乃木坂46の好きな曲ランキングTOP10(ユニット曲・ソロ曲編)

      2017/03/04

どうも公認会話士です。

先日乃木坂46の好きな曲ランキング(選抜メンバー編)を発表したので、今度はそれ以外の曲のランキングを発表しましょう。

シングルごとに毎回選抜メンバーは入れ替わるわけですが、選ばれなかったアンダーメンバーの曲も毎回収録されます。更に数人がユニットを組んで参加する曲もあったり、デュエットがあったりソロがあったり。
というわけで早速発表していきましょう。前回はあえて1位から発表したので、今回は10位からにしてみましょうか。
そして今回はシングル表題曲や人気のある曲ばかりではないので、乃木坂46公式アカウントがYoutubeでPVを公開してないケースもあります。というよりPVが作られてない曲も?
なので動画でどういう曲なのか紹介出来ないケースもあるかと思いますが、ご了承ください。

関連記事:「サヨナラの意味」MVを本気で小説化してみた

スポンサーリンク

ad

10位「ダンケシェーン」

8枚目のシングル「気づいたら片想い」に収録されている生田絵梨花さん、生駒里奈さん、西野七瀬さん、深川麻衣さん、桜井玲香さん、松村沙友理さん、若月祐美さん、堀未央奈さんによるユニット曲です。
まぁ生ちゃんのドイツ生まれドイツ育ちの経歴を活かした曲ってカンジでしょうか。とはいえダンケシェーン以外のドイツ語は全く出てこないわけですが。
アップテンポで掛け声の多い元気な曲で、何となく曲調とユニットメンバーのキャラがあまり合ってないような気がするのが逆に興味深いカンジです。
早速PVが存在しないので、動画のリンクだけ貼っときます。

9位「せっかちなかたつむり」

3枚目のシングル「走れ!Bicycle」に収録されている松村沙友理さん、白石麻衣さん、高山一実さん、中田花奈さん、西野七瀬さん、橋本奈々未さん、深川麻衣さんによるユニット曲です
乃木坂の年長組という位置付けの人気メンバーによるアイドルらしい可愛らしい曲というカンジですね。


8位「でこぴん」

5枚目のシングル「君の名は希望」に収録されている白石麻衣さん、高山一実さん、橋本奈々未さん、深川麻衣さん、松村沙友理さんによるユニット曲です。
先程の「せっかちなかたつむり」とメンバー構成が似てますね。こうしたお姉さんメンバーの方が【オシャレな女の子の恋愛ソング】みたいなアイドルっぽい曲を歌うというのも乃木坂の特徴の一つでしょうか。
そして暗い曲は意外とアンダーメンバーの曲だったりして、それはそれでまた名曲ぞろいなんですけどね。


7位「無口なライオン」

9枚目のシングル「夏のFree&Easy」に収録されている西野七瀬さん、若月佑美さん、桜井玲香さん、生駒里奈さん、星野みなみさん、堀未央奈さん、井上小百合さん、斉藤優里さんによるユニット曲です。
曲というより、西野さんと若月さんのラブストーリー?(桜井玲香さんも含めた三角関係?)が楽しめるPVがお気に入りです。若月さんと桜井さんってずっと選抜メンバーなのに何故か目立ってる曲がほとんど無い印象なので、センター級の扱いのこういう曲をもっと出して欲しいもんです。
PVのラストが良いんですが、公開されてるのは残念ながらショートバージョンです……。


6位「あらかじめ語られるロマンス」

11枚目のシングル「命は美しい」に収録されている星野みなみさん、齋藤飛鳥さん、生駒里奈さん、生田絵梨花さん、伊藤万理華さん、堀未央奈さんによるユニット曲です。
先程のお姉さん達と違って、若いメンバーによるユニットですね。
12星座を言ってるだけでサビになる、という斬新な歌詞が面白いです。
この曲のおかげで12星座の英語名を覚えた、という方もきっと多い事でしょう。


5位「無表情」

12枚目のシングル「太陽ノック」に収録されている生田絵梨花さん、松村沙友理さんによるデュエット「からあげ姉妹」の曲です。
タイトルの通り、ずっと無表情で歌い上げるのが特徴で、その姿がクセになります。


4位「行くあてのない僕たち」

14枚目のシングル「裸足でSummer」に収録されている伊藤万理華さん、井上小百合さんのデュエット曲です。
ちょっと低音で格好良い伊藤万理華さんと、ひたすら可愛い井上小百合さんの声はデュエットにすると抜群ですね。
曲調も渋くて良いカンジです。
公式アカウントもちょっとくらい歌の部分を聞かせてくれても良いんじゃないかと思うんですが……。


3位「あなたのために弾きたい」

1枚目のアルバム「透明な色」に収録されている生田絵梨花さんのソロ曲です。
まぁ彼女がどういう人か知るのに打ってつけの曲というか、生ちゃんが歌わないと意味が無い曲ってカンジですね。
彼女はピアノもさる事ながら、声も魅力的です。メンバーで歌う曲は全員同じ音量にしてるはずですが、どれだけ大勢で歌ってても、彼女の声だけはすぐに聞き分けられます。これはもう生まれ持った天性のものというか、他の人には太刀打ち出来ない個性ですね。
これまた公式がどういうわけかこんな名曲のPVを作ってないので、動画のリンクだけ貼っときます。

2位「光合成希望」

2枚目のアルバム「それぞれの椅子」に収録されている西野七瀬さんのソロ曲です。西野さんを好きになるに従ってこの曲もどんどん好きになってきました。
彼女は何だか不思議な魅力のある人ですね。笑顔を見るとホッとします。乃木坂メンバーが出演してる番組を観てる時、彼女が笑顔でいるだけで「あ、メンバー全員凄く楽しそう」と思えちゃうんです。「守ってあげたくなる」という男性ファンが多いみたいですが、よく分かります。
恐らくソロ曲がメンバーで一番多い彼女の曲の中で、この曲が最も明るい曲です。それなのに私が気に入るというのも珍しいですが、それくらい彼女には明るく笑顔でいて欲しいんですよねぇ。ホント不思議です。
こちらもPVが無いので、動画のリンクをどうぞ!

1位「環状六号線」

2枚目のアルバム「それぞれの椅子」に収録されている生駒里奈さん、伊藤万理華さん、井上小百合さんのユニット曲です。
まぁ個人的にたまらない3人ですね。先ほどの格好良い×可愛いに、更に生駒ちゃんの可愛さもプラスされてます。
曲も切ない恋の歌で良いカンジです。
これまた何の動画も存在しないので、動画のリンクでご容赦ください。

というわけでいかがだったでしょうか。
たまたまランキングが上位になるにつれて公式が力を入れてない度が強くなってしまった感がありますが……。
ちなみに今回のランキングですが、アンダー曲は含みませんでした!
ソロ曲、ユニット曲、アンダー曲をまとめてランキングにしようと思ったんですが、アンダー曲にも良い曲があり過ぎて、また別の記事でまとめる事にしました。

ではまた、次回をお楽しみにー。
関連記事:乃木坂46の好きな曲ランキング(アンダー曲編)
公認会話士が出版した小説一覧はこちら

スポンサーリンク

ad


おもしろ可愛い猫の動画はこちらから

youtube

おすすめ記事一覧:

 - 乃木坂46, 執筆日記 ,