カイロは貼ってくるよりも持ってくる方が温かさが持続するかもしれない?

   

ブログネタ:貼るカイロ、どこに貼る?

ミッキー
今日も寒いからカイロを持ってきちゃったぞ
ミニー
あらそう。最近は皮膚と見分けがつかないタイプもあるのね。でもなるべく布越しに使わないと熱くなり過ぎてしまうんじゃないかしら
ミッキー
いや、ちゃんと布越しに使ってるぞ?一応貼るタイプのだしさ。肌に直接貼ったら剥がす時に痛い気がするし
ミニー
あらそう。ずいぶん見た目よりも複雑な装備を施しているのね。まず皮膚にしか見えない手袋をして、その上から皮膚にしか見えないカイロを貼っているのかしら。ちょっと手を出してみてちょうだい
ミッキー
え、今日は手を繋いでくれるのか?はは、お前の手は温かいな……あのー、そんなに繋いだ手を見詰められると何だか照れ臭いんだけど……
ミニー
まぁ、全然温かくないじゃないの。人の好奇心につけこんでウソをつくなんてずいぶん冷酷な事をするのね。今私が感じているこの冷たさはあなたの性格に触れてしまったからなのかしら。私と手を繋ぎたい気持ちは少し理解してあげても良いけれど、その私をこうしてウソで傷つけるという行為については理解したくないところね。カイロとかいう以前に愛情表現の回路が捻じ曲がってしまって、袋が破れて酸化鉄が外に飛び出してしまっているんじゃないかしら
ミッキー
えーと、どういう事だ?僕が手を繋ぐために何かウソを言った事になってるのか?
ミニー
うるさいわね。そうやって察しの悪い手の掛かる人間を演じていれば私が甘やかして手を繋いでくれると思ったら大間違いよ。それともあなたの話は片手だけだったのかしら?早くそっちの手を出してちょうだい
ミッキー
え?両手繋ぐのか?なんかフォークダンスみたいだけど……こうして向かい合って両手繋ぐなんて恥ずかしいな……
ミニー
……ちょっと、全然温かくないじゃないの。分かったわ。カイロの温かさなんて減るものでもないのに私には体感させたくないという意地汚い精神を発揮しているのね、失礼な。こんな事で日頃の仕返しをするなんて看過出来ない性格になりつつあると言わなければならないわ。あなたがどれだけ私に憧れても私になる事は出来ないのよ。よく分からせるためにも一度本気を出さなければならないのかしら。本気で人間を嫌った事が無いあなたにはあまり見せたくはないけれど、人は本来他人に対してどこまでも冷酷である事が出来る生き物なのよ。同族を嫌う心を最も強く持っている生物と言っても過言ではないと思うわ
ミッキー
……何だか物騒な事を言ってるけど、何か嫌な事でもあったのか?僕はこうして両手を繋いでくれて嬉しい気持ちだぞ。お前もそう感じてくれると嬉しいんだけどな
ミニー
うるさいわね。ようやく分かったわ。あなたは私に直接肌で触れたいから手を繋ぐ直前にカイロを隠したのね
ミッキー
さっきからどうも気になるんだけど、もしかして僕が手にカイロを持ってると思ってるのか?カイロは腰に貼ったのが一つあるだけだぞ
ミニー
……あら、ついに白状したわね。最初にカイロを持ってきちゃったって言ったじゃないの。それなのに手に持っていないというのは何を意図したウソだったのかしら
ミッキー
持ってきちゃった、って言っても色んな意味があると思うぞ!例えばカバンに入ってるだけでも持ってきちゃったって言い方をしても問題ないと思うし
ミニー
うるさいわね。ここまで恥ずかしい体勢にさせておきながら正論だけで立場を回復出来ると思ったら大間違いよ、腹立たしい。もうあなたと話したくないわ
ミッキー
僕の話が正論だと思ってるなら立場を回復出来るんじゃないのか……?それに流石に両手繋ぐのが恥ずかしいなら離してくれても構わないぞ
ミニー
違うわよ。あなたを離したくないわ、って言ったの。って、何を言わせるのかしら、みっともない。早とちりの罰としてあなたが飽きるまで手を繋いであげても良いわよ
ミッキー
ええっ?ほ、ホント?たぶんずっと飽きないと思うんだけど……

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー ,