レビューは参考にならない?買い物上手になる方法

   

ブログネタ:これは買って良かった!と思うもの

ミッキー
今までに買って良かったと思うものってあったか?
ミニー
引っぱたくわよ
ミッキー
何でだよ!叩かれるような事は言ってないぞ!
ミニー
うるさいわね。どうせ【この誰からも嫌われる女は、買い物のたびにこっそり店の人に嫌がらせをされているに違いない。服を買えば丈が短かったり長かったりほつれていたり、フライドポテトを買えば見本より少なかったり。そんなお前と一緒にいると僕まで損してしまうから知り合いのような顔をしないでくれ。この本来なら小数点以下は全て切り捨てられる消費税で、何故か毎回繰り上げられてしまうインフレ女め】と言おうと思ったんでしょう?あなたの言いたい事は何もかもお見通しよ
ミッキー
そんな事言うわけないだろ!誰もがサービスしたくなるような美人じゃないか!
ミニー
……うるさいわね。そんな言葉に全財産を支払うと思ったら大間違いよ。何を考えているのかしら
ミッキー
いや、何を怒ってるのかよく分からないけど、とにかく買って良かったと思うものを訊いてるんだぞ
ミニー
あらそう。そもそも何がどうなるのが満足と不満への別れ道になるのかしらね。値段なのかサービスなのか付加価値なのか保障なのか、色々あるわよ
ミッキー
なるほど。まぁよくある言葉で【お値段以上】ってのが良い買いものの条件だろうな。どこにこだわるのかで人それぞれ変わりそうだな
ミニー
ええ、そうね。そう考えたら誰もが納得する商品なんて存在しないでしょうし、誰もがクレームを入れたくなる商品も存在しないでしょうね。良いものを買っても自慢せず、悪いものを買っても自分に合わなかった、と思って泣き寝入りするのが正しい買いものじゃないかしら
ミッキー
そんな事を皆がやったら商品の評価が全く分からない世の中になるな。まぁ色々なものが平均して売れるようになるのかもしれないけど……客観的に評価したレビューくらいは目にしても良いんじゃないか?
ミニー
あらそう。でも実は全部お店の人が書いているかもしれないわよ。最近はレビューを見て買うかどうか決める人が物凄く多いものね。他人の意見を鵜呑みにし過ぎたり、一つの商品に売り上げが集中してしまうのは危険じゃないかしら
ミッキー
まぁでも世の中には絶対に捻くれ者も存在するはずだけどな。でも確かに、自分で自分の商品に高評価を与えたとしても、買う人にとっては本物の客との見分けがつかないから問題があるな
ミニー
ええ、そうね。アマゾンではかなり厳密に、IPアドレスやカード情報など、ありとあらゆる手法で本人はおろか家族などからの評価も可能な限りチェックで弾くようにしているらしいけれどね。って、こんな話をしたら書き留めている人が過去にインチキ高評価を自分の小説に試した事があるように思われてしまうんじゃないかしら。反省してちょうだい
ミッキー
僕は何も言ってないぞ!自分でランキングサイトのクリックすらしないようなタイプだから、そういう自己評価をするのは恥ずかしがってやらないんじゃないのか?
ミニー
さぁ、どうかしらね。小説を売るためだったら魂だって売るんじゃないかしら。今頃は他のベストセラーの本のレビューを書く時に、自分の本との比較などで無理やり作品名を文章に載せるようなレビューを書きまくっているかもしれないわよ
ミッキー
いや、他人がそういう怪しい行動をしてたらすぐ気付いて見抜く性格みたいだし、逆に自分でそんな恥ずかしい真似はしないと思うぞ。って、何の話なんだこれは。買って良かったものの話をしてるんだぞ
ミニー
あらそう。そんなものはどうでも良いからもっと書き留めている人がどんな怪しい事を企んでいるのかを告発した方が良いんじゃないかしら
ミッキー
そんなの僕達には分からないぞ!しかもテーマと全然違うぞ!
ミニー
うるさいわね。こうして売られた口喧嘩をお互いに買えば自然とたくさん話が出来るじゃないの。買って良かったものの話でしょう?
ミッキー
ああ、なるほど。お互いに口喧嘩を買って良かった、という状況を表現したかったのか。ううっ、僕とたくさん話したくてそんな事をしてくれるなんて感激だ……
ミニー
おまけに小説の宣伝も出来て、皆が小説を買って良かった、という展開になれば良いんじゃないかしら
ミッキー
いや、小説の宣伝には全くなってなかったと思うけど……逆に評価を落としかねない内容だったぞ

スポンサーリンク

ad



youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,