池袋のお土産に!BAKE CHEESE TARTのベイクドチーズタルトを食べた感想

   

どうも公認会話士です。
先日池袋へ行った時に買ってきたお土産があるので、紹介しておきましょう。

スポンサーリンク

ad

チーズタルト

以前行った「RINGO」というアップルパイ専門店と同様に、池袋に行ったら是非立ち寄ってみたいと思ってたお店です。
それは「BAKE CHEESE TART」というベイクドチーズタルトの専門店です。
もう店名そのままですね。

場所は池袋駅の構内(といっても改札の外なので誰でも行けます)。
JRの中央改札口の近くで、多くの人が四方八方に行き交う場所なので、周囲の人とぶつからないように気を付けて歩いているうちに見落として通り過ぎてしまいそうですが、一応行列が出来てる事が多いので発見しやすいんじゃないかと思います。

私が来店した時も10人ほど並んでましたが、ここは商品が1種類しかないのでお客が迷って時間を使う事も無いですし、テイクアウト専門で飲食が出来ないお店なので、回転は物凄く速いです。

先日の「RINGO」といい、今回の「BAKE CHEESE TART」といい、たったひとつの商品だけで繁盛するなんてスゴイですね。
というか実はこの2つのお店、親会社が同じなんです!
こんな近くで2店舗オープンさせるくらいなら1店舗で2商品売った方がテナント料や人件費が物凄く節約になる気がしますが、1店舗で1商品というのがきっとこの会社の商売繁盛の秘訣なんでしょうね。
本当に美味しいものを作れば、その商品しかなくても繁盛する、みたいな(前回も言いましたが、品数の多い店を批判しているわけではありませんよ)。

感想

とにもかくにも無事に購入してきました。
私が行った時みたいにお客が並んで途切れない状況の場合は1人12個までしか購入出来ない決まりになってます。
もっと欲しい場合はもう一度並びましょう。

さて、家に帰ってから早速食べてみました。

1個216円(税込み)

タルト生地はかなり硬めですが、口に入れるとサクサクと良い食感です。チーズは焼けた風味があるにも関わらず、中はかなりフレッシュな風味。
全体的に甘さは比較的控え目でしょうか。

一般的なタルトと遜色ない大きさなので、2個、3個くらいならペロリと食べる事が出来そうです。

でも「まぁこんなもんかな」という印象ですかねー。
もちろん美味しいですが、前回のアップルパイの時の「感動」とまではいきません。「感心」くらい?

1個200円ならまぁアリかな、みたいな。
300円だったら不満だったかも。

アップルパイを先に食べてしまったので過度に期待し過ぎた、という要素もありそうです。

いずれにしてもお土産などでプレゼントしたら喜ばれる事は間違いないでしょう。

以上、「BAKE CHEESE TART」の感想でした!
公認会話士が出版した小説一覧はこちら

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 執筆日記, 食レポ , ,