執筆日記 食レポ

【食レポ】ハワイBESTバーガー賞受賞!「テディーズビガーバーガー」を食べてみた感想

投稿日:

どうも公認会話士です。

ハワイでBESTバーガー賞という賞を21年連続で受賞しているハンバーガー屋さんがあるという事で食べてきました。
「テディーズビガーバーガー(TEDDY'S BIGGER BURGERS)」というお店です。

スポンサーリンク

テディーズビガーバーガーとは

テディーズビガーバーガーは、テッド&リッチが慣れ親しんだ裏庭のガーデンバーベキューからその歴史がスタートしました。

2人はファストフードのような環境で、自分たちの作るようなクオリティの高い家庭料理のハンバーガーを提供しているお店がないことに気づき、ファストフードのような気軽さで、自宅で食べるようなおいしいハンバーガーを多くの人たちに味わってほしいという思いから研究を重ねました。

1から作った伝統的なレシピと最高品質の素材、秘伝のソースをつかったハンバーガーを編み出し、1998年、第1号店をダイヤモンドヘッドの麓にオープンしました。

またたく間に人気を呼び、ダイアモンドヘッドの麓からスタートしいまでは 世界5カ国26店舗を展開するに至りました。

ハワイのローカルからも絶大な人気を誇り地元新聞社の読者投票で決定する「ハワイズ・ベスト」ハンバーガー部門にて2001年から「21年連続ベストバーガー賞」の記録を更新している人気店です。
公式ホームページより)

というわけで、1998年にオープンしてから数年でBESTバーガー賞に輝き、それから21年間ずっと受賞してるってスゴイですね。
そんなお店が日本にもあるとなれば食べないわけにはいきません。

ちなみに日本では表参道店の他に、神奈川、千葉、宮崎、滋賀、沖縄に店舗があるようです。

食べた感想

今回食べたのは、オリジナルバーガー(880円)とポテトのセット(1160円)です。
グルメバーガー店はポテトがついてくるのかついてこないのか、提供されるまで不明なお店も多いので、メニューにちゃんと記載されてるのは親切で良いと思います。

一番人気はアボカドチーズバーガー(1490円)だそうです。
パティが5枚のメガモンスターバーガー(3800円)や、170グラムの分厚いパティを5枚使ったギガモンスターバーガー(5300円)などの大盛りメニューや、激辛バーガー(1230円)のようなメニューもあります。

いざ食べてみた感想ですが、バンズが他のお店よりもふわっとしてるのが特徴ですかね。
パティはしっかりグリルされていて肉が焼けた風味が良いのと、15種類のシーズニングが使われていて味もしっかり主張してきます。
オリジナルの黄色いスペシャルソースがいかにもマスタードの辛さを連想させますが、意外とそんな事はありませんでした。
全体をジューシーに、バランスよくまとめるソースという印象で、こちらは味の主張はそこまでしてきません。

ボリュームがあって、グルメバーガーとしてはいたってシンプルかつ王道のハンバーガーというカンジで、美味しかったです。
恐らくフライドポテトにも塩だけでなくシーズニングが使われているようで、味も、サクサクに揚がった食感も良かったです。

お店がお近くにある方は是非!
以上「テディーズビガーバーガー」を食べてみた感想でした!
公認会話士が出版した小説一覧はこちら

[PR]コロナ疲れ解消

-執筆日記, 食レポ
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.