資格には非公表、非公認の裏資格もある?

      2015/07/15

ブログネタ:なにか資格持ってる? 参加中

「ハイジって何か資格は持ってるのか?」

「ぴゅぴゅぴゅっ!」

「あっ!こら!いきなり逃げるな!」

「………………」

「うーん、どこへ行ったんだ?まさか見失うとは」

「ぴゅぴゅぴゅっ!どーん!」

「痛てー!いつの間に背後に回ったんだ!?って、またいない……」

「………………」

「うーん、やっぱりハイジは素早いな。まさか一度ならず二度も見失うとは」

「隙ありー!どーん!」

「痛てー!だからいきなり背後に回るな!全然会話にならないじゃないか!」

「むっ?でも私はミッキーの希望通り、死角を突いて攻撃してるんだよ。もっと警戒心を持って生活しないと、普段からミッキーは死角だらけかも。そうなのかも?違うかも」

「ああ、なるほど……って、そういう意味の死角じゃなくて、僕が言ってたのは資格だぞ!何かの一級とか初段とか、試験を受けて取得する……」

「むむむ、さっ!さっ!さささっ!こういう事かも?」

「いや、今度は何をしてるんだ?前後左右に素早く動いたりして」

「んー?ミッキーが四角とか何とか言ってたから、四角形の動きをしてるのかも!さっ!さっ!さっ!さっ!」

「四角形の動きが出来るかどうか、なんて内容でいきなり話し掛けるわけないだろ!何かライセンスを持ってるかどうか、って意味の資格だぞ!」

「ぴー!何の事か私なりに瞬時に考えて反応したのに怒られるとは、一体どんな資格を持って出来る事なのか謎かも!ねぇねぇ、あんたってスゴイ資格持ってる よね。え、そんな事無いよ、全然持ってないよ。いやいや、そんなわけないよ、いつもスゴイ資格持ってるじゃん。いや、英検とかも皆と同じレベルだし、特に 習い事もしてないし、全く持ってないよ。ほらー、早速何だか資格を発揮してるカンジだよね。いや、別に会話に資格なんて必要ないでしょ、どういう意味で 言ってるの?もー、質問したら台無しじゃん、やっぱり失格だよ失格、今日も失格だよ。いや、いきなり変な話をされたら誰だってこうなると思うけど……。ほ らー、失格って言ってるのにまだ何の話なのか気付いてないし、やっぱりスゴイ失格持ってるよね。え、資格じゃなくて失格って言ってたの……って、酷いよ! 私がスゴイ失格だなんて!こうしてやる!ぐぐぐ、首を……苦し……。ほらほら、間近で見ると顔が曇ってるよ、あんたもスゴイ近曇ってるよ。ぐぐぐ、そう じゃなくて、資格持って……。うるせー!あんたは資格の話なんてしてなかったじゃないかー!ぎゃー!」

「誰なんだよお前らは!あんまりやると人間失格になるぞ!って、それは良いとして、ようやく資格の話ってのが伝わったみたいだな。それで、ハイジは何か資格って持ってるのか?」

「んー?まぁこの学校で私しか持ってない資格があるとかないとか、そんな事も噂されているのかも?そうなのかも。そうに違いないのかも」

「へー、それはスゴイじゃないか。相当難関の資格なんだろうな。ちなみに何て資格だ?」

「むっ?今まさに使ってるところかも。普通はこうはいかないんだよ。ハラハラドキドキ」

「え?使うと何か危険な事でも起こるのか?危険物を扱うような資格なのか?でも今まさに使ってるようには見えないし……」

「……まぁこうして親しく話すのは私しか許されてないというか、別に直接忠告されたわけじゃないけど、他の人はミニーが怖くてとてもミッキーには話し掛けられないというか……ひそひそごにょごにょ」

「え?何だって?突然小声になられたら聞こえないぞ?」

スポンサーリンク

ad

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 【会話ブログ】, ミッキー+ハイジ