【食レポ】ローソンのブランのチョコオムレット ~バナナクリーム~の感想を会話してみた

   

ミッキー
ローソンのブランパンにまた新商品が出てるな
ハイジ
むっ?という事はブランパンかも?
ミッキー
そうそう。ローソンも新しいブランパンの開発に余念がないな
ハイジ
そりゃそうなんだよ。もうブランパンがブランパンなのかも!
ミッキー
いや、言ってる意味がよく分からないけど……ブランパンは当然ブランパンだぞ?
ハイジ
要するに今回はもう糖質は限りなくゼロに近い商品になってるんじゃないかと睨んでるんだよ。ブランパンのブランパンかも
ミッキー
……どうも変な意味で言ってるような気がするな……糖質は流石にゼロにはならないんじゃないか?従来と変わらないレベルだと思
ハイジ
ポカパカポキカッ!
ミッキー
痛てー!話してる最中にいきなりスネを蹴るな!何なんだ一体!
ハイジ
ぴー!新しいブランパンなんだから当然糖質はブランパンになってるはずかも!
ミッキー
だからそう言ってるじゃないか!従来と変わらないはずだぞ!
ハイジ
むむむ、そうじゃなくて、ここまでブランパンが世の中に浸透してくると、最早ブランパンの糖質量が普通みたいな感覚になっちゃってる人もたくさんいるはずなんだよ。そういう人を更に満足させるには、ブランパンのブランパンを売り出すしかないのかも!
ミッキー
うーん、要するに従来のパンより糖質が半分以上カットになってるのがブランパンだから、そろそろそのブランパンから更に半分以上カットした商品を出せ、って事か……まぁ糖質自体は更に減らせるんだろうけど、パンとは程遠い味と見た目になっちゃうんじゃないのかな?パンとしての美味しさもキープしつつ糖質もカットしてある、というギリギリのラインで作ってるはずだぞ
ハイジ
むっ?でも究極糖質カットのブランパンじゃないとしたら一体何が新商品なのかも?もしかして雑誌が全て紙じゃなくてブランパンになったとか……とっととこの世の本を全て電子書籍化すれば良いものを、逆に食べ物に替えちゃうなんて時代の逆行も甚だしいんだよ。そうなのかも?そうに違いないのかも
ミッキー
おい、いくら不況だからって出版業界もそこまで血迷った事はしないと思うぞ。っていうか新商品という言葉の捉え方が独特過ぎるぞ!ただ新しい味が出ただけだぞ!
ハイジ
ちっ、いつもいつも同じような味のツッコミばかり繰り返して、噛めば噛むほど味が出ちゃって困り者なんだよ
ミッキー
……なんか突然褒められたような気がするけど……と、とにかくほら、これがその新商品だぞ

スポンサーリンク

ad


150円(税込)146kcal

ハイジ
むっ?この商品ならもう既に見た事があるんだよ。これが新商品とは、もしかして毎日新たに仕入れてる商品を新商品と呼ぶようになったのかも?だったらコンビニは何日間も売れずに残ってるつまらない雑誌以外はほとんど全部新商品という可能性が……
ミッキー
ちょ、ちょっと待った。また新商品の概念がおかしくなってるぞ。以前売られてたのはこれとはちょっと違う商品じゃないかな。確かチョコ味の生地じゃなかったはずだからな。っていうかお前は出版社に何か恨みでもあるのか……?と、とにかくいただきます。うん、ブランパンとは思えない柔らかい生地で、ほんのりチョコ味になってるからそこもまたブランパンかどうか分からなくなってるカンジだな。チョコとバナナクリームの相性も良いし、人工甘味料を使ってないとは思えないくらい甘いクリームなのに糖質が少なくて、これはダイエット中の人にはかなり嬉しい商品なんじゃないかな
ハイジ
ふむふむふむむ。ミッキーの食レポもまさに新感覚かも。そうなのかも?違うかも
ミッキー
そ、そうか?別に素直に感想を言っただけなんだけどな。そんなに新しかったか?
ハイジ
それはもう、売れ残った雑誌のようにつまらない全く変わり映えしない食レポでも、今日最初の食レポだから新食レポなんだよ
ミッキー
だから新しいの概念がおかしいって言ってるだろ!

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ, 食レポ , , ,