水道水が飲める国と飲めない国では漢字の表記が異なる?

   

ブログネタ:飲み水はミネラルウォーター?水道水?

ミッキー
今日は水道水についての話なんだけど……
ミニー
あらそう。上から読んでも下から読んでも水道水だなんて盲点だった、という話ね
ミッキー
……そんな事は誰も言ってないんじゃないのか
ミニー
あら、そうかしら。それならサンズイを二つつけて【シシ道】みたいな漢字を水道水と読もう、という話だったかしら
ミッキー
何だそれは!僕は安全性に関する話をしようとしてるだけだぞ!
ミニー
うるさいわね。それはあまりにもスケールが大きくなってしまって、最早私達のような一般人が付け焼刃的な知識を携えたところで手に負えるような問題ではないじゃないの
ミッキー
な、なるほど。じゃぁお前なりの水道水への意識ってどんなカンジなんだ?
ミニー
そうね、皆当たり前のように使っているけれど、各家庭に生活用水がやってくるなんてスゴイ便利な事だと思うわ。人類の叡智の結晶と言うか、技術の粋が詰まっているわね。きっと水道が整備されていない国にとっては憧れの対象でしょうし、【粋憧水】という表現でも良いんじゃないかしら。もしくは悲しみに泣き叫んでいる時の涙のように止め処なく流れてくるから【悴慟水】でも良いかもしれないわね
ミッキー
何だか当たり前のように使ったら罰当たりみたいな気がしてくるな。そういう意識が広まれば節水に役立つかもしれないぞ。水道水は分かったけど、そうなるとミネラルウォーターとかはどうなるんだ?
ミニー
そうね、文字通りミネラルが豊富なわけだから、【実根等流】で良いんじゃないかしら。もしくはもう勝手に漢字を当てて強引に読ませる方法ね。そのままの意味で【無機質水】とか【無機塩水】でも良いし、でも結局カタカナが良いとか言われてしまいそうね。だからもう辞めにしましょう
ミッキー
まぁ結局誰にとっても分かりやすいのが採用されるもんだしな。って、何だか飽きるのが普段より早いような気がする……あんまり話したいようなテーマじゃなかったか?
ミニー
引っぱたくわよ
ミッキー
何でだよ!心配して言ってるんだぞ!
ミニー
うるさいわね。どうせ【この女はカナヅチで全く泳げないから、水というテーマで話すと溺れて呼吸困難になってしまうに違いない。今後は湯水のように言葉を垂れ流すこのうるさい口を封じる時に使えるかもしれないな】とか思っているんでしょう?あなたの事は何でもお見通しよ。冷や水を浴びせようとしてもそうはいかないわよ。残念だったわね。あなたにとっては寝耳に水だったかしら
ミッキー
そんな事思ってるわけないだろ!あんまり乗り気じゃないのに話を合わせてくれてるのかと思って心配したんじゃないか
ミニー
あらそう。好意を示せば私も好意を示すと思っているのかしら?そんな魚心あれば水心みたいに世の中は上手くいかないわよ。好意を感じながらも平気で踏みにじる人もいるし、逆手にとって利用する人もいるし、それどころか悪意を持って傷つけようとする人もいるわ。自分の都合しか考えない我田引水な人達で溢れ返っているのよ
ミッキー
言いたい事は分かるけど、僕はそんなつもりじゃないし、お前もそんな人間じゃないって信じてるぞ
ミニー
あらそう。もしかして私のためなら火の中水の中というカンジなのかしら?
ミッキー
うん、そうだな。そう思ってくれて構わないぞ。例えばお前が溺れたりしたら絶対に助けるしな
ミニー
あらそう。水も滴る良い男とか何とか言って欲しいのかしら。気持ち悪いわね。私に近寄らないでちょうだい。二度と会わないわよ
ミッキー
ちょ、ちょっと待った!どうして会わないなんて展開になるんだ!
ミニー
違うわよ。水と油なのよ、って言ったの。フライドポテトばかり食べている私は油で出来ているようなものよ。水のようなあなたとは合わないに違いないわ
ミッキー
いや、そんな、比喩を本気にされても……じゃぁ僕が水の中じゃなくて火の中から出てきたらどうなんだ?油が燃え上がるかもしれないぞ
ミニー
ええ、そうね。どちらも大爆発して消えてなくなってしまうんじゃないかしら
ミッキー
それじゃどっちにしても最悪じゃないか!
ミニー
うるさいわね。冗談よ。あなたの火の威力では中心が常に温かく保たれる程度よ

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,