乃木坂46「5th YEAR BIRTHDAY LIVE(バスラ)」のセトリと座席とブロック分けについて

      2017/09/27

どうも公認会話士です。

武道館ライブに年末歌番組にバラエティに、と大活躍中の乃木坂46ですが、「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」がいよいよ今月開催されます!

関連記事:「サヨナラの意味」MVを本気で小説化してみた

スポンサーリンク

ad

日程&会場は

早速気になる日程ですが、

2月20日(月)
2月21日(火)
2月22日(水)

の3日間、さいたまスーパーアリーナで行われます。

毎年開催されるバースデイライブもついに5年目。1st,2nd,3rdまでは1日開催でしたが、去年の4thから3日間で開催されるようになりましたね。
というのも、バースデイライブは持ち歌を全曲披露するのが恒例となっているため、自然と年々ライブ時間が長くなってしまうからです。
今や伝説となっている西武ドームの3rd YEAR BIRTHDAY LIVEはなんと約8時間!メンバーもスタッフもお客さんもお疲れ様、ってカンジですね。



いざ4thが映像化されたら一体いくらで販売するつもりなんだろう……と今から心配になってしまいますが……。

3日間ともプラチナチケット

さて、このバースデイライブ、基本的にはデビュー曲から順番に披露されていくので、乃木坂のどの時期の楽曲が好きなのか、というのを見越して何日目に観に行くのかが違ってきます。
生駒ちゃんのファンである私は当然生駒ちゃんのセンター曲が多い1日目に行きたいところですが、今回のバースデイライブは1日目がダントツで一番人気になるのが容易に予想出来ます。
何故なら……、

橋本奈々未さんの誕生日だからです!

……。
…………。

間違えました。
橋本奈々未さんが卒業する日だからです!(誕生日も間違いではないですが)

乃木坂46きっての人気メンバーである橋本さんの卒業公演となれば、チケットに当選したら今年の運を使い果たすくらいの覚悟が必要です。
何故1日目に卒業!?
公演最終日を2月20日には出来なかったのか!?
2日目と3日目しか予定が合わない人の気持ちって!

って気もしますが、会場のスケジュールの都合なのか、乃木坂のスケジュールの都合なのか、橋本さんの体調を考慮したのか、その辺は分かりません。

とにかく1日目は過去最大のプラチナチケットになるでしょう。
かといって他の日もそう簡単に当選しないのは間違いないので、モバイル先行1次、2次、楽天先行、楽天一般と、たとえ全落ちでも乃木坂46を嫌いにならないように強い心を持ちましょう!
嫌うとしたら何度も応募させて何度も落とすシステムを全く変更する気配のない運営と、転売屋です!
【追記】※既にチケットの応募は終了してます。

関連記事:転売チケットを絶対に買ってはいけない理由

セットリストは?

先程は1stシングルから順番に、と記述しましたが、初日が卒業公演になる以上、当然橋本さんがセンターの16thシングル「サヨナラの意味」を中心としたセットリストになるはずなので、今回に関しては年代別の曲順ではない可能性も高いです。
・初日は16thシングルや、橋本さんが参加するシングル・ユニット曲をなるべく多めに。
・そして残りの曲を2日目・3日目に。
みたいなカンジでしょうか。

もしくは
・逆に新しい曲から順に披露していく。

もしくは
・今まで通り古い曲から順に歌っていって、初日のアンコールで16thの曲を披露する。

みたいな可能性もありそうです。

【2/21追記】
やはり初日は橋本奈々未さんがセレクトする曲をランダムに披露したみたいですね。なので2日目3日目もいつどんな曲が始まるか分からないスリリングな展開になりそうです!

スポンサーリンク

ad

さいたまスーパーアリーナ

さて、では会場となるさいたまスーパーアリーナですが、客席数は競技場やドーム球場以外では最大(?)の37000人まで収容出来ます。

でもこれはセンターステージにして客席を360度全て使った場合なので、乃木坂46のライブではここまで収容しないはずです(Perfumeだったら最近センターステージがお気に入りみたいなのであり得ますが)。

今回の客席はたぶんこんな形↓だと思います。
スーパーアリーナ座席表予想
ただステージは↑の図のような単調な形ではなく、メインステージからアリーナ席の中央まで伸びる浮島があるような形になるんじゃないかなと。

【2/18追記】チケットの情報を総合すると、アリーナのブロックはA1~G8までに分かれているようです。
記号の通り、ステージに向かって
前ABCDEFG後
左12345678右
というブロック分けになると思われます。
大雑把な図にすると↓こんなカンジ?
seat

【2/20追記】会場の人達からの情報を整理すると、ステージとアリーナのブロック分けはこんなカンジみたいです。
seat

センターステージがあるため、C,Dブロックには4、5が無く、Eには5が無いようです。カメラとかの機材置き場かもしれませんね。

【2/12追記】見切れ席とステージバック席が追加される事が発表されました。
予想としてはそれぞれこんなカンジでしょうか。
見切り

見切れ

バック

ステージバック

ステージバック席は大型モニターが置かれるらしいので、それで会場の雰囲気を楽しむのが主になりそうですね。
見切れ席はスタンド席の中で最もステージの近くに設置される事が多いので、角度によっては意外と当たり席の場合があります。
余裕のあるメンバーなら、そっちを気にしてくれたりもします。
収容は全部で25000~30000人くらいでしょうか。
まぁとにかくアリーナでもそうじゃなくても、観に行けたら一つになって皆で盛り上がるのみです!

掛け声の是非とか、色々とまぁ議論もありますけどね。

以上、乃木坂46のバスラについてでした。

公認会話士が出版した小説一覧はこちら

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 乃木坂46, 執筆日記 ,