新たに猫を飼い始める時に購入したグッズのまとめ

   

どうも公認会話士です。

飼い猫の動画をYoutubeにアップし始めた事を先日の記事に書きましたが、再生回数があまりにも少ない事にちょっとビックリしました。
これはどうやら当ブログに訪問してくれた人が記事に貼りつけた動画をクリックしてくれただけみたいです。
つまり、【Youtube内で一切検索されてない】もしくは【検索結果に出てても誰も観ない】という事が予想されます。

まぁ私のはあくまでブログ記事に貼り付ける用の動画なので、それはそれで目的に合致してるので問題はないわけですが……だからといってここまできっちり完璧に過不足なく目的を果たさなくても良いのでは、というカンジです。

3猫を広告塔として少しでも公認会話士の名前が知れ渡ると良いなぁ、といういやらしい想いも多少ありますし。

更に「Youtubeを攻略して、コツや方法を記事にしてやるぞ!」などと作家としての野望は持っていたので、それは既に風前の灯になりつつあります。
今後使い慣れていくうちにどうなるかは分からないですけどね。
ブログの記事と同様に、とある動画が突然検索されまくって拡散されまくって大ブレーク!みたいなケースもきっとあるんでしょうから(でもそれじゃコツもへったくれもないですけどね)。

少なくともiPhoneでの動画の編集方法や、Youtubeに動画を公開する方法などはそのうち記事に出来そうです。

と、それはさておき、「小学生の将来なりたい職業に【ユーチューバ―】がランクイン」なんてニュースを最近観ました。きっと楽しい事をしてお金を稼げる仕事、みたいな認識なんでしょう。
「子供がユーチューバ―になりたがって困ってる」という親御さんもこの記事を読んでいるかもしれません。でも大丈夫だと思いますよ。せいぜい1ヶ月もあれば挫折して諦めるでしょう。

さて、今回はYoutubeの話ではなく、猫を飼うに当たって、あれこれ買った物がありますのでそれを紹介していきましょう。

まずはこちら。

キャットタワー

IMG_1727IMG_1728

定番のキャットタワーです(両親の部屋にあります)。
ホームセンターのペットコーナーで見たら結構高かったんですが、Amazonではそれより大型のタイプでも半額で買えました。

何の説明文も無い紙1枚の図面しか入ってなかったですが、昔から地図や図面を見るのは得意なタイプなので、私一人で30分くらいで出来ました。
3匹いるので3つの丸型ベッドのあるタイプにしました。でも2匹や3匹がまとまって同じ場所で寝てたりします。
身体が半分くらいはみ出していて寝返りとか大丈夫なのか?と思いますが、まだ落ちてきた事は無いみたいです。
柱が全て爪研ぎ出来るようになってるので、皆喜んで爪研ぎしてます。
猫はちゃんと爪研ぎ出来る場所があれば、家の柱やドアや壁などで手当たり次第に爪を研いで傷付けてしまう事が少ないらしいです。
やっぱり専用の爪研ぎの方が猫もやってて気持ちが良いんだと思います。

というわけで更にこちら。

爪研ぎサークル

IMG_1729

円形の爪研ぎです(私の部屋にあります)。
この中にすっぽり収まって爪を研ぐと何やらテンションが上がるみたいで、じゃれモードになる事が多いです。



レビューを見るとこの中で寝る猫も多いらしいですが、うちの3匹は身体を舐める場所としてちょっと利用してもすぐに出てきちゃいますね。
他には別の猫を襲う時に身を潜める場所として使ったりしてます(丸見えですが)。
もしくは2匹でしっかり取っ組み合って戦いたい時の土俵として使ったり。

更にこちら。

爪研ぎポール

IMG_1730

太くて高い爪研ぎタワーです(私の部屋)。
これは3匹とも大好きで、フラッと立ち寄って爪を研いでいくカンジです。
他の猫が爪を研いでるのを見掛けると慌てて邪魔しにきて、競い合うように爪を研いだりしてます。
それぞれが自分の所有物と認識してて、何勝手に使ってんだよ!とでも思ってるのかもしれないですね。
ちなみに「くぅ」だけはこの頂上に立つ事が出来ます。今より成長して大きくなったら無理になるのかもしれませんが。

この2つの爪研ぎグッズのおかげで、ふすまも障子も本棚も爪の被害に遭わずに済んでます(イヤホンは殺人事件に巻き込まれましたが)。

更にこちら。

階段用マット

IMG_1725

階段用の滑り止めマットです。
猫は慌てて走ろうとするとフローリングで滑ったりするので、階段から転げ落ちないように購入しました。
人間が歩いても全然ズレなくて、多少歩く音も軽減出来たりして良いカンジです。
でも猫って何故かこういうところを歩かずに、わざと何も敷いてない端から上り下りする事があるのが面白いですね。
それはそうと、「くぅ」は一緒に階段を上ろうとするので大変危険です。


とまぁざっとこんなカンジでしょうか。
これに以前紹介したキャットドアと、他にも猫用トイレとか、エサ用のお皿とか、ねこじゃらしグッズとかをホームセンターや100均で買いました。
そういうのはネットではなく、実際にサイズを見て買った方が良いかな、と思いましたので。

ちなみにメインのエサはこちらです。

この「こく旨リッチ」は3猫を譲ってくれた友人の家であげていたエサだそうなので、我が家でも同じのを選択しました。
色々と種類があるシリーズなんですが、この「お肉&野菜」が一番食い付きが良い気がします。
「もも」は超早食い、「ここ」は超ゆっくり、「くぅ」は小食、とまさに三者三様です。
もらってからまだ1ヶ月経ってないですが、明らかに身体は大きくなりました。

順調に成長してるので、後はとりあえずモニターの中を動き回るポインターとカーソルには触ろうとしても触れないんだよ、というのを早く学習して欲しいところです。
膝の上で寝てたと思ったら突然起き上がってキーボードを踏み付けてモニターにじゃれ始めるので、執筆が全くはかどりません!

ひとまず今は【会話ブログ】を1、2ヶ月分まとめて公開予約してから【コスプるっ!3】の執筆に取り掛かろうと予定してるところです。
今後の作品に思わぬ誤字や余計な文字が侵入しないよう、今まで以上にチェックを厳しくせねば!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 執筆日記,