッキー
なるほど。今後の努力次第ってわけだな。その方がやり甲斐があるな
ミニー
とはいえ今のような状態で人と付き合ったり仲良くしているというのがもう奇跡的で究極に過大評価された状態と言わなければならないんじゃないかしら。とても誰かから好かれるような人間性ではないし、ましてや誰かに好意を持ったとして、それが喜ばれるとでも思っているのかしら。気持ちが悪いわね
ミッキー
お、おい、ちょっと……
ミニー
どれだけ幸せにしてあげたいという熱意があっても実際に相手を幸せに出来るようなタイプではないし、それどころか一緒にいればいるほど不幸になるタイプだと思うわ。相手の事を想うからこそ今のうちに身を引いて別れを決断するというのが唯一残された道なんじゃないかしら
ミッキー
おい!僕は別れたくないぞ!不幸にしか出来ないなら仕方ないのかもしれないけど……でも僕にとっては別れるのが最大の不幸だし、ずっと一緒にいてお前を幸せにしたいと思ってるぞ
ミニー
……あらそう。そう思うならそれでも良いわよ
ミッキー
う、うん、それにしても僕は現時点で最悪の評価をされてるみたいだな……一緒にいればいるほど不幸だなんて……これは頑張らないと
ミニー
何をごにょごにょ近所のパン屋さんが色々な物価が値上がりしているにも関わらず昔ながらの値段で頑張っているので声を掛けたら、お客さんのためを思うと値段を変えるわけにはいかない、とか言っていたものの、以前は2つ食べれば満腹になっていたのに最近は3つ食べてもまだ物足りない大きさに少しずつ変更されている事に気付いてしまった男のようにつぶやいているのかしら。何を気にしているのか分からないけれど、私はあなたが一緒にいればいるほど不幸になるなんて一言も言っていないわよ
ミッキー
え?でもさっきは明らかに……じゃぁ誰の事を言ってたんだ?
ミニー
そんなの私に決まってるじゃないの。いくら私でも自己評価くらいは間違えないわよ
ミッキー
さっきの酷い内容はお前の事だったのか!何もかも間違いだらけだぞ!全部逆だから自分の事を悪く思わないでくれ!僕はお前の事が何もかも大好きなんだからな
ミニー
……あらそう。でも全部逆という事は【誰かに好意を持った】とか【幸せにしてあげたいという熱意がある】とか【相手の事を想うからこそ】とか、それも私の身勝手な思い違いだったのね。あまり私に近寄らないでちょうだい
ミッキー
全く素直じゃない!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,