執筆日記 食レポ

【食レポ】孤独のグルメ「キセキ食堂 岩槻店」でとんかつを食べた感想

投稿日:

どうも公認会話士です。
先日ちょっと埼玉県へ行く機会があったので、一度行ってみたかったとんかつ屋さんに行ってきました。
さいたま市岩槻区にある「キセキ食堂岩槻店」です。

スポンサーリンク

キセキ食堂とは

当店のお肉は長時間の低温調理により芯の部分まで加熱滅菌されております。
赤い部分がありますがレアではありませんので安心してお召し上がり下さい。
複雑な工程を一つ一つしっかりと手を抜かずに行うキセキ独自の製造手法は
5年の歳月を経て誕生した製造レシピであり、どんなにご注文が多くなっても
効率化できない、変えることができないこだわりです。
公式ホームページより)

このお店は本店が上尾市にあって、そちらは以前「孤独のグルメ」で放送されてました。
でも上尾店には駐車場が無いとの事で、今回こちらの岩槻店を訪問しました。

駐車場は全部で10台分ほどありましたが、人気店のため埋まってる可能性が高いと思います。
なので、予約して行くのがオススメです。
お店側でカラーコーンを立てて駐車場を確保しておいてくれますし、行列が出来ていても優先的に案内してくれます。

私が行った日も、開店の10時前には既にお店の前に行列が出来てました。
予約客としては3番目だったようで、開店してすぐに店内に通されました。

注文は先に食券を購入するスタイルで、お店の名前でもある「キセキカツ定食300g(1650円)」を選択しました。
ご飯、味噌汁がおかわり無料という事もあり、300グラムじゃ多いかな?と思いましたが、気楽に来れるような距離のお店じゃないので、今日は思う存分食べてやろう、みたいな。
更にカレーも評判らしいので、別添えのカレーソースも注文。

届くまでの間にテーブルを見ると、色々なソースやドレッシング、岩塩などが置いてあります。
そして15分ほどで注文の品がやってきました。

300グラムは流石のボリュームです。
衣はしっかりこんがり揚がっていてサクサクしてます。
でも肉はピンク色で、物凄く繊細な温度管理の下で揚げられている事が分かります。
分厚いのにとても柔らかく、簡単に嚙み切れるのが驚きでした。
陳腐な表現ですが、まさにキセキのとんかつというカンジ。
塩、とんかつソース、おろしソース、レモン、と順番に食べてみましたが、どれもそれぞれ甲乙つけがたい美味しさでした。
ご飯をおかわりしてガッツリ食べたい人はとんかつソースやおろしソースがオススメですかね。

カレーソースは色々なスパイスの風味がしっかりするのに口当たりは甘口、というちょっと不思議な気持ちになる美味しいカレーでした。
テーブルに辛さをプラスするための粉末スパイスも置いてあるので、辛さが物足りないという人もきっと満足出来ると思います。

というわけで、気付けばご飯と味噌汁をおかわりして思いっ切り食べてしまいましたが、そうなるのも仕方がない美味しさだったと思います。
近所に住んでいる人が羨ましいです。
また近くに用事がある時は是非とも寄りたいと思います。

以上、「キセキ食堂岩槻店」の感想でした!
公認会話士が出版した小説一覧はこちら

[PR]コロナ疲れ解消

-執筆日記, 食レポ
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.