ナルシストの語源と意味と周囲から嫌われる理由について

   

ブログネタ:ナルシストだと思う行動

ミッキー
ナルシストの人って嫌われる傾向にあるな
ミニー
あらそう。それがどうかしたのかしら
ミッキー
いや、まぁどういう理由で嫌われるのかな、と思ってさ
ミニー
さぁ、どうかしらね。まさか【な行】と【ら行】を組み合わせてくるなんて思いもしなかったから、その大胆さがとても不気味な気がするのかもしれないわね
ミッキー
言ってる意味がよく……それじゃナルシストって言葉が嫌いなだけじゃないのか?人と言葉の順序がおかしいような気がするぞ
ミニー
あら、意味がよく分からないと言いながらしっかり理解しているじゃないの。それもナルシスト的な行動の一端なのかしら。でもな行とら行が関係ないとしたら、ナルトの姉妹品としてカマボコのような水産加工品が出てくるのを期待していたところ、何だか死んだ魚のような目をした男が出てきたから腹が立ってしまった、というカンジかもしれないわね。食べ物の恨みはあなたが想像している以上に恐ろしいわよ
ミッキー
だから言葉が誕生した理由と使われ方とが色々とメチャクチャになってる気がするんだけど……じゃぁそもそもどうして自分の容姿に自信を持っていそうな人をナルシストって呼ぶようになったんだ?
ミニー
あら、知らないのね。水面に映る自分の顔が美し過ぎて恋をしてしまった、ナルキッソスという少年がいるのよ
ミッキー
なるほど。その少年の名前が語源になってるわけか
ミニー
違うわよ。神が【何になる気だコイツ】と憐れに思ったのが語源じゃないかしら。余談だけれど、結局自分の顔を覗き込むように咲く水仙に姿を変えられてしまったらしいわね
ミッキー
……って事は日本の物語なのか?
ミニー
あら、どうしてそうなるのかしら。こんなわけの分からない話はギリシア神話に決まってるじゃないの
ミッキー
じゃぁ日本語の【何になる気だコイツ】なんて言葉が語源になるわけないだろ!
ミニー
うるさいわね。冗談に対して惚れ惚れするようなツッコミをしたりして、腹立たしいわね。まさかナルシストなんじゃないでしょうね
ミッキー
い、いや、僕は自分で惚れ惚れしたりしないんだけど……そ、そう思われてたなんて嬉しいな……と、とにかく、結局どうしてナルシストの人は嫌われるんだろうな?
ミニー
しつこいわね。嫌われるのは意外と根底に妬みがあったりするのよ。要するに皆羨ましいんじゃないかしら
ミッキー
え?羨ましい?格好良いからか?
ミニー
違うわよ。仕事も就職も勉強も恋愛も人間関係も、要するに人生そのものが上手く行かなくて、自分には長所も取り得も何も無いと自己嫌悪に陥っている人がとても多い時代じゃないの。それなのにまず真っ先に自分の事が大好きになれるなんてほとんど才能と言っても良いんじゃないかしら。自分を鏡で見ただけで幸せになれるそのシンプルさがきっと羨ましいのよ
ミッキー
な、なるほど。でも同時に自分にはとても真似出来ない感情だから何だか気味悪がられる、ってカンジなのかな……自分の事をそこまで好きになるって、やっぱりスゴイ事だしな
ミニー
あら、そうかしら。先程も言ったけれど、あなたはナルシストなんじゃないかしらね。私が考えて不快な意見の持ち主だもの
ミッキー
こら!僕はお前が不快に思うような考えしか持ってないって言いたいのか!?いくらなんでも酷いぞ!
ミニー
違うわよ。私の考えは二人の意見も同然だもの、って言ったの
ミッキー
そ、そんな風に思ってくれてるとは……って、えっ?って事は、お前が僕を格好良いって思ってくれてて、それが僕の意見でもあるから僕がナルシストだって言ってたのか?ううっ、こ、これは流石にテレるな……
ミニー
あら、私が私の事を大好きなだけかもしれないじゃないの
ミッキー
なるほど……お前自身がナルシストなのが二人の意見、って事か……まぁお前が自分の事を好きになれたなら僕はその方が嬉しいけどさ
ミニー
……うるさいわね。あまり格好良い事を言わないでちょうだい

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ミニー , ,