Perfume 乃木坂46 執筆日記

乃木坂46のレコード大賞とPerfumeのライブで2017年を振り返ったり振り返らなかったり

投稿日:

どうも公認会話士です。

2017年も今日で終わりですが、皆さんどんな一年だったでしょうか。

私はまぁ年明け早々の引っ越しに始まり、その後は猫を飼ったり舞台を観に行ったり映画を観に行ったり舞台を観に行ったり舞台を観に行ったり……と、プライベートはそれなりに充実していたとは思います。

スポンサーリンク

乃木坂46

例えば乃木坂メンバーに舞台でたくさん会えました。
相変わらずライブのチケットは手に入るとはとても思えない状態なので、とっくに諦めてます。

年明け後も、衛藤美彩さん・伊藤純奈さん・久保史緒里さんが出演する「三人姉妹」とか、新内眞衣さんが出演する「続・時をかける少女」のチケットが手に入ったので、今から楽しみです。

ちなみに彼女達の曲【インフルエンサー】が昨日レコード大賞を受賞した事によって「知らない曲がレコード大賞?」とか「曲じゃなくて握手券が売れただけだろ」とか「大賞取ったのに口パクかよ」とか、ずいぶん批判されてるみたいですが……。
まぁ批判する人達の気持ちも理解出来ます。
確かにインフルエンサーはファン以外にはほとんど認知されてない曲だと思います。

でもドラマの視聴率が悪かったり、映画の観客動員が低かったり、歌番組の数がどんどん減ってたり、そもそもラジオやテレビを聴いたり観たりしなくなった人が物凄く増えた今、歌手の新曲を聴く機会ってずいぶん少ないような気がしませんか?
今は「ファンしか知らない曲」ばかりが世に溢れている時代だと思います。
たぶん他のどの曲が受賞しても「知らないんですけど」という批判は出てくると思われます。

要するに賞の存在意義自体が薄れてると言えるでしょう。
だから目くじら立てて熱く議論する事がもうナンセンスというか……。
流行語大賞や今年の漢字みたいに「ふーん。何か微妙」程度で受け流しておけば良いんじゃないでしょうか。

とはいえ、白石麻衣さんや西野七瀬さんをはじめ、メンバーは喜んで涙を流してました。
私はその気持ちもまたよく分かります。
「CDは売れても代表曲が無い」
というのがずっと彼女達の悩みでありコンプレックスだったので、「曲で賞を取る」というのは彼女達の悲願だったんです。

権威も意義も失墜したとはいえ、日本で音楽の大きな賞ってこれくらいしかない(ですよね?)ので、今年最大の目標を達成した、ってカンジじゃないでしょうか。

とにもかくにも、メンバーが喜んでいるならファンも心から嬉しいです。
来年以降も大活躍を期待してます!

ちなみに口パク問題についてですが、私の意見としては「表現の手法が違うだけ」ってカンジですかね。
自分達の何をどう伝えたいのか、どこを見て欲しいのか、というコンセプトが各アーティストによって違うのが当然だと思うので。
「生で歌わないのは邪道」とか言い出したら「自分で作詞作曲してない曲は全て邪道」とか「自分で全楽器演奏しないのは邪道」とか言い出す人まで出てきちゃうのでは。まぁ極論ですが。
絵で伝えたい人がいれば、文字で伝えたい人もいるし、映像で伝えたい人もいるわけで、それぞれ上手に楽しめば良いんじゃないですか?みたいなカンジです。
音を楽しむと書いて「音楽」。
何でも楽しめるような心のゆとりを持ちましょう。

執筆

さて、つい話が長くなりましたが、そんなそこそこ充実したプライベートと違って、執筆は停滞気味でした。

執筆するのが楽しいのは今までと変わらないんですが、自分の中で変な技術が身についた気がします。
それは特に【会話ブログ】を書いている時が顕著ですね。何だかオチまでスムーズに上手い事まとめられてしまうというか、そんな感覚がしてます。
食レポの時が最もその感覚が強く、本当に会話してるのと同じような速度で書き終えちゃうような事もあります。
それの何が問題なんだ、と思う方もいるかと思いますが、「これは一体どうなっちゃうんだろう?」と自ら全く先が読めずにハラハラワクワクする感覚を味わえる機会がちょっと減ってるんですよねー。

ミッキー君とミニーさんとハイジさんとの付き合いが長くなり過ぎた、ってカンジでしょうか。
3人が勝手に話し出す感覚は以前からずっとありますが、それが更に強まったようです。
【会話ブログ】を始めた頃は1つの記事を書き終えるのに1時間以上掛かってましたし、ミニーさんとハイジさんが中々オチを教えてくれない時は数日掛かったりする事もありました。
でも今はそんな事はありません。
やっぱりそれって、作家としては本来良い事なんでしょうね。
まぁ執筆中の私のテンションの話なので、読んでくれている皆さんにはあまり影響はないかと思われますが……。

さて、では本題です。
そういう感覚になる事が理由ではないんですが、記事の公開数のペースを少し落とそうと思ってます。
今までは毎日2回が基本でしたが、来年からは毎日1回、場合によって2回というカンジで。

最近「ゆっくりじっくり考える」という行為がほとんど出来てない気がするので、なるべく時間に縛られず、小さくまとまらず、発想を広げられるだけ広げたい!みたいな。

それもこれも、予約投稿に頻繁に失敗するwordpressのショボいシステムが悪いんです!
結局公開時間にパソコンの前にいて更新しなければならず、それが意外と日々の生活を縛り付けてるなぁ、ってカンジなので。

定休日を作るとか、たまに長期休暇するとか、そういう話ではないので、毎日訪問するのが日課になってくれている方は今まで通り遊びに来てもらえたらと思います。
もし私がブログを更新しない日があったとしたら、恐らくそれは何かとんでもない事が起こっているとお考えください。
引っ越し当日でネットが開通してなくても、高熱で寝込んでても、ブログだけは毎日必ず更新してきたので、それが出来ないとなるともう私はこの世にいないとか、作家としての記憶を失っているとか、そんな状態かも。

というわけで大した告知になってないですが、本年も一年間ありがとうございました。
来年以降もよろしくお願いします!

敗者復活?

さて、最後にまた執筆とは関係ないおまけの話です。
先日落選したPerfumeのファンクラブツアーですが、このたび2次募集がありました。
1次募集時にチケット代が支払われずにキャンセル扱いになったチケットが再度抽選に出されたわけですね。
キャンセルするなら最初から応募するなよ、と言いたくなりますが、とにかく最後のチャンスが巡ってきたのでもちろん応募しました。

そして見事に初日公演に当選しました!

この度は、「P.T.A.発足10周年!! と5周年!! “Perfumeとあなた”ホールトゥワー」<幕張公演>/「P.T.A.」チケット2次受付(抽選)へのエントリー、誠にありがとうございました。
厳正なる抽選の結果、以下の内容でご当選いたしました。
※下記すべてをよくお読みください。

「P.T.A.発足10周年!! と5周年!! “Perfumeとあなた”ホールトゥワー」
2018年02月14日(水) 19:00開演
千葉 幕張イベントホール
席種/料金(税込):全席指定(座席指定券引換券)/ 5,963円
枚数: 1枚
※4歳以上はチケットが必要、3歳以下のお子さまはご入場不可となります。大変申し訳ございませんが、ご了承ください。
※本公演はOfficial Fanclub「P.T.A.」&「WORLD P.T.A.」会員様のみご参加が可能です。
※公演当日はすべてのご来場者様を対象に【ご本人様確認】を必ず実施します。そのため、「P.T.A.」&「WORLD P.T.A.」にご登録いただいている会員様以外の方のご入場はいかなる場合でも出来ません。
※【ご本人様確認】の詳細は、「P.T.A.」会員専用サイト内【FC NEWS】ページをご確認ください。

合計金額:6827円
※決済手数料(216円/1当選公演)、配送手数料(648円/チケット1枚)が含まれています。

いやはや「ずっとファンクラブに入ってるのにまさか行けないのか?」と思ってショックだっただけに、大逆転で良かったです!
今年はPerfumeを一度も生で見れなかったので、来年は良い一年になりそうです。
縄跳びで体力づくりに励んでいるのが無駄にならずに済みました!
Perfumeのライブに一度行くだけで2、3キロ痩せるくらい盛り上がるので楽しみです。
最近何故か幕張ばかりで開催するのだけがネックですが……出来たら次は都内の会場を押さえてください。

というわけで、年明け後も執筆にプライベートに突き進みたいと思います!

それでは皆さん、よいお年を!

公認会話士
公認会話士が出版した小説一覧はこちら

[PR]コロナ疲れ解消

-Perfume, 乃木坂46, 執筆日記
-, ,

Copyright© 電子小説家・公認会話士のサイト/無料会話ブログ&恋愛小説 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.