ノンカロリー飲料を飲み過ぎると身体が膨らんでしまうかもしれない理由

   

ブログネタ:ノンカロリー飲料って飲む?

ミッキー
コンビニに行くとノンカロリーとかカロリーオフの商品が結構たくさんあるな
ミニー
あらそう。残念だったわね
ミッキー
いや、別に残念と思った事は無いぞ。それにカロリーを抑えたい人には良いんじゃないか?
ミニー
あらそう。残念だったわね
ミッキー
いや、だから別に残念じゃないぞ。カロリーを抑えたい人にはうってつけじゃないか
ミニー
あらそう。残念だったわね
ミッキー
うーん、結構買ってる人も多いと思うけどな。どうして残念と思うんだ?
ミニー
あらそう。残念だったわね
ミッキー
こら!答えになってないぞ!意味が分からないぞ!
ミニー
うるさいわね。なるべくカロリーを消費しないように会話していただけじゃないの。ここまでまだノンカロリーじゃないかしら
ミッキー
いや、会話で省エネなんてやられても、結局話が長引くような気がするぞ。しかも脳は動いてるはずだから、既にカロリーを消費してるんじゃないか?
ミニー
まぁ、私の脳は大昔のコンピューターのように無駄な労力を消費すると思われていたのね。大きな部屋を埋め尽くすような大きさなのに、今売られている電卓よりも処理能力が遅かったりするのよ、失礼な
ミッキー
何で怒ってるのかよく分からないぞ!ノンカロリーの飲み物とかについて話そうと思っただけだぞ!
ミニー
うるさいわね。声のボリュームが全くゼロになってないから気を付けてちょうだい、腹立たしいわね
ミッキー
いや、変な事を言うもんだからつい……っていうかボリュームがゼロになったら何も聞こえないぞ。と、とにかく今はノンカロリーの商品がたくさん出てるな
ミニー
あらそう。本来食事というのは栄養補給とか、生きていくための養分を補給するための行為なんでしょうけれどね。食事をしているのに養分を摂らない、というのは動物の本能としては大混乱の行為なんじゃないかしら
ミッキー
なるほど。お腹が減ってようやく何か食べたのに元気の源が入ってないわけか。脳と身体は確かに驚くかもしれないな
ミニー
ええ、そうね。あまりにも驚いて、必死にあれこれ考えているうちに思考回路がパンク寸前になってしまうんじゃないかしら。そうして身体がどんどん膨らんでしまうわよ
ミッキー
痩せるために飲んでるのに逆効果じゃないか!脂肪って脳が処理しきれなかった情報の事なのか!?
ミニー
うるさいわね。冗談に決まってるじゃないの。余計な情報ばかり会話に入れてしまう女で悪かったわね
ミッキー
全く……まぁ何にしてもノンカロリーの飲み物が多いけど、そういうのを意識して買ったりする事ってあるか?
ミニー
あら、そうね。カロリーの飲み物は気になるわよ。いつもよく分からないものを飲んでいるものね
ミッキー
おい、言ってる事が矛盾してるじゃないか。いつも変な飲み物を飲んでるのか?
ミニー
違うわよ。彼氏の飲み物は気になる……って、何を言わせるのかしら、みっともないわね
ミッキー
ううっ、そっか。僕がどんなのを飲んでるのかちゃんと注意してくれてるのか……そんなに想われて僕は幸せだな
ミニー
あら、何の事かしら。常にわけの分からない飲み物を飲んでいる、と思っているだけよ
ミッキー
またそんな事を言って……まぁ良いか。で、自分で買う時も当然気にするのか?
ミニー
さぁ、どうかしらね。濁ったお茶くらいしか買わないんじゃないかしら。だからもう何の話かさっぱり分からないわね
ミッキー
……話のお茶を濁したいのか?全く素直じゃないんだからな

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad



youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,